2014年3月アーカイブ

GoPro

2-DSC07832.JPG
GoProHERO3
GoProHERO3+

----------------------------------------------------

山の中で

風雨 風雪 厳しい条件下でも 使えて
山中での 手荒な 扱いにも耐え
かさばらないで 軽くて 持ち運び容易、

画像の品質も ある程度確保できて
取り扱い簡単で いらぬ気配り 全く不要。

こうした 手荒な条件をクリアーする
撮影機材は なかなか見つからなかったが
ここにきて 評判の「GoPro」を使ってみることにした。

----------------------------------------------------

山へ行く前に とりあへず
振動の多い 車載動画で
車のドライブレコーダー
として テストを繰り返し
なんやかやと ためしてみたところ、

こりゃ なかなか面白そうだ 

小さいビデオ 写真のカメラで
操作に 使うボタンは たった三つ。

それでも 面倒なら ワンボタン操作にも設定ができ、体に身につけ ウェアラブルで撮影。


まあ チョットした おもしろカメラとして

山中でも 使えそうだ。

いよいよ 「GoPro」を山中で 試用してみた。
----------------------------------------------------

http://youtu.be/3hZlb-FW5q4

平成26年3月15日 三嶺 西熊山 天狗塚 縦走時 西熊山山頂付近で撮影

チェスト マウント ハーネス 使用。

----------------------------------------------------
「ブレ」は あとで ソフト的に処理する スタビライズもあるが
やはり 撮影時点で ブレを少なくするほうが 本筋。
----------------------------------------------------

今後 ブレを少なくするために

Stedicam(Stedicam curve)を 使うことにして 只今 練習中。

----------------------------------------------------

2014年 冬の 長距離犬ぞりレース ユーコンクエスト、 アイディタロッド

極北の地で 毎年 開催されている 長距離犬ぞりレース

ユーコンクエスト
アイディタロッド

2014年 今冬の 長距離犬ぞりレースは 2つとも いよいよの 最終盤の終盤に 大きな波乱。

2つともトップで独走していたチームに大異変。 

 ユーコンクエストはBrent Sass氏が 最終チェックポイント前で棄権。
 アイディタロッドはJeff King氏が ゴール優勝 目前で棄権。

どちらのレースも 1000マイル(1600km)の長距離、氷点下30-40度以下の 極北の過酷な犬ぞりレース。

過去優勝経験四回 毎年上位に入賞しているJeff King氏でさえも とても厳しい条件下では 本当に何が起こるかわからないほどの 厳しさでリタイヤ。

Brent Sass氏、Jeff King氏ともに ゴール優勝 目前で無念のリタイヤ。

【100里の道の道を行くものは99里を半ばとす】

とは
今年の犬ぞりレースの結果を見ていると まさに そのとおりだった。

 とても厳しい条件のもとでは ベテランでも容赦なく 厳しさが 襲いかかり 何が起こるかわからない。

このアーカイブについて

このページには、2014年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年2月です。

次のアーカイブは2014年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.1.2