出合経由か 大歩危 経由か

| コメント(1) | トラックバック(0)

四国交通路線図から引用。

出合経由か 大歩危(祖谷トンネル)経由か



四国交通路線図から引用。




四国交通のバス停でいえば

国道32号沿いの 「祖谷口橋」から
西祖谷山村の 「西祖谷郵便局前」
迄の区間

どちらを通るか


拡大

祖谷川沿いの 出合経由の
県道32号 山城東祖谷山線 経由か

大歩危をへて 旧有料道路の 祖谷トンネルを通る
県道45号 西祖谷山山城線 経由か

ちなみに四国交通バスの時刻表では
「祖谷口橋」から「西祖谷郵便局前」間で

出合経由
45分

大歩危経由で
43分

と 大差ないが、よくよく 見てみると

大歩危経由で 少し 遠回りしているところが 3カ所ある。

----------------------------------------------------
下川 の付近


このバス停に立ち寄るため JR土讃線をまたぐ 下川の32号バイパス区間は通らない。

若山口


-------------------------------------------------------
阿波川口の付近。


川口駅前を通るため ここも 旧道を 通過する。



川口駅前


-------------------------------------------------------
西祖谷山村 一宇では

バスは 西祖谷郵便局付近に立ち寄る。


西祖谷郵便局。


西祖谷郵便局前

以上の ほかに 大歩危駅への立ち寄り

もし仮に 計 4箇所の迂回 地点を そのままバイパスすると 勘案したら 時間的にも 走りやすさでも 出合経由より 大歩危経由を選択ということになる。

が、有料トンネルができる以前、また トンネルが有料だった時代、当然のように 出合経由が メインルート であった。 

祖谷トンネルの無料化。
「祖谷口」が 大歩危経由 へと 大きく 流れが変わってしまったようだ。

それでも
何年か前 国道32号の大歩危付近で 大規模な土砂崩れがあり 国道が 通行止めになって、国道32号の祖谷口橋から  県道32号 山城東祖谷山線 出合経由が、 狭いながらも 迂回路になり、この間 多くの通行車両が 集中し賑わったことがあった。

この災害のときは緊急処置として 高速道路の高知自動車道の ある一部区間だけが 無料化され 大型車などの 迂回ルートとなった。

ということは 国道32号線 も 高速道路の 高知自動車道ができてからは もう すっかり 流れが変わってしまったのであった。



平成16年8月10日、
国道32号 西宇災害(三好市山城町 西宇)での迂回処置。
四国地方整備局 平成16年度 災害速報

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://shumiyama.com/mt/mt-tb.cgi/327

コメント(1)

TITLE: オドロキ
SECRET: 0
PASS:
こんなに凝ったホームページだとは思いませんでした。ほんとにビックリです。これからも健康と安全に気をつけて
山歩きを楽しんでくださいね。
でもやっぱり、家族へのサービスもがんばってね。

コメントする

このブログ記事について

このページは、趣深山が2008年6月 5日 07:32に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「大歩危駅周辺」です。

次のブログ記事は「バス停」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.1.2