三嶺(1893) 西熊山(1815) 天狗塚(1812) 牛の背(1757)

| コメント(0) | トラックバック(0)

平成20年8月31日

三嶺(1893) 西熊山(1815) 天狗塚(1812) 牛の背(1757)

【コースタイム】

西山林道 駐車地点出発 5:33---西山林道イザリ峠登山口 5:46--- ふるさと林道阿佐名頃線から取付 (6:30-6:39) --1806m標高点 8:22 --縦走路にでる 8:37-- 三嶺 (8:45-9:03) ---西熊山 (10:05-10:17) --お亀岩 10:34 --天狗峠 綱附森分岐 10:55 --天狗峠西山林道分岐 11:00---天狗塚山頂 ( 11:14-11:34 )--牛の背三角点 (12:04-12:13) ----西山林道  13:25 ----- 西山林道 駐車地点P地点着 13:29

【詳細】
 朝  祖谷渓の谷の底の方から 救急車のサイレンが鳴り響いていたのが 聞こえた。

三嶺 「16.8度  3.0m 南風 ガス 何も見えず。ガスの上に太陽が近いと感じるが、視界きかず。」

西熊山 「18.6度 0.7m 南風 ガス 何も見えず。」

天狗塚 「19.8度 0.5m 南風 ガス 。」


朝 谷間に雲が貯まり 対岸に 寒峰が見える、


白骨樹


三嶺 山頂標識に 秋の虫が止まっていた。


三嶺を振り返ると 上の方は 雲がかかっていた。


天狗塚。 ガスが切れた。


池は少し水がたまっていた。( 先週までは貯まっていなかった。)


ライオン岩


ソバ 落合集落にて


平成20年8月31日

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://shumiyama.com/mt/mt-tb.cgi/372

コメントする

このブログ記事について

このページは、趣深山が2008年8月31日 19:58に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「三嶺(1893) 西熊山(1815) 天狗塚(1812) 牛の背(1757)」です。

次のブログ記事は「猛レース「山遊なかよしカタツムリCUP 剣山をめぐるサーキットコース 上級コース」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.1.2