2008年12月アーカイブ


この山域では 12月26日から 道路の冬期閉鎖が始まりました。

以下 山域の登山のアプローチとして 関係しそうな区間。

ただし 
以下に出てくる正式な 冬期閉鎖区間でなくても、登山者が利用する可能性のある 林道などでは 土木工事とか 伐採などの作業が行わなければ 冬期間は 一般的にいって 除雪など期待できないので ご注意下さい。

このような林道は 落石が雪の下に隠れていたり していたり 倒木があったりして 危険が一杯です。 もし進入する場合は あくまで自己責任ということになります。



ALPSLAB見ノ越?桑平

■国道438号
三好市東祖谷見ノ越(439点交点) ? 三好市・美馬郡界 距離2.6km
20年12月26日 18:00 21年3月31日 8:00 夜間通行止(18:00?8:00)

■国道438号
美馬郡つるぎ町一宇字桑平(第2ヘアピン) ? 美馬郡・三好市界 距離10.8km
20年12月26日 18:00? 21年3月31日 8:00 夜間通行止(18:00?8:00)



ALPSLAB 見ノ越?名頃

■国道439号
三好市東祖谷見ノ越(438号交点) ? 三好市東祖谷名頃(剣建設) 距離9.0km
21年1月11日 0:00 ?21年3月31日 24:00まで 終日 全面通行止 (1月10日までは夜間通行止め)


見ノ越 国道438号 国道439号 交差点付近 平成20年12月27日撮影



ALPSLAB 見ノ越?コリトリ

■国道438号 美馬市木屋平川上(富士ノ池1号橋) ? 三好市東祖谷見ノ越(439号交点) 距離11.7km
20年12月26日 0:00 ?21年3月31日 24:00 終日 全面通行止



九十九谷の看板

■主要地方道 県道44号 三加茂東祖谷山線
三好市東祖谷落合428番地(深渕集会所) ? 三好市東祖谷落合562番地(九十九谷) 距離11.0 km
20年12月26日 0:00 ?21年3月31日 24:00 終日 全面通行止


深淵の看板


この区間の ALPSLABの地図では 不正確なため国土地理院 地図閲覧サービス(ウォッちず)とカシミールを利用しました。

詳細は 県道 三加茂東祖谷山線 落合峠


深淵集会所 (旧 深淵小学校)
平成20年12月20日撮影

■国道439号京柱峠


冬期閉鎖  国道439号京柱峠 ALPSLAB終日全面通行止
平成20年12月26日?平成21年03月31日
徳島県 三好市東祖谷樫尾(わらび橋)?京柱峠?高知県大豊町沖

徳島県 西部総合県民局(三好)TEL:0883-76-0618
高知県 土木部 道路課tel 088-823-9828
担当組織名 高知県 本山事務所0887?76?2105

徳島県 西部総合県民局 冬期通行規制


冬期閉鎖



除雪状況

趣深山ALPSLAB

晴れ
【コースタイム】

イザリ峠登山口 出発 6:26---- ふるさと林道阿佐名頃線から取付 7:14--1806m標高点 9:06 --縦走路にでる 9:21-- 三嶺 (9:38-10:05) ---西熊山 (11:06-11:18) --お亀岩 11:37 --天狗峠 綱附森分岐 12:05 --天狗峠西山林道分岐 12:12---天狗塚山頂 ( 12:30-12:59 )--牛の背三角点 (13:33-13:38) ----西山林道  14:36 ----西山林道イザリ峠登山口 着 14:48

平成20年12月27日


平成20年12月27日 晴れ
三嶺(1893) 西熊山(1815) 天狗塚(1812) 牛の背(1757)


【コースタイム】

イザリ峠登山口 出発 6:26---- ふるさと林道阿佐名頃線から取付 7:14--1806m標高点 9:06 --縦走路にでる 9:21-- 三嶺 (9:38-10:05) ---西熊山 (11:06-11:18) --お亀岩 11:37 --天狗峠 綱附森分岐 12:05 --天狗峠西山林道分岐 12:12---天狗塚山頂 ( 12:30-12:59 )--牛の背三角点 (13:33-13:38) ----西山林道  14:36 ----西山林道イザリ峠登山口 着 14:48

【詳細】

三嶺 「-8.6度   5m  北東風  晴れ。剣山 次郎笈 西熊山見える。天狗塚はガスがかかる。」
西熊山 「-6.3度 3m 北風 晴れ 次郎笈、天狗塚 見える。」
天狗塚 「-6.4度 2-3m 北風 晴れ 剣山 次郎笈 三嶺 見える。風弱まり 暖かく感じる。」


断面図 拡大



京上にて 年末年始 帰省の方へ 出迎えの看板 「もんてきたかえ」


寒峰方面を見る。


白骨樹


1806m標高点から 塔ノ丸 丸笹山 剣山方面を見る。


1806m標高点を振り返る。


三嶺 山頂を見る。


三嶺山頂


三嶺山頂から 西熊山 方面


三嶺山頂から 三嶺ヒュッテ 方面


三嶺を振り返る 1


三嶺を 振り返る 2


三嶺を振り返る 3


西熊山 山頂付近 三嶺を振り返る


お亀岩避難小屋


天狗峠 綱附森 分岐から 三嶺 剣山を見る


天狗塚1


天狗塚 2


牛の背


ライオン岩


平成20年12月27日


寒気が入って 雪が降る。(気象庁提供)


関ヶ原も雪だが 鈴鹿峠も雪。 (ユキイロドットコム


今年開通した 新名神高速も 雪の試練。
日本道路交通情報センター提供)

東西の要衝なだけに スムーズな通行ができるような 雪対策の配慮がされているが。。。


亀山 (ユキイロドットコム



信楽 (ユキイロドットコム


国道1号 鈴鹿峠 鈴鹿トンネル (国土交通省提供


国道1号鈴鹿峠 (国土交通省提供

ラジオやテレビなどの天気予報は 基本的に 気象台のある 里の予報であり、山の上では、地上の予報とは まったく違った結果になるのは 頭では分かっているが、 素人は やはりすぐ 地上の予報を第一に考えてしまう。


実際に 高層 山岳気象の専門家が 年末年始の冬山気象を予報するとこうなるのか。

一日の風、気温の変化、降雪の量、弱層の形成。
んーん なるほど。 

とても 勉強になります。

日本山岳会、株式会社メテオテック・ラボ提供。

12月19日から 拝見させてもらっています。


--------------------------------------

「冬山天気予報の発信について

日本山岳会では、今冬1ヶ月間限定で3つの山域を対象に
気象予報士が冬山天気予報を発信します。(非会員でも可)

今年度は試験的に、インターネットを利用した
PC-WEB版とメール配信版の2通りで毎日配信し、
登山中は携帯メールで天気予報を受け取ることができます。」


http://www.everest.co.jp/jacweather/

http://www.jac.or.jp/info/tekiannounce.htm

曇り

【コースタイム】

ふるさと林道阿佐名頃線 駐車地点出発 6:36---- ふるさと林道阿佐名頃線から取付 7:10--1806m標高点 8:57 --縦走路にでる 9:18-- 三嶺 (9:28-9:48) ---西熊山 (11:00-11:05) --お亀岩 11:32 --天狗峠 綱附森分岐 12:01 --天狗峠西山林道分岐 12:09---天狗塚山頂 ( 12:28-12:41 )--牛の背三角点 13:14 ----西山林道  14:07 ----西山林道イザリ峠登山口 14:19--- ふるさと林道阿佐名頃線 駐車地点P地点着 14:34

平成20年12月20日


平成20年12月20日 曇り
三嶺(1893) 西熊山(1815) 天狗塚(1812) 牛の背(1757)


【コースタイム】

ふるさと林道阿佐名頃線 駐車地点出発 6:36---- ふるさと林道阿佐名頃線から取付 7:10--1806m標高点 8:57 --縦走路にでる 9:18-- 三嶺 (9:28-9:48) ---西熊山 (11:00-11:05) --お亀岩 11:32 --天狗峠 綱附森分岐 12:01 --天狗峠西山林道分岐 12:09---天狗塚山頂 ( 12:28-12:41 )--牛の背三角点 13:14 ----西山林道  14:07 ----西山林道イザリ峠登山口 14:19--- ふるさと林道阿佐名頃線 駐車地点P地点着 14:34

【詳細】

三嶺 「-2.5度   10m  南風  ガス。」
西熊山 「-1.1度 7m 南風 ガス。」
天狗塚 「+0.1度 8m-11m 南風 ガス。」


断面図 拡大


標高 1560m付近


白骨樹


1806m北側


1806m標高点を振り返る。


三嶺山頂


縦走路


縦走路2


天狗塚1


天狗塚2


天狗塚3


天狗塚4





天狗塚5


ライオン岩


平成20年12月20日


平成20年12月13日撮影

もともと 農作物を 野生動物から護るのが 案山子。
山里では 野生動物も増えているが それ以上に 案山子の人口も 順調に増えてきて、山奥の 集落は 案山子の里として 売り出すまでになった。



徳島県三好市東祖谷 名頃




ALPSLAB地図


曇り

【コースタイム】

ふるさと林道阿佐名頃線 駐車地点出発 6:42---- ふるさと林道阿佐名頃線から取付 7:15--1806m標高点 9:06 --縦走路にでる 9:22-- 三嶺 (9:31-9:47) ---西熊山 (10:55-11:08) --お亀岩 11:25 --天狗峠 綱附森分岐 11:49 --天狗峠西山林道分岐 11:55---天狗塚山頂 ( 12:11-12:32 )--牛の背三角点 13:00 ----西山林道  13:55 ----西山林道イザリ峠登山口 14:10--- ふるさと林道阿佐名頃線 駐車地点P地点着 14:25

平成20年12月13日


三嶺(1893) 西熊山(1815) 天狗塚(1812) 牛の背(1757)
平成20年12月13日 曇り

【コースタイム】

ふるさと林道阿佐名頃線 駐車地点出発 6:42---- ふるさと林道阿佐名頃線から取付 7:15--1806m標高点 9:06 --縦走路にでる 9:22-- 三嶺 (9:31-9:47) ---西熊山 (10:55-11:08) --お亀岩 11:25 --天狗峠 綱附森分岐 11:49 --天狗峠西山林道分岐 11:55---天狗塚山頂 ( 12:11-12:32 )--牛の背三角点 13:00 ----西山林道  13:55 ----西山林道イザリ峠登山口 14:10--- ふるさと林道阿佐名頃線 駐車地点P地点着 14:25

【詳細】

三嶺 「+0.2度   6-7m  南風  ガス。」

西熊山 「+2.2度 2m 南風 ガス。」

天狗塚 「+2.4度 2m 南風 曇り。」

 
断面図 拡大


1520m付近


白骨樹 南側から雲が流れてきている。


1806m 標高点 北側


三嶺山頂 雪がない。


ガスが切れた瞬間 三嶺を振り返る。


西熊山 登り。


西熊山 下り


お亀岩避難小屋


天狗峠 綱附森 分岐


天狗峠 綱附森 分岐から天狗塚を見る。


天狗塚


天狗 池 


牛の背


ライオン岩

平成20年12月13日


「イメージをトレースする 山歩き地図2 石鎚山・東赤石山」
泉保安夫著
ISBN 978-4-9903344-3-7

イメージをトレースする 一連の著作がある著者。
今回は
「イメージをトレースする 山歩き地図1 剣山・三嶺」ISBN 9903344-2-6
に引き続く、山歩き地図 第二弾。

足繁く通い続けた、精緻な 実地踏査を経ただけに 著者の トレースの正確さ 精緻さ を読み取ることができ、今回も、じっくり読みとくような労作といえる地図である。


イメージをトレースする。


平成20年12月6日朝 東祖谷 高野 0度

平成20年12月6日 の天気 を検証。


朝 東祖谷 京上 0度


夕方 西祖谷 道の駅付近 マイナス2度 


以下 国土交通省 リアルタイム川の防災情報より引用




寒気が流れて 大雪のパターンになっている。

平成20年12月6日


三嶺(1893) 西熊山(1815) 天狗塚(1812)

平成20年12月6日

【コースタイム】

西山林道イザリ峠登山口 出発 6:52---- ふるさと林道阿佐名頃線から取付 7:39--1806m標高点 9:38 --縦走路にでる 9:55-- 三嶺 (10:08-10:32) ---西熊山 (11:53-12:11) --お亀岩 12:32 --天狗峠 綱附森分岐 13:11 --天狗峠西山林道分岐 13:24---天狗塚山頂 ( 13:50-14:11 )--天狗峠西山林道分岐 14:34 ---西山林道イザリ峠登山口着 16:02

【詳細】

三嶺 「-10.1度 2m 北風 雪 視界50-100m」

西熊山 「-10.5度 3m 北風 雪。」

お亀岩 鞍部で -10.5度 北 7m 風雪

天狗塚 「-11.0度 2m 北風 雪。」

今日は 大雪。 牛の背までの予定だったが ラッセルに時間がかかり 天狗塚までで下山。


断面図 拡大



登山口


白骨樹


三嶺山頂


西熊山


お亀岩避難小屋



お亀岩 標識


天狗塚


下山時の天狗峠登山口。


砂防堰堤付近の廃車 積雪状況がよく分かる。


墓 も積雪状況をよく表している。


にしいや 道の駅

平成20年12月6日

平成20年12月6日の天気



【コースタイム】

西山林道イザリ峠登山口 出発 6:52---- ふるさと林道阿佐名頃線から取付 7:39--1806m標高点 9:38 --縦走路にでる 9:55-- 三嶺 (10:08-10:32) ---西熊山 (11:53-12:11) --お亀岩 12:32 --天狗峠 綱附森分岐 13:11 --天狗峠西山林道分岐 13:24---天狗塚山頂 ( 13:50-14:11 )--天狗峠西山林道分岐 14:34 ---西山林道イザリ峠登山口着 16:02

平成20年12月6日


曲がり角は ヘアピンカーブだ。

斜面に斜めに登っている 道が 二つ 合わさるところは
鋭い角度で 段差ができる。

ここでは 一度では 曲がりきれず、 何度か ハンドルを切り返さなくてはならない。

夜とか 薄暗いときなどは この段差に 気がつきにく、過去に 何度か 痛い目に遭っただけに、 車の 内輪差でこの段差に腹をつかえないように置かれている カラーコーンの有り難みが よくわかる。


落合集落、 落合公民館前 のヘアピンカーブ



平成20年11月30日 天狗峠 西山林道下山分岐付近で見かけた シカ対策のネットなど。


天狗峠 付近

このアーカイブについて

このページには、2008年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年11月です。

次のアーカイブは2009年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.1.2