三嶺(1893) 西熊山(1815) 天狗塚(1812) 牛の背(1757)


平成22年7月17日 曇り 
三嶺(1893) 西熊山(1815) 天狗塚(1812) 牛の背(1757)

【記録】
西山林道 駐車地点出発 4:54--西山林道イザリ峠登山口 5:09-- ふるさと林道阿佐名頃線から取付点 6:02 --1806m標高点 7:51 --縦走路にでる 8:02-- 三嶺 (8:10-8:29) ---西熊山 (9:20-9:31) --お亀岩 9:49 --天狗峠 綱附森分岐 10:10 --天狗峠西山林道分岐 10:16---天狗塚山頂 ( 10:35-11:13 )-- 牛の背三角点 (11:43-11:46) ---西山林道 12:31 -- 西山林道 駐車地点P地点着 12:39

【山頂】

三嶺 「14.1度 7-10m 南風 ガス 南からガスが流れる。 何も見えず。」

西熊山 「15.7度  5-6m 南風  ガス 何も見えず。」

お亀岩付近まで下がってくると 少しガスが切れる。

天狗塚 「16.2度 5m  南風 曇り ガスが切れて 牛の背 天狗峠、綱附森 は見える。西熊山 三嶺は見えない。北の落合峠 矢筈山は見える。」




白骨樹


三嶺


縦走路


西熊山 


天狗塚


池 風があって 水面に波。 逆さ天狗にはならなかった。


牛の背


ライオン岩


山腹崩壊箇所 応急復旧工事中


崩壊箇所と 天狗塚


西山集落から天狗塚を見る。


通行止め看板

500mとなっているが 誇大広告気味で 
実際は 天狗峠登山口 850m手前が正解。


落合峠 から みると 山腹崩壊箇所が よくわかる。




松尾川ダムは満水


本日 梅雨宣言。深淵にて。

平成22年7月17日

このブログ記事について

このページは、趣深山が2010年7月17日 19:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「GPS地すべり連続観測システム」です。

次のブログ記事は「3箇所 崩壊箇所あり。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.1.2