平成23年1月30日 石鎚山(1982) 西之川から往復



平成23年1月30日 雪 曇り 石鎚山(1982) 西之川から往復


 


【記録】
西之川 4:34---ロープウェイ山頂成就 6:41---成就社 (7:03-7:25)---夜明峠 8:52---二ノ鎖元小屋 9:30---弥山 (10:01-10:05)--天狗岳 (10:13-10:29) ---弥山 (10:35-10:57)---二ノ鎖元小屋 11:13---夜明峠 11:33--成就社 (12:28-12:43)---西之川下山口 12:49 --西之川 14:17


 


【山頂】
石鎚山(1982) 「マイナス16.5度 北西 5m ガス 視界きかず」


【同行者】S氏、F氏、K氏、H氏。


昨年に続き 2011年も 強力な精鋭パーティーに同行させていただき 
ラッセルなど 大変 お世話になりました。有り難うございました。


【下から登る】
冬でも大勢の登山者で賑わう 石鎚山。



ロープウェイなど使わないで、下から 古道より 登ると この山のスケールを しっかり味わうことができる。


【2010年の記録】
2010年1月30日 石鎚山(1982)今宮道、黒川道 


 【36年前、冬の石鎚



YouTube 動画
http://www.youtube.com/watch?v=1Hsv6lQrXgo


 
まだ暗いうちから 西之川より 登りはじめる。



成就駅は まだ 営業時間外


成就社



石鎚山



南尖峰


マイナス16.5度


石鎚山 弥山


下り



二ノ鎖元小屋


 
前社森


成就社


成就社 2


西之川へ下山




2011年1月30日午前9時 地上天気図



2011年1月30日午前9時 高層天気図








国土交通省 川の防災情報 より 引用


 


平成23年1月30日


Jimdo


v

このブログ記事について

このページは、趣深山が2011年1月30日 20:51に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「石鎚山(1982) 西之川から往復」です。

次のブログ記事は「天狗塚(1812) 西熊山(1815) 三嶺(1893)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.1.2