2012年5月21日までに趣深山WEBサイト移転

| コメント(2) | トラックバック(0)

趣深山WEBサイト移転
http://shuminoyama.web.infoseek.co.jp/


■インフォシークからサービス終了の通知が来た。


いまさら転居とは  WEBサイトとは なんと不安定な 浮き草のような存在なのか?


そもそも永住の落ち着く場もないのが WEBサイトの特徴なのか。


サイト閉鎖を避けるためには 今後 独自ドメインでいくかどうか含めて ほかのサーバに移転するしかない。


■ともかく 2012年5月21日までに趣深山WEBサイト移転しなくてはいけなくなったのだ。



とりあえず一年以内に 
以前から 万一のために備えていた趣深山fc2 および  趣深山 Jimdo に  今後 徐々に移転していくことにした。


 




 


【移転お知らせ 2012年5月21日までに】


2011年4月21日付けでインフォシークから2012年5月21日サービス終了の通知がきました。


http://shuminoyama.web.infoseek.co.jp/



■趣深山WEBサイトはインフォシークisweb ベーシックを利用していますが インフォシークのisweb ベーシックサービスが2012年5月21日に終了します。



【転居予定】

2012年5月21日インフォシークインフォシークisweb ベーシックサービス終了のため、

趣深山ウェブサイトisweb版 は

以前から 万一のために備えていた趣深山fc2 および  趣深山 Jimdo に  今後 徐々に移転することにしました。



トラックバック(0)

トラックバックURL: http://shumiyama.com/mt/mt-tb.cgi/716

コメント(2)

TITLE: Unknown
SECRET: 0
PASS:
日本製の「はてな」は如何でしょうか?

TITLE: WEBサイトの寿命
SECRET: 0
PASS:
「行く川のながれは絶えずして、しかも本の水にあらず。よどみに浮ぶうたかたは、かつ消えかつ結びて久しくとゞまることなし。」

コメントする

このブログ記事について

このページは、趣深山が2011年4月22日 07:07に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「三嶺(1893) 西熊山(1815) 天狗塚(1812) 牛の背(1757)」です。

次のブログ記事は「平成23年4月24日三嶺(1893) 西熊山(1815) 天狗塚(1812) 牛の背(1757)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.1.2