ピカサ写真 ウェブアルバム

| コメント(0) | トラックバック(0)

銀塩フィイルムの頃にくらべ デジカメを使い出した2000年以降、やたらと ふえた 山の写真。

今までに 撮り貯めたのを アーカイブといえばきこえがよいが、整理して保管する意味もふくめて、今般 WEB上に 写真多数を公開することにしました。

とりあへず ピカサ写真 ウェブアルバムに 平成18年7月8日以降の282アルバムをアップいたしました。

https://picasaweb.google.com/117541779445446845982



★「遊歩大全」 コリン フレッチャー

「最初 、シャッターが動かなくなっているのに気づいたときには、欲求不満でいらいらした。

----中略-----

私はグランドキャニオンでカメラが壊れたあの日、自分をとりまいているすべてを新しい感覚で味わっているのに気がついた。

ほんのわずか立ち止まってシャッターを押し、そして忘れてしまう代わりに、私はじっくりと見るために立ち止まり、記憶のフィルムに本当のイメージを定着させることができたのだ。

それからの一週間は心浮きたつカーニバルのようなものだった。

私はまた一つ学んだわけだ。以来 私はカメラを持たずに歩くことが多くなった。」

「遊歩大全」 コリン フレッチャー 芦沢一洋訳 森林書房 1978

撮って 撮って 撮りまくる


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://shumiyama.com/mt/mt-tb.cgi/800

コメントする

このブログ記事について

このページは、趣深山が2012年4月 5日 07:43に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「平成24年4月1日 矢筈山(1848)」です。

次のブログ記事は「平成24年4月7日 矢筈山(1848) 石堂山(1636) 白滝山(1526)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.1.2