2012年9月アーカイブ

20120922-75-561.gif

平成24年9月22日

曇 晴れ

見ノ越 剣山(1955) 次郎笈(1930) 丸石(1683) 高ノ瀬(1740) 三嶺(1893) 菅生

【記録】

見ノ越 駐車地点発 3:04 --剣神社 3:07 --西島リフト駅 3:48 -- 剣山 (4:17-4:32)---次郎笈 (5:13-5:25) ---スーパ-林道下降点 6:02 ---丸石 (6:18-6:30) ---丸石避難小屋 6:49 --奥祖谷かずら橋下降点 6:51 ---荒廃した小屋跡 7:04---高ノ瀬 (7:29-7:43)--石立山分岐 8:00 ---1732m地点 (8:33-8:40) ---1700m三角点 8:56 --白髪避難小屋 9:16 ---白髪山分岐 (9:25-9:32) --カヤハゲ 9:55 --三嶺( 10:37-11:00 )---三嶺ヒュッテ(11:10-11:13)---菅生下山道分岐標識 11:15 ---林業用作業小屋跡 (12:09-12:16) -- いやしの温泉郷 (12:55-13:02)----菅生小学校跡 13:20 ---- 菅生バス停着 13:22

菅生バス停 13:31======(バス乗車)======見ノ越 14:08着

【山頂】

■剣山 「9.2度 南2m 星が見える まだ暗い」

■次郎笈 「9.4度 南1.7m 曇 しらじらと あけてきた」

■丸石 「10.5度 南3m 曇 太陽は雲のなか 三嶺 天狗塚見える」

■高ノ瀬 「10.3度 南2.7m 曇 南からガスが流れる 剣 次郎笈 三嶺 見える。」

■三嶺 「16.5度 南2m 晴れ 剣 次郎笈 天狗塚 見える」


http://youtu.be/pZXiteQ3zM0




ピカサ写真


平成24年9月22日 見ノ越 剣山(1955) 次郎笈(1930) 丸石(1683) 高ノ瀬(1740) 三嶺(1893) 菅生



ピカサ写真スライドショー



平成24年9月22日 午前9時 地上天気図


平成24年9月22日 午前9時 500,300hPa高層天気図


平成24年9月22日 午前9時 850,700hPa高層天気図


平成24年9月22日 レーダーアメダス合成値(気象庁発表)過去24時間降水量変化:動画


 

 




剣山 ~ 三嶺 縦走記録


20120915-75-561.gif

平成24年9月15日

曇雨

見ノ越 剣山(1955) 次郎笈(1930) 丸石(1683) 高ノ瀬(1740) 三嶺(1893) 名頃 見ノ越

【記録】

見ノ越 駐車地点発 6:26 ---剣神社 6:29 ---西島リフト駅 7:07 --- 剣山 (7:42-7:53)---次郎笈 (8:27-8:38) ---スーパ-林道下降点 9:06 ---丸石 (9:20-9:30) ---丸石避難小屋 9:47 ---奥祖谷かずら橋下降点 9:50 ---荒廃した小屋跡 10:03---高ノ瀬 (10:28-10:39)---石立山分岐 10:56 ---1732m地点 (11:18-11:24) ---1700m三角点 11:43 --白髪避難小屋 12:04 --白髪山分岐 (12:14-12:20) --カヤハゲ (12:49-12:52) --三嶺( 13:36-13:58 )---名頃下山道分岐標識 14:04 ---ダケモミ 林道分岐 14:32 ---平尾谷登山道経由--- 名頃駐車場 15:20----名頃 国道439号 15:22--奥祖谷二重かずら橋 16:02----見ノ越 駐車地点着 17:44


-----------------------------

【山頂】

■剣山 「13.8度 南5-7m ガス 視界なし」

■次郎笈 「14.9度 南2m ガス 視界なし」

■丸石 「15.5度 南4-5m ガス 視界なし」

■高ノ瀬 「15.3度 南2m ガス 視界なし。」

■三嶺 「15.1度 南4m ガス 視界なし」

朝 少し 雨が止んでいたが すぐに
 断続的に 雨が降ったりやんだりの状態がずっと続いた。 
-----------------------------

【未明の見ノ越】

■まだ 暗いうちから出発しようとして、未明 見ノ越に到着したが、

見ノ越の 天候は
「雨。暗闇に ライトニング が連続」

■雷雲の動きなど 今一つ 十分つかめないので
見ノ越駐車場で 天候待ちして
 雨が上がり 十分 明るくなってからの出発に切り替えた。

■明るくなって 雨は やんだ。ライトニングも遠ざかった。

ただし 山稜では ほぼ 雨が断続的に降ったりやんだり。

■出発が遅くなり、 三好市営バスの時間に間に合わないので、

バス乗車は断念し、見ノ越まで 歩くことにした。

-----------------------------


このところ 名頃見ノ越間は バス乗車が多かった。
今回
ひさしぶりに 歩いてみると やはり 単調な 舗装道路10kmの登り返しは 距離以上に 長く感じられ、バス利用で いかに 楽をしていたか 改めて よくわかった。

もっとも 登山の楽しみの極意は
いかに苦労するか というところにある。

今回 歩いてみると 足繁く通り抜けて 慣れた 国道沿いの はずなのに なぜか 見落としていた 光景に はじめて出会うことができた。

苦労せず やすきに 流れることで 山歩きで 得られるであろう 楽しみの多くを 失ってしまっていたのかもしれない。。。。


-----------------------------

http://youtu.be/oJQYpKBCqb0


ピカサ写真


平成24年9月15日 見ノ越 剣山(1955) 次郎笈(1930) 丸石(1683) 高ノ瀬(1740) 三嶺(1893) 名頃 見ノ越



ピカサ写真スライドショー



平成24年9月15日 午前9時 地上天気図


平成24年9月15日 午前9時 500,300hPa高層天気図


平成24年9月15日 午前9時 850,700hPa高層天気図


平成24年9月15日 レーダーアメダス合成値(気象庁発表)過去24時間降水量変化:動画








川の防災情報





雷  かみなりさんだ~ (株式会社 STNet提供)


 

 




剣山 ~ 三嶺 縦走記録


20120909-75-561.gif

平成24年9月9日

曇雨

見ノ越 剣山(1955) 次郎笈(1930) 丸石(1683) 高ノ瀬(1740) 三嶺(1893) 菅生

【記録】

見ノ越 駐車地点発 3:40 --剣神社 3:43 --西島リフト駅 4:19 -- 剣山 (4:48-5:01)---次郎笈 (5:36-5:51) ---スーパ-林道下降点 6:14 ---丸石 (6:27-6:37) ---丸石避難小屋 6:51 --奥祖谷かずら橋下降点 6:55 ---荒廃した小屋跡 7:07---高ノ瀬 (7:29-7:42)--石立山分岐 7:58 ---1732m地点 (8:20-8:32) ---1700m三角点 8:49 --白髪避難小屋 (9:07-9:14) ---白髪山分岐 (9:21-9:28) --カヤハゲ 9:56 --三嶺( 10:38-10:59 )---三嶺ヒュッテ(11:05-11:09)---菅生下山道分岐標識 11:10 ---林業用作業小屋跡 (12:04-12:13) -- いやしの温泉郷 (13:01-13:06)----菅生小学校跡 13:22 ---- 菅生バス停着 13:24

菅生バス停 13:31======(バス乗車)======見ノ越 14:08着

【山頂】

■剣山 「14.0度 南5m ガス 視界なし」

■次郎笈 「14.2度 南3m ガス 視界なし」

■丸石 「15.3度 南4m ガス 視界なし」

■高ノ瀬 「15.2度 南3m ガス 視界なし。」

■三嶺 「15.6度 南5m ガス 小雨 視界なし」

朝からずっと 雨が断続的に 降ったりやんだりの状態 


http://youtu.be/kgP-82sk3ic



ピカサ写真

平成24年9月9日 見ノ越 剣山(1955) 次郎笈(1930) 丸石(1683) 高ノ瀬(1740) 三嶺(1893) 菅生



ピカサ写真スライドショー



平成24年9月9日 午前9時 地上天気図


平成24年9月9日 午前9時 500,300hPa高層天気図


平成24年9月9日 午前9時 850,700hPa高層天気図


平成24年9月9日 レーダーアメダス合成値(気象庁発表)過去24時間降水量変化:動画







川の防災情報


四国の落雷情報 「雷さんだ~」STNet 提供


 

 




剣山 ~ 三嶺 縦走記録


月夜

剣山(1955)次郎笈(1930)

平成24年9月2日撮影

http://youtu.be/_GVfl83AJZw

20120902-75-561.gif


平成24年9月2日

晴れ 曇 一時雨

見ノ越 剣山(1955) 次郎笈(1930) 丸石(1683) 高ノ瀬(1740) 三嶺(1893) 名頃

【記録】

見ノ越 駐車地点発 3:09 ---剣神社 3:11 ---西島リフト駅 3:46 --- 剣山 (4:16-4:32)---次郎笈 (5:09-5:35) ---スーパ-林道下降点 6:23 ---丸石 (6:19-6:37) ---丸石避難小屋 6:54 ---奥祖谷かずら橋下降点 6:59 ---荒廃した小屋跡 7:12---高ノ瀬 (7:37-7:57)---石立山分岐 8:13 ---1732m地点 (8:38-8:46) ---1700m三角点 9:04 --白髪避難小屋 9:24 --白髪山分岐 (9:35-9:38) --カヤハゲ (10:08-10:20) --三嶺( 11:09-11:39 )---三嶺ヒュッテ 11:49---名頃下山道分岐標識 11:50 ---ダケモミ 林道分岐 12:19 ---平尾谷登山道経由--- 名頃駐車場 13:25----名頃バス停着 13:34

名頃バス停 13:43======(バス乗車)======見ノ越 14:08着


【山頂】

■剣山 「12.4度 南東5.9m  ガスが流れる。 月が見える。」 

■次郎笈 「13.5度 南3m 。 明るくなる 剣山~一ノ森見える」

■丸石 「16.4度 南1m 次郎笈から 朝日がさす。」

■高ノ瀬 「18.8度 風弱い 晴れ 日射しが強くなってきた。」

■三嶺 「20.2度 1m 風弱い 剣山見える 次郎笈ガスで見えない高ノ瀬から白髪山まで見える。フスベ谷からガスがわく 西熊山 天狗塚方面見えない。」

三好市営バスの時間を考え 時間調整しつつ 平尾谷経由で 下山。

名頃駐車場は 団体貸切バス1台含め 全部で約20台。


http://youtu.be/IPZdo6JqK-U



ピカサ写真

平成24年9月2日 見ノ越 剣山(1955) 次郎笈(1930) 丸石(1683) 高ノ瀬(1740) 三嶺(1893) 名頃


ピカサスライドショー



平成24年9月2日 午前9時 地上天気図


平成24年9月2日 午前9時 500,300hPa高層天気図


平成24年9月2日 午前9時 850,700hPa高層天気図


平成24年9月2日 レーダーアメダス合成値(気象庁発表)過去24時間降水量変化:動画








川の防災情報









剣山 ~ 三嶺 縦走記録




このアーカイブについて

このページには、2012年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年8月です。

次のアーカイブは2012年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.1.2