2013年7月アーカイブ

20130728-36-5610.gif

平成25年7月28日 三嶺(1893) 西熊山(1815) 天狗塚(1812)


平成25年7月28日 曇り 一時雨

三嶺(1893) 西熊山(1815) 天狗塚(1812)

【記録】

いやしの温泉郷 駐車地点発 5:55-- 林業作業小屋跡 7:13 --1791m標高点 8:46 --菅生下山口標識 9:06 ---三嶺ヒュッテ 9:09 --- 三嶺 (9:22-9:36) ---西熊山 (10:26-10:39) ---お亀岩 10:54---天狗峠 綱附森分岐 11:20 ---天狗峠西山林道分岐 11:27---天狗塚山頂 (11:45-12:15)---天狗峠西山林道分岐 12:32---1476標高点 13:01---西山林道天狗峠登山口 13:24

天狗峠登山口 13:40====== 車に便乗 =====14:01 いやしの温泉郷


【山頂】

三嶺 「+15.1度 西 6m 雨 ガス 視界なし 」

西熊山 「+15.7度 北 4.5m ガス 視界なし 」

天狗塚 「+15.0度 北西 6-8m 曇り ガス 時折 少しだけガスが切れ 綱附森など見える 」


いやしの温泉郷へ向かう 登山者のかたに 車 便乗させていただきました。ありがとうございました。

累計登頂回数
 天狗塚 408回
 三嶺  379回
 西熊山 321回

動画
http://youtu.be/Y7g9o-0o1Gs


スライドショー
http://youtu.be/ovErDL6UBzc


平成25年7月28日 三嶺(1893) 西熊山(1815) 天狗塚(1812)

ピカサ写真


ピカサスライドショー


いやしの温泉郷登山口


モノレールと交差


林用作業小屋跡


1791m標高点 ガスの中


三嶺ヒュッテ


ヒュッテ内部


三嶺山頂 雨


三嶺山頂


テキサスゲート


西熊山


お亀岩


天狗峠への登り 途中


天狗峠 綱附森分岐


天狗峠 西熊林道下山分岐


天狗塚 直下 その一


天狗塚 直下 その2


天狗塚山頂


天狗塚を振返る


天狗峠


1476m標高点


西熊林道 天狗峠 登山口


平成25年7月28日 午前9時 地上天気図


平成25年7月28日 午前9時 500,300hPa高層天気図


平成25年7月28日 午前9時 850,700hPa高層天気図


平成25年7月28日 レーダーアメダス合成値(気象庁発表)過去24時間降水量変化:動画


四国の落雷情報 stnet提供








川の防災情報








20130714-36-561.gif

平成25年7月14日

曇り 晴れ 一時雨

見ノ越 剣山(1955) 次郎笈(1930) 丸石(1683) 高ノ瀬(1740) 三嶺(1893) 菅生

【記録】

見ノ越 駐車地点発 3:16 --剣神社 3:18 --西島リフト駅 3:58 -- 剣山 (4:30-4:45)---次郎笈 (5:23-5:33) ---スーパ-林道下降点 6:01 ---丸石 (6:15-6:24) ---丸石避難小屋 6:39 --奥祖谷かずら橋下降点 6:41 ---荒廃した小屋跡 6:54---高ノ瀬 (7:14-7:26)--石立山分岐 7:43 ---1732m地点 (8:06-8:21) ---1700m三角点 8:38 --白髪避難小屋 8:58 ---白髪山分岐 9:08 --カヤハゲ 9:41--三嶺( 10:31-10:59 )---三嶺ヒュッテ 11:08---菅生下山道分岐標識 11:13 ---林業用作業小屋跡 12:07 -- いやしの温泉郷 12:58----菅生小学校跡 13:17 ---- 菅生バス停着 13:19

菅生バス停 13:31======(バス乗車)======見ノ越 14:08着(連休で対向車多く5分ぐらい延着)


【山頂】

■剣山 「+15.7度 西5m 曇り 東の空が明るくなった 三嶺見えない 次郎笈 塔ノ丸 見える。」

連休で ヒュッテに宿泊し 日の出を見に来る人がいた。

■次郎笈 「+15.9度 西3.7m 曇り ガス視界なし」

■丸石 「+18.3度 南 2.2m 曇り 剣山 次郎笈 高ノ瀬 塔ノ丸 見える」

■高ノ瀬 「+20.2度 南 3-4m 剣 次郎笈 見える。」

■三嶺 「+18.3度 西3.7m 曇り 西熊山 剣 次郎笈 見える。」

菅生へ下る いやしの温泉手前で 一時雨。

いつもは ガラガラに 空いているバスも 今日は 連休の混雑。
剣山バス

動画
http://youtu.be/9wF9NvZuaew



スライドショー
http://youtu.be/p1uTKKRmeak


ピカサ写真

平成25年7月14日 見ノ越 剣山(1955) 高ノ瀬(1740) 三嶺(1893) 菅生


ピカサスライドショー



21.4度 暑くなりそうだ


見ノ越


登山口


西島


山頂ヒュッテ


温度計


少しずつ 明るくなる


剣山 山頂 


次郎笈を見る


剣山を振返る


朝日が差し込んできた


次郎笈山頂


スーパー林道 下山標識


次郎笈を見る


丸石 山頂


丸石山頂から 剣山 次郎笈を見る


丸石避難小屋


丸石避難小屋 内部


高ノ瀬を見る


高ノ瀬 山頂


高ノ瀬から 剣山 次郎笈を見る


石立山山頂


1732m 標高点 手前


三嶺を見る


1732m標高点


1732m標高点
縦走者とすれ違う


白髪小屋から 三嶺


白髪避難小屋


白髪避難小屋 内部


白髪山分岐


カヤハゲと 三嶺


カヤハゲ


カヤハゲ 下りで 三嶺を見る


三嶺 近づく


大岩


テキサスゲート


三嶺山頂


三嶺


西熊山 方面


剣山方面


コメツツジ 咲いている


三嶺山頂を 振返る


三嶺ヒュッテ 方面


池と ヒュッテ



三嶺ヒュッテ


三嶺ヒュッテ 内部


三嶺山頂を振返る


三嶺ヒュッテ を振返る


菅生 下山道 分岐標識


1791m標高点から 三嶺を見る


1791m標高点


林用作業小屋 跡


標識


モノレール (長らく工事運休中だったが 13日再開 しかし 14日 追突事故があったようです。)

「14日午前9時半すぎ、三好市東祖谷の観光用モノレール「奥祖谷観光周遊モノレール」でモノレールの1台の車両が突然、停止したため後続の車両が追突しました。この事故で、追突された車両に乗っていた埼玉県から来ていた60歳と34歳の親子連れの女性2人が、いずれも首や背中などに軽いケガをしました。」

「14日午前9時40分頃、徳島県三好市東祖谷で、市が運営する「奥祖谷観光周遊モノレール」の車両(2人乗り、幅約1メートル、長さ約2・5メートル)が緊急停止し、後続の1台が追突した。

 前方の車両に乗っていた埼玉県の60歳と34歳の女性が、首や背中などに痛みを訴え、同市の病院に搬送されたが軽傷。後続車両にも男性2人が乗っていたが、けがはなかった。三好署が原因を調べている。

 同署や関係者によると、モノレールは、同市のホテルの敷地から、剣山系の三嶺沿いの斜面約4・6キロを時速約5キロの自動運行で周回しており、衝突したのはホテルから約3キロ進んだ場所だった。車両は4分おきに出発。本来は前方との距離が縮まると、止まる仕組みになっていた。

 モノレールは2006年に営業を開始。市は、昨年12月から車両を安定させるための補助レールを設置する工事をし、今月13日に営業を再開したばかりだった。今後、しばらく休止するという。」

引用(2013年7月15日10時14分 読売新聞 )


この辺りで 雨が降り出す


いやしの温泉 登山道 入り口


いやしの温泉


いやしの温泉 連休だけに 駐車している車は多い


菅生バス停まで 歩く


菅生 小学校 跡地


菅生 バス停


いつもは ガラガラに 空いているバスも 今日は 連休の混雑。


見ノ越 到着

菅生バス停 13:31======(バス乗車)======見ノ越 14:08着(連休で対向車多く5分ぐらい延着)

剣山バス



平成25年7月14日 午前9時 地上天気図


平成25年7月14日 午前9時 500,300hPa高層天気図


平成25年7月14日 午前9時 850,700hPa高層天気図


平成25年7月14日 レーダーアメダス合成値(気象庁発表)過去24時間降水量変化:動画







川の防災情報


雷さんだー




剣山 ~ 三嶺 縦走記録


20130706-36-561.gif

平成25(2013)年7月6日 三嶺(1893) 白髪山(1770)

【天候】雨

【記録】

名頃駐車場 6:46 ---林道 7:14--- ダケモミの丘(林道下山分岐) (7:55-8:01) --- 三嶺ヒュッテ (8:46-9:02 )---三嶺 (9:11-9:20) ---カヤハゲ (9:50-9:55)---白髪山分岐 10:26---白髪山(10:59-11:12)---白髪池(11:40-12:00)---白髪山 (12:34-12:43)---白髪山分岐13:11---白髪避難小屋 (13:17-13:34) --- 四小屋谷上部 沢引き返し地点(13:54-14:03)---白髪避難小屋(14:30-14:37)---白髪山分岐 14:46---カヤハゲ (15:12-15:20)---三嶺 (16:10-16:17) --- 名頃下山道分岐標識 16:24 --ダケモミの丘(林道下山分岐) (16:50-17:01)---林道 17:27---名頃駐車場 17:45


【山頂】

三嶺「16.5度 南西5m 雨 ガス 何も見えず」
白髪山「17.5度 西 3m 雨 ガス 何も見えず」

断続的に 雨
雨脚が強くなったりして
四ツ小屋谷への下降は いたる所で濁流が激しく流れ
徒渉が とても危険なため 素直に 諦めて
再度 カヤハゲ三嶺経由で名頃へ下山した。

【同行者】S氏 F氏 H氏

動画
http://youtu.be/saHBJaZFO8E



スライドショー2013年7月6日 三嶺(1893) 白髪山(1770)
http://youtu.be/B_P-VW8Xfkg


ピカサ写真


平成25年(2013年)7月6日 三嶺(1893) 白髪山(1770)


ピカサ スライドショー


名頃駐車場


登山口


林道をクロス 登山道へ


ダケモミの丘 林道分岐


テキサスゲート


三嶺小屋


内部 荷物が置いてあるが 人はいない


三嶺山頂 視界なし


コメツツジ


カヤハゲ


稜線上の 水たまりも大きくなっている


白髪山山頂 視界なし


池 散策



白髪山分岐まで戻る


白髪避難小屋


雨脚はますます強くなって 四ツ小屋谷への下降は斜面の いたる所で濁流が激しく流れて 
徒渉など とても危険なため 諦める。カヤハゲ 三嶺山頂 経由とする。


カヤハゲ


大岩


三嶺山頂


雨脚が強く 三嶺の池は オーバーフロー状態


池 満水


ダケモミの丘


三嶺 登山口


名頃駐車場着


平成25年7月6日 午前9時 地上天気図


平成25年7月6日 午前9時 500,300hPa高層天気図


平成25年7月6日 午前9時 850,700hPa高層天気図


平成25年7月6日 レーダーアメダス合成値(気象庁発表)過去24時間降水量変化:動画







川の防災情報


雷  かみなりさんだー stnet提供



 

このアーカイブについて

このページには、2013年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年6月です。

次のアーカイブは2013年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.1.2