2013年9月アーカイブ

平成25年9月28日 光石 三嶺(1893) 西熊山(1815) 天狗塚(1812) 光石
20130928-36-561.gif

平成25年9月28日 曇 雨

光石 三嶺(1893) 西熊山(1815) 天狗塚(1812) 光石


【記録】

光石登山口 6:00 ---西熊林道ゲート 6:11---西熊林道--さおりが原 6:53---カヤハゲ 8:10 ----三嶺山頂 (8:54-9:14) --- 西熊山 (10:19-10:32) ---お亀岩 10:49 --- 天狗峠 綱附森分岐 11:10 ---天狗峠 西山林道分岐 11:16--- 天狗塚山頂(11:32-12:01)--- 天狗峠 西山林道分岐 12:15 ---天狗峠 綱附森分岐 (12:19-12:26) --- 地蔵の頭 12:29 ---堂床下山分岐 (13:08-13:15)----綱附新道経由---堂床 綱附新道分岐標識 13:57---光石登山口 14:20

【山頂】

三嶺山頂「10.7度 南風4.5m ガス 小雨 視界なし。」(累計登頂回数 387回)

稜線は 風が強く吹く 

西熊山 「10.6度 南風10.7m ガス 視界なし。時々雨。」(累計登頂回数 325回)

天狗塚 「10.6度 南風 9.3m ガス 視界なし。ガス 時々小雨」(累計登頂回数 412回)

----------------------------------------------------------

■「高気圧縁辺流の下層南東風による暖湿気流入」

■9月28日の山稜

上のほう 大体標高1,500~1,600mくらいからガスの中に入り
稜線部はガス 小雨が 交じり 風が強かった。

■高知側では

 はじめから雨が予報されていたためか
南側 ヒカリ石登山口など閑散としていた。

■普段 大抵の場合

予報で天気が悪いと 登山者は 激減するのだが

この日 実際の天候が悪い割に 

思いがけず
山稜では 祖谷側からの登山者に 何組かに すれ違った。

北側でのフォアキャストだけを聞けば そう悪く無いと判断したためだろうか。

■北側では

 雲に入るまで 南側からの暖湿気流入に気がつきにくい。

■帰途 高知自動車道を経由し 瀬戸内側に抜けたが
法皇トンネルを抜け 川之江JCT で青空が見えていた。

南側からの暖湿気流入では
四国山脈の 北側と南側では だいぶ異なっているのが よく分かった。

■結語

「トンネルを抜けると 雪国だった」

風の動きは 地形的な要素が加味され
山稜の南北で だいぶ ちがうことがある。

5時、11時、17時発表の一般的な天気予報は 平野部のはなし。

山岳地帯では その場 その場の地形的な要素が影響する。

あくまで その場 その場の 天候判断が大事だ。

----------------------------------------------------------


■「短期予報解説資料
2013年 9月28日 03時40分発表 気象庁 予報部」
によると

「四国の南には、気圧の谷に伴う対流雲域が西進しており、高気圧縁辺の下層暖湿流の先端に対応。エコーはトップ 8km で次第に発達傾向にある。

28日、九州や四国の太平洋側では南東から下層の湿りが入り、対流雲が発達しや
すい。」

■「短期予報解説資料
2013年 9月28日 15時40分発表 気象庁 予報部」
「高気圧縁辺流の下層南東風による暖湿気流入(850hPa 相当温位330K 以上)で、四国では南東向き斜面を中心に降水となっている所がある。日向灘では解析雨量30mm/hを解析している。」

----------------------------------------------------------


http://youtu.be/BlOGjL8k79c


ピカサ写真


平成25年9月28日 光石 三嶺(1893) 西熊山(1815) 天狗塚(1812) 光石


ピカサスライドショー


久保影 集落


久保影


西熊林道 ゲート



さおりが原


カヤハゲ


大岩


テキサスゲート


三嶺 山頂


三嶺


西熊山山頂


お亀岩


天狗峠 綱附森 分岐標識


天狗峠 西山林道 下山分岐 ケルン


天狗塚 直下


天狗塚


天狗峠 西山林道 下山分岐標識


地蔵の頭


綱附新道経由 堂床 下山分岐標識


堂床への標識あり


沢を横断


綱附新道 入口標識 


吊り橋


木橋


ヒカリ石 登山口



平成25年9月28日 午前9時 地上天気図


平成25年9月28日 午前9時 500,300hPa高層天気図


平成25年9月28日 午前9時 850,700hPa高層天気図


平成25年9月28日 レーダーアメダス合成値(気象庁発表)過去24時間降水量変化:動画


■「短期予報解説資料
2013年 9月28日 03時40分発表 気象庁 予報部」
によると

「四国の南には、気圧の谷に伴う対流雲域が西進しており、高気圧縁辺の下層暖湿流の先端に対応。エコーはトップ 8km で次第に発達傾向にある。

28日、九州や四国の太平洋側では南東から下層の湿りが入り、対流雲が発達しや
すい。」

■「短期予報解説資料
2013年 9月28日 15時40分発表 気象庁 予報部」
「高気圧縁辺流の下層南東風による暖湿気流入(850hPa 相当温位330K 以上)で、四国では南東向き斜面を中心に降水となっている所がある。日向灘では解析雨量30mm/hを解析している。」






川の防災情報







20130921-36-561.gif

平成25年9月21日

 曇り 晴れ

見ノ越 剣山(1955) 次郎笈(1930) 丸石(1683) 高ノ瀬(1740) 三嶺(1893) 菅生


【記録】

見ノ越 駐車地点発 2:10 --剣神社 2:13 --西島リフト駅 2:52 -- 剣山 (3:25-3:38)---次郎笈(4:22-4:35) ---スーパ-林道下降点 5:16 ---丸石 (5:35-5:55) ---丸石避難小屋 6:15--奥祖谷かずら橋下降点 6:17 ---荒廃した小屋跡 6:30---高ノ瀬 (6:55-7:08)--石立山分岐 7:29---1732m標高点 (7:53-8:03) ---1700m三角点 8:22 --白髪避難小屋 8:46 ---白髪山分岐(8:55-9:07) --カヤハゲ 9:35--三嶺( 10:23-10:46 )---三嶺ヒュッテ 10:59---菅生下山道分岐標識11:06 ---林業用作業小屋跡 11:58 -- いやしの温泉郷 (12:51-12:57)----菅生バス停着 13:19

菅生バス停 13:31======(バス乗車)======見ノ越 14:08着


【山頂】

■剣山 「+12.5度 南3.4m ガス 水平方向は視界なし。上空はガスを通して月が見える」(累計85回目)
■次郎笈 「+12.0度 南1.8m ガス 月は見える 」(累計72回目)
■丸石 「+14.0度 南 3.7m 晴れ 東の空が明るくなった ところどころガス 剣山 次郎笈 三嶺 天狗塚まで見える 」(累計67回目)
■高ノ瀬 「+16.0度 南 1.1m 晴れ すっかりガスもとれ 剣山 次郎笈 三嶺 天狗塚まで しっかり見える」(累計62回目)
■三嶺 「+17.8度 南 2.2m 曇 剣山 次郎笈 山頂付近 少しガスがかかる。 丸石 高ノ瀬からは ガス無し。 西熊山 天狗塚 見える。」 (累計386回目)

剣山 三嶺 間 縦走 58回目

YOUTUBE 動画
http://youtu.be/i4hXcEf-apM


YOUTUBEスライドショー
http://youtu.be/mb8U4E7VfP8


ピカサ写真
ピカサ写真

平成25年9月21日 見ノ越 剣山(1955) 次郎笈(1930) 丸石(1683) 高ノ瀬(1740) 三嶺(1893) 菅生



ピカサ スライドショー


剣橋の先で 14.9度


登山口


刀掛け松


剣山


次郎笈


次郎笈下りで 夜が明け始める


スーパー林道下山分岐標識 月が見える


明るくなってきた


丸石山頂 と 月


丸石から 剣山 次郎笈


丸石 避難小屋


高ノ瀬に朝日が当たる


高ノ瀬 山頂 朝日がさす


剣山方面を振返る


高ノ瀬の先で 剣山方面を振返る


1732m標高点手前


1732mから 三嶺を見る


1732mから剣山方面を見る


1732mから カヤハゲ 天狗塚 西熊山 三嶺を見る


白髪避難小屋 と 三嶺を見る


白髪避難小屋


白髪山分岐からカヤハゲ 三嶺を見る


カヤハゲ 三嶺  近づく


カヤハゲ 山頂


カヤハゲ 下り で 三嶺を見る


大岩


テキサスゲート


三嶺山頂


西熊山 天狗塚方面


山頂から 三嶺池 三嶺ヒュッテ 剣山 方面


三嶺山頂を振返る 秋らしくなってきた


三嶺池 と三嶺ヒュッテ
虫がいっぱい


三嶺ヒュッテ


三嶺山頂 を振返る


林用作業小屋跡


モノレールと交差 今日も 営業運転車両 数台を 見かける


いやしの温泉郷 


いやしの温泉郷


ソバ


菅生小跡


菅生バス停


菅生で 見ノ越行き バスに乗ると(久保から乗車した) 現役 山ガールばかり 6名も乗っていて ビックリ。
普段は 中高年主体の山も
連休だけに 大都会など 遠方から 時代の変化の 波が 押し寄せてくるのを感じた。


続々と降車する 山ガール。 たくましさを感じる。 
流行とか云々の 否定的な意見は ともかくも
この山域でも 若い人が こうして闊歩してくれるのは 山の将来を考えれば とてもありがたいことだ。

思いおこせば、
十年一昔で 4-5昔まえ  どの山域の どの山も 若い人で溢れていた。
当時駆け出しの 私も若かったが。。。

連休に 荒天でもあれば遭難して新聞記事に出るのは 20台の若者ばかり。

時をへて いつの間に あの頃の青年は 中高年になり 若い人がいなくて 山も中高年に占有されてきた。

いま遭難して新聞記事に出るのは 中高年。

そうした いまの 中高年も やがて 次世代の若者に 引き継がれていくのだろう。



平成25年9月21日 午前9時 地上天気図


平成25年9月21日 午前9時 500,300hPa高層天気図


平成25年9月21日 午前9時 850,700hPa高層天気図


平成25年9月21日 レーダーアメダス合成値(気象庁発表)過去24時間降水量変化:動画



剣山 ~ 三嶺 縦走記録


20130914-36-561.gif

平成25年9月14日

 曇り (一時雨)

見ノ越 剣山(1955) 次郎笈(1930) 丸石(1683) 高ノ瀬(1740) 三嶺(1893) 菅生


【記録】

見ノ越 駐車地点発 2:28 --剣神社 2:30 --西島リフト駅 3:12 -- 剣山 (3:44-3:55)---次郎笈(4:36-4:50) ---スーパ-林道下降点 5:29 ---丸石 (5:44-6:04) ---丸石避難小屋 6:22--奥祖谷かずら橋下降点 6:25 ---荒廃した小屋跡 6:37---高ノ瀬 (7:00-7:13)--石立山分岐 7:36---1732m標高点 (7:59-8:06) ---1700m三角点 8:23 --白髪避難小屋 8:40 ---白髪山分岐(8:51-8:55) --カヤハゲ 9:21--三嶺( 10:10-10:50 )---三嶺ヒュッテ 11:03---菅生下山道分岐標識11:06 ---林業用作業小屋跡 12:10 -- いやしの温泉郷 (13:00-13:06)----菅生バス停着 13:23
菅生バス停 13:31======(バス乗車)======見ノ越 14:08着

【山頂】

■剣山 「+14.6度 東6.7m ガス 視界なし。」(累計84回目)
■次郎笈 「+15.1度 東5.6m ガス 視界なし」(累計71回目)
■丸石 「+15.9度 南 4.3m ガス 視界なし 明るくなる 時折 ガスが切れる 」(累計66回目)

時折 雨

■高ノ瀬 「+15.9度 南 3.9m ガス 視界なし 時折 雨」(累計61回目)
■三嶺 「+17.6度 南 4.7m 曇 剣山 次郎笈 高ノ瀬までガスで見えない。 石立山分岐からは 見える。 西熊山 天狗塚は見える。」 (累計385回目)

剣山 三嶺 間 縦走 57回目

http://youtu.be/V5LEKQnb_C8

スライドショー


ピカサ写真

平成25年9月14日 見ノ越 剣山(1955) 次郎笈(1930) 丸石(1683) 高ノ瀬(1740) 三嶺(1893) 菅生




19度 気温が高い


見ノ越


剣山 山頂ヒュッテ


剣山 山頂


次郎笈山頂


ガスの切れた瞬間 スーパー林道 下山標識 から丸石を見る


丸石


縦走路


丸石避難小屋


高ノ瀬山頂


石立山分岐


石立分岐から 1732m手前


石立分岐から 1732m手前


1732m標高点


秋が深まる


1700m 三角点 後ろに三嶺が近くなった


白髪避難小屋


カヤハゲ と 三嶺を見る


カヤハゲ山頂


三嶺近づく


大岩


テキサスゲート


三嶺山頂


三嶺山頂から西熊山方面


三嶺ヒュッテ 三嶺池


三嶺ヒュッテ


三嶺ヒュッテ 内部


林用作業小屋 跡


モノレール このところ 試運転確認列車しか見ていなかったが 今日は営業運転の車両を 久々に何台か見る。

長い間 運休していたので 営業運転で動いているのを見るのは 久しぶり。


ドングリ調査用ネット


いやしの温泉


そば


菅生バス停 到着


対岸の 小学校跡と祖谷川を見る


バス乗車


見ノ越 着


見ノ越から 三嶺を見る


平成25年9月14日 午前9時 地上天気図


平成25年9月14日 午前9時 500,300hPa高層天気図


平成25年9月14日 午前9時 850,700hPa高層天気図


平成25年9月14日 レーダーアメダス合成値(気象庁発表)過去24時間降水量変化:動画







川の防災情報




剣山 ~ 三嶺 縦走記録

20130907-36-561.gif 平成25年9月7日 曇り 雨

三嶺(1893) 西熊山(1815) 天狗塚(1812)

【記録】

いやしの温泉郷 駐車地点発 6:24-- 林業作業小屋跡 7:39 --1791m標高点 8:54 --菅生下山口標識 9:20 ---三嶺ヒュッテ 9:22 --- 三嶺 (9:37-9:55) ---西熊山 (10:58-11:22) ---お亀岩 11:40---天狗峠 綱附森分岐 12:07 ---天狗峠西山林道分岐 12:13---天狗塚山頂 (12:28-12:44)---天狗峠西山林道分岐 13:01---1476標高点 13:30---西山林道天狗峠登山口 (13:55-14:17)-- いやしの温泉郷 15:55

【山頂】

三嶺 「13.5度 南 8m ガス 視界なし」

雨 降ったりやんだり 断続的にふる

西熊山 「15.6度 南風 3m ガス 雨 視界なし 」

天狗塚 「16.0度 南 9m ガス 雨 視界なし」


動画
http://youtu.be/MaY18oTZss8



スライドショー
http://youtu.be/XZ6HBfHS34M



ピカサ写真

平成25年9月7日 三嶺(1893) 西熊山(1815) 天狗塚(1812)






下瀬トンネル 本日開通式  14時から供用開始


 昨年秋 と同様な ドングリの調査ネットが配置されていた。


このあと モノレール 朝一番の試運転確認車両を見る。


標識


防鹿 ネット


三嶺ヒュッテ


お泊まりの方の荷物が置いてあるが でかけているようで 誰もいなかった。


三嶺池


三嶺 山頂


テキサスゲート


稜線上で 少し ガスが切れた 瞬間


雨が降ったり やんだり


西熊山


お亀岩


天狗峠 綱附森 分岐


天狗塚


西山林道 天狗峠 登山口


林道を歩く 雨


第四堰堤 水量多い


いやしの温泉郷


いやしの温泉郷 駐車場


下瀬トンネル
平成25年9月7日(土) 午後2時より供用開始


帰途 下瀬トンネル 開通していた

2013年9月7日 下瀬トンネルが開通
http://youtu.be/SCn6cK2fFxU






平成25年9月7日 午前9時 地上天気図


平成25年9月7日 午前9時 500,300hPa高層天気図


平成25年9月7日 午前9時 850,700hPa高層天気図


平成25年9月7日 レーダーアメダス合成値(気象庁発表)過去24時間降水量変化:動画







川の防災情報


四国の落雷情報  雷さんだー stnet 提供




  • 趣深山shumiyama.com 平成25年9月7日
  • 平成25年9月7日 h24
  • 趣深山Jimdo
  • 平成25年9月7日fc2
  • 平成25年9月7日digi2
  • 趣深山ブログgoo
  • 趣深山ブログfc2



  • 平成25年9月1日 雨 三嶺(1893) 敗退


    9月1日6時26分 いやしの温泉郷を 出発するが
    途中 激しい大雨と 雷の連発で 登山断念。

    http://youtu.be/TJNB2aMsBR0

    素直に いやしの温泉郷に引き返す。敗退。

    四国山地砂防事務所の雨量データでは
    9月1日8時頃の 菅生の時間降雨量は45ミリ、

    久保で58ミリ。

    多分 山中では もっと たくさん降っていたと思う。


    このとき
    8時19分三好市、東みよし町に大雨警報(土砂災害,浸水害)が発表

    さらに 降り続く大雨で 三好市西祖谷地区 東祖谷地区に「土砂災害警戒情報」(発令9月1日9時45分)。

    菅生へ戻ると 祖谷川放水のサイレンが鳴り響き
    至るところから 水が吹き出して流れだしていた。

    帰途 道路は斜面から水が吹き出してきていて 祖谷川は一気に増水。

    このような天候の時は 帰途の国道が通行止めにでもなれば大変で 山歩きは あまり無理しないほうがよさそうだ。

    ピカサ写真

    平成25年9月1日 三嶺(1893) 敗退


    ピカサスライドショー


    菅生小学校


    東祖谷 下瀬の 祖谷川


    東祖谷 新居屋


    竜宮トンネル手前


    竜宮トンネル付近


    東祖谷 高野 


    池田ダム 放流状況


    池田ダム 下流



    平成25年9月1日 午前9時 地上天気図


    平成25年9月1日 午前9時 500,300hPa高層天気図


    平成25年9月1日 午前9時 850,700hPa高層天気図


    平成25年9月1日 レーダーアメダス合成値(気象庁発表)過去24時間降水量変化:動画

     





    川の防災情報


    雷さんだ- stnet提供


    平成25年9月1日  祖谷川 「土砂災害警戒情報9時45分発表」



    平成25年9月1日  祖谷川 「土砂災害警戒情報9時45分発表」

    http://youtu.be/kGaXNtzBO6g






    このアーカイブについて

    このページには、2013年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

    前のアーカイブは2013年8月です。

    次のアーカイブは2013年10月です。

    最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

    月別 アーカイブ

    ウェブページ

    Powered by Movable Type 6.1.2