平成26年4月20日 三嶺(1893) 西熊山(1816) 天狗塚(1812)

20140420-561.gif

平成26年4月20日 曇 雨

光石 三嶺(1893) 西熊山(1816) 天狗塚(1812) 光石

【記録】

光石登山口 5:50 ---西熊林道ゲート 6:04---西熊林道--さおりが原 6:53---カヤハゲ 8:28 ----三嶺山頂 (9:16-9:50) --- 西熊山 (10:50-11:09) ---お亀岩 11:29 --- 天狗峠 綱附森分岐 11:57 ---天狗峠 西山林道分岐 12:05--- 天狗塚山頂(12:24-12:52)--- 天狗峠 西山林道分岐 13:09 ---天狗峠 綱附森分岐 13:13 --- 地蔵の頭 (13:15-13:25) ---堂床下山分岐 14:01----綱附新道経由---堂床 綱附新道分岐標識 14:46---光石登山口 15:09


【山頂】

ヒカリ石では曇だったが 山頂につく頃 には 雨。ガス。

三嶺 山頂 「+3.0度 南 6m ガス 雨 視界なし 」(累計登頂回数 412回)

西熊山 「+3.1度 南 4-7m 雨 ガス 視界なし。」(累計登頂回数 343回)

天狗塚 「+6.4度 南 4m ガス 小雨 西熊山見える 三嶺はガスがかかるが時折ガスが切れ見える。牛の背 土佐矢筈 綱附森は見える 北側 寒峰 烏帽子山 落合峠矢筈山 黒笠山方面は見える」(累計登頂回数 429回)

【鹿駆除作業】

4月20日 この日 予定されていた 鹿駆除作業は 荒天で中止

当初予定の3月30日も悪天候延期だったが 今度は中止。

新緑前線が一気に駆け上がっていて 今後は木々が芽吹いてくると さらに見通しが悪くなる。

大動員で行う 危険作業だけに
雨でスリップしたりしないよう
足元もしっかり
見通しよく 視界がクリアーでないといけないのだろう。


【一年前 2013年4月21日】

一年前 2013年4月21日 山稜では 雪が降った。

2014年4月20日は 冷たい雨だったが、
前週の2014年4月13日には 雪が降った。

この時期の山稜は 冬から 春へ 天気が 行きつ戻りつする 微妙な時期。
装備 服装の選択など難しい時期といえる。

【動画】
http://youtu.be/pdCbZWmPvFk



http://youtu.be/ACh2eQEvVmQ


【写真】

flickr
http://www.flickr.com/photos/shumiyama/sets/72157644120250886/

GoPro チェストマウントハーネス使用
http://www.flickr.com/photos/shumiyama/sets/72157644201373374/


平成26年4月20日 光石 三嶺(1893) 西熊山(1815) 天狗塚(1812) 光石

ピカサ写真アルバム



ピカサスライドショー



朝 光石登山口


西熊林道 ゲート


林道


トンネル



さおりが原


トチノキ


ケヤキザコ 分岐


フスベ谷分岐


三嶺が見える


三嶺が見える


カヤハゲ


三嶺


三嶺近づく


大岩


テキサスゲート 手前


三嶺 山頂


三嶺山頂


三嶺ヒュッテ 方面


西熊方面 少し見えた


縦走路


テキサスゲート


縦走路


西熊山山頂


西熊山 山頂付近 縦走路 残雪あり 


西熊山 山頂付近 縦走路 だいぶ解けてきた


お亀岩避難小屋


お亀岩避難小屋


お亀岩


お亀岩から 天狗峠へ向かう


天狗峠登りで 西熊方面を振返る


三嶺が ガスが切れ 見えたり すぐ 隠れたり


天狗峠 綱附森 分岐 西熊方面


天狗峠 綱附森 分岐 天狗塚方面


天狗峠 西山林道 下山口


天狗塚


天狗塚


天狗塚


天狗塚 直下


天狗塚 山頂


天狗塚山頂


牛の背


天狗塚 振返る


天狗塚 振返る


天狗塚 振返る


天狗塚 振返る


天狗塚 振返る


天狗峠 西山林道 下山分岐


地蔵の頭


三嶺方面


天狗塚


地蔵の頭方面振返る


綱附新道 下山分岐標識 


岩小屋


綱附新道 入口 (堂床)


堂床 旧小屋跡



さおりが原 分岐



堂床 野営場


ヒカリ石


鹿の一斉駆除 荒天中止のため ひっそり


平成26年4月20日 午前9時 地上天気図


平成26年4月20日 午前9時 500,300hPa高層天気図


平成26年4月20日 午前9時 850,700hPa高層天気図


平成26年4月20日 レーダーアメダス合成値(気象庁発表)過去24時間降水量変化:動画







川の防災情報



  • 趣深山shumiyama.com 平成26年4月20日
  • 趣深山Jimdo 平成26年4月20日
  • 平成26年4月20日 fc2
  • 平成26年4月20日 digi2
  • 趣深山ブログ goo
  • 趣深山ブログ fc2

  • このブログ記事について

    このページは、趣深山が2014年4月20日 22:03に書いたブログ記事です。

    ひとつ前のブログ記事は「平成26年4月13日 三嶺(1893) 西熊山(1816) 天狗塚(1812)」です。

    次のブログ記事は「平成26年4月27日 剣山(1955) 次郎笈(1930) 丸石(1683) 高ノ瀬(1740) 三嶺(1893)」です。

    最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

    月別 アーカイブ

    ウェブページ

    Powered by Movable Type 6.1.2