2014年12月アーカイブ

20141229-1.gif

平成26年12月29日 三嶺(1893)

曇り 雨 雪

【記録】

いやしの温泉郷 発 6:45--- 林業作業小屋跡 8:50 --1791m標高点 11:37 --菅生下山口標識 12:16 -- 三嶺 (12:33-13:04) --三嶺ヒュッテ前 (13:17-13:24)---菅生下山口標識 13:26--1791m標高点 14:04---林業作業小屋跡 (14:41-15:02)--いやしの温泉郷 着 15:49

【山頂】

三嶺 「マイナス4.4度 北西5-7m 風雪 ガス 視界なし」(累計登頂回数 439回)

下の方は 雨でも 1600m位から 上は雪 しかも水を含み 重い雪。

三嶺ヒュッテ 雪の後片付けなど時間がかかるので 中には入らず。

【動画】

http://youtu.be/Q6qybrY2bBc




http://youtu.be/f9Bv6RU6znc
GoPro チェストマウントハーネス 使用





http://youtu.be/w_qtTNaLppU
GoPro 三嶺(1893) 山頂から 三嶺ヒュッテまで
GoPro チェストマウントハーネス 使用

【写真】
flickr.
http://www.flickr.com/photos/shumiyama/sets/72157649999183941/

GoPro
http://www.flickr.com/photos/shumiyama/sets/72157649594504457/

ヤマレコ
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-566624.html


道の駅 にしいや


3度


京上トンネル


年末年始 恒例の 垂れ幕


いやしの温泉 冬期休業中


いやしの温泉


いやしの温泉 出発


登山口


コエグロ 雪をかぶっていたのが 雪がない状態に 下の方は 雨


菅生蔭


民家


モノレール


標識


モノレール


林用作業小屋跡


作業小屋跡


林用作業小屋跡 風呂場


積雪は 雨で湿って 重い


1578m


岩の上に樹木 この辺りでは 雨でなく 雪 ただし 湿った雪


鹿よけネット


菅生下山道 分岐標識 ここから ホワイトアウトの 雪原をたどる


三嶺山頂


三嶺 山頂


名頃下山道 分岐標識 トレースあり
ただし このルート 大雪の時は かなりのリスクがあるので 要注意。

三嶺(1893) 冬の名頃コース 特に ご注意。

http://shumiyama.blogspot.jp/2013/12/1893.html
http://shumiyama.com/nadare/2013/12/1893-1.html



三嶺ヒュッテ 中には入らず (はいったら 雪の後片付けなどで 時間がかかるので)


菅生下山道分岐標識


1791m


林用作業小屋跡


モノレール中間駅


民家


民家


コエグロ

いやしの温泉郷


菅生蔭 かなりの雪が残る


三嶺生コン


菅生小 跡


京上 垂れ幕


平成26年12月29日 午前9時 地上天気図


平成26年12月29日 午前9時 500,300hPa高層天気図


平成26年12月29日 午前9時 850,700hPa高層天気図


平成26年12月29日 レーダーアメダス合成値(気象庁発表)過去24時間降水量変化:動画







川の防災情報


  • 趣深山shumiyama.com 平成26年12月29日
  • 趣深山Jimdo 平成26年12月29日
  • 平成26年12月29日 fc2
  • 平成26年12月29日 digi2
  • 趣深山ブログ goo
  • 趣深山ブログ fc2

  • 20141223-10_560-1.gif

    平成26年12月23日 丸笹山(1712)・赤帽子山(1611)

    【天候】

    曇り 晴れ

    【記録】

    夫婦池 出発 5:50---丸笹山 山頂 ( 6:58-7:16 )---赤帽子山 三角点 ( 9:48-10:17)---夫婦池 到着 13:32

    【山頂】

    丸笹山 「マイナス5.3度 北西4m ガス 視界なし」

    ガスがかかるなか 赤帽子山へ 緩やかな 雪原、小ピークをたどる

    赤帽子山「マイナス3.1度 西1-2m 風弱い 曇り 塔ノ丸 三嶺 見える ガスが切れてきて 剣山 一ノ森が見えてきた」

    夫婦池に戻る途中から 次第に天候が良くなってきて 高城山まで見えるようになってきた。

    久しぶりの 丸笹山 赤帽子山。

    計6名で 夫婦池から 雪原を楽しんだ。

    【動画】
    http://youtu.be/QortmsmxyCk

    【写真】

    flickr
    http://www.flickr.com/photos/shumiyama/sets/72157649494489269/

    ヤマレコ
    http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-564196.html


    夫婦池 付近は 雪がいっぱい


    登山口


    丸笹山山頂 視界なし


    ガスが流れる


    標識


    標識


    いくつもある 緩やかな 小さなピーク 雪原を 辿っていく
    スノーハイクにふさわしい良いコースだ


    雪がいっぱい


    ガスが切れてきて 剣山 一ノ森が しっかり見えてきた


    山稜は雪が多い


    赤帽子山 三角点
    最高地点ではない


    雪は深い


    標識


    標識


    剣山


    雪原


    分岐標識


    標識


    雪原


    登山口


    ラフォーレ 剣山 休業中


    夫婦池


    夫婦池


    夫婦池


    夫婦池


    夫婦池


    夫婦池


    夫婦池 国道438号 積雪状況


    平成26年12月23日 午前9時 地上天気図


    平成26年12月23日 午前9時 500,300hPa高層天気図


    平成26年12月23日 午前9時 850,700hPa高層天気図


    平成26年12月23日 レーダーアメダス合成値(気象庁発表)過去24時間降水量変化:動画



  • 趣深山shumiyama.com 平成26年12月23日
  • 趣深山Jimdo 平成26年12月23日
  • 平成26年12月23日 fc2
  • 平成26年12月23日 digi2
  • 趣深山ブログ goo
  • 趣深山ブログ fc2

  • 20141221-561.gif

    平成26年12月21日 三嶺(1893) 西熊山(1816) 天狗塚(1812)

    曇り 雪

    【記録】

    いやしの温泉郷 発 3:05--- 林業作業小屋跡 5:25 --1791m標高点 8:04 --菅生下山口標識 8:28 --三嶺ヒュッテ 8:31--- 三嶺 (9:00-9:27) ---西熊山 (10:32-10:51) ---お亀岩 11:11---天狗峠 綱附森分岐 11:58 ---天狗峠西山林道分岐 12:08---天狗塚山頂 (12:35-12:54)---天狗峠西山林道分岐 13:16---1476標高点 13:43---西山林道天狗峠登山口 (14:05-14:29)----- いやしの温泉郷 16:18

    【山頂】


    ■三嶺 「マイナス6.1度 西5-6m 曇り 上空は青空だが ガスが流れる 剣山次郎笈 見える 天狗塚はガス」(累計登頂回数 438回)

    ■西熊山 「マイナス7.3度 北 4.2m ガス 曇り 時折 ガスの切れ間に 三嶺が見える 天狗塚 ガス」(累計登頂回数 358回)

    ■天狗塚 「マイナス7.3度 北 5m 曇り 三嶺 剣山 次郎笈見える 祖谷谷は真っ白」(累計登頂回数 444回)


    寒波が続いて 祖谷は大雪。

    前日 20日 雨が降った。

    気持よく歩けるところもあったが 踏抜きあり 潜るところなど など
    標高の高い上部 と 下のほうでは 雪の状態は異なって やや複雑。

    前日の雨のせいか 三嶺 名頃道の通る 南面斜面など かなり大規模に 雪崩れていた。

    【動画】

    http://youtu.be/JrGCxeQRNrk


    【写真】

    flickr
    http://www.flickr.com/photos/shumiyama/sets/72157649447721529/

    GoPro
    http://www.flickr.com/photos/shumiyama/sets/72157649890200506/


    ヤマレコ
    http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-563172.html



    名頃 ルート 大岩付近 破断面1m位の 雪崩跡あり
    今冬のような 大雪が続くと 今後も特に要注意

    以下のflickrにて 全体が見えます かなり大規模
    http://www.flickr.com/photos/shumiyama/16070468232/in/set-72157649447721529


    祖谷トンネル 付近


    祖谷トンネル付近


    道の駅 にしいや


    1度 京上トンネル


    いやしの温泉郷 着


    いやしの温泉郷 まだ暗い内に 出発


    登山口


    民家 前週より 屋根の雪は少なくなっている 雨のせいか


    シードトラップ は 回収されていた。 前週は 雪に埋もれていたが。


    モノレール レールの上は雪がない


    モノレール 中間駅 ここあたりのレール上には 雪がしっかりのっていた 気温のせいか


    林用作業小屋跡


    前日の雨で 雪解けで 小川が増水



    しらじらとしてきた


    気温が低いところは 雪面が締まってきている


    岩の上に樹木


    ひらけたところ 朝日がさしこんできた


    朝日


    剣山 次郎笈が見える


    1791m標高点


    1791m標高点 から 三嶺を見る


    雪庇 地帯 も落ち着いている


    振返る


    シカネット


    剣山 次郎笈 見える


    菅生 下山道 分岐標識


    三嶺山頂を見る


    三嶺ヒュッテ


    ヒュッテ前の雪は 堅い 
    時間がかかるので 中には入らず


    三嶺ヒュッテ 池 南面は 雪崩跡多数


    デブリが下の方まで達していた


    名頃ルート 大岩 付近 破断面1mくらいはある


    剣山 次郎笈見える


    名頃ルート  雪崩注意

    夏季のメインルートだが 大雪の時は かなりのリスクがあるルートだ。


    三嶺 本峰を見る


    南面チェック


    三嶺 本峰を見る


    振返る


    三嶺


    三嶺


    西熊方面


    三嶺ヒュッテ 方面


    白髪山方面


    剣山 次郎笈が見える


    石立山も見える


    西熊山見える


    テキサスゲート


    縦走路


    三嶺 山頂を振返る


    西熊山方面


    三嶺山頂を振返る


    南面を見る


    張出しをチェック


    南面を見る


    南面


    三嶺を振返る


    三嶺を振返る


    三嶺を振返る


    三嶺を振返る


    三嶺を振返る


    ガスが流れる


    ガスが流れて 視界が効かないことが多くなる


    西熊山


    お亀岩方面を見る


    三嶺方面を見る


    西熊山山頂付近 縦走路 定点観測地点


    お亀岩方面を見る


    お亀岩避難小屋


    お亀岩避難小屋


    お亀岩避難小屋


    お亀岩


    お亀岩避難小屋 西熊山


    お亀岩避難小屋


    大岩付近 雪が多い


    雪が詰まっている


    稜線


    天狗峠のぼりで 西熊山方面 振返る


    振返る


    張出し


    天狗峠 手前 振返る


    天狗峠 綱附森 分岐


    天狗塚 が見える


    天狗峠 西山林道 下山分岐 だいぶ埋まってきている


    天狗塚


    天狗塚


    天狗塚


    天狗塚


    天狗塚


    天狗塚山頂


    牛の背


    祖谷谷を 隔てて 落合峠 矢筈山方面


    綱附森方面


    天狗塚を振返る


    天狗峠を見る


    天狗塚 振返る


    天狗峠から天狗塚


    1476m標高点


    西熊林道 天狗塚 登山口


    ラッセル 覚悟でいたが 林道は 除雪有り。


    除雪あるが ツルツルの凍結状態で歩きにくい


    凍結


    長い林道歩き


    林道 長い


    菅生谷 第4堰堤


    路面


    第三堰堤


    いやしの温泉郷 冬季休業中


    いやしの温泉郷


    到着


    三嶺生コン


    にしいや 道の駅


    平成26年12月21日 午前9時 地上天気図


    平成26年12月21日 午前9時 500,300hPa高層天気図


    平成26年12月21日 午前9時 850,700hPa高層天気図


    平成26年12月21日 レーダーアメダス合成値(気象庁発表)過去24時間降水量変化:動画







    川の防災情報



  • 趣深山shumiyama.com 平成26年12月21日
  • 趣深山Jimdo 平成26年12月21日
  • 平成26年12月21日 fc2
  • 平成26年12月21日 digi2
  • 趣深山ブログ goo
  • 趣深山ブログ fc2

  • 20141214-561.gif


    平成26年12月14日 三嶺(1893)

    【記録】

    いやしの温泉郷 発 3:56--- 林業作業小屋跡 6:42 --1791m標高点 9:54 --菅生下山口標識 10:50 -- 三嶺 (11:32-11:55) --三嶺ヒュッテ(12:16-12:45)---菅生下山口標識 12:56--1791m標高点 13:25---林業作業小屋跡 14:11--いやしの温泉郷 着 15:23

    【山頂】

    三嶺 「マイナス10.3度 西7.2m 風雪 ガス 視界なし」(累計登頂回数 437回)


    寒波襲来で 前週より 雪が 増えて、終始 本格的ラッセル。他に登山者 トレースなし。

    【動画】

    http://youtu.be/H5gY18H6OJo


    【写真】

    flickr
    http://www.flickr.com/photos/shumiyama/sets/72157649354983137/

    GoPro
    http://www.flickr.com/photos/shumiyama/sets/72157649362841229/

    ヤマレコ
    http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-560912.html



    13日から大雪


    にしいや道の駅


    マイナス1度


    高野


    新居屋


    京上トンネル


    菅生


    いやしの温泉郷 暗いうちから出発


    登山口


    墓石


    民家


    シードトラップ 雪に埋もれてしまった


    モノレール


    中間駅 


    モノレール


    林用作業小屋 跡


    樹林帯


    樹林帯 白一色


    積雪が 先週よりだいぶ増えている


    トレースを振返る


    ラッセルがきつくなってくる


    岩の上に 樹木


    ラッセルを振返る


    積雪量がふえてきて ラッセルのペースが落ちてくる


    シカよけ フェンス 開いていた


    菅生下山道 分岐標識
    ここから 三嶺ヒュッテにむかわず 風雪模様で 視界悪いが まず 山頂へ向かう


    小屋がぼんやり


    三嶺山頂


    マイナス10


    三嶺ヒュッテには 帰途 立ち寄る 


    内部


    除雪して 中に入ったが 時間が掛かるし 内部に入り込むと 入ったとき 内部に入り込む雪の片付けもしなくてはならず 時間を消耗する。


    小屋を後に菅生下山道標識まで戻ろうとするが 北側からの吹き溜まりが 三嶺ヒュッテ 池側に 大きく溜まっていた

    トイレのある方へ 逃げてみても 胸以上のラッセルで 大難儀。

    やはり 小屋に立ち寄っていては 時間が 見る間に過ぎてしまう。

    無雪期と違い このような 大雪の時は 除雪を伴う小屋には 簡単には立ち寄れない。

    日の短い時期 タイムロスは 絶対 避けなければならない。

    先週立ち寄らなかったのは 正解だった。


    1791m標高点


    1791m標高点


    林用作業小屋 跡


    標識


    モノレール 登りの時より だいぶ雪がついていた


    シードトラップ ドングリ調査用 埋没


    民家


    民家



    朝の出発時のトレースが残る


    登山口


    いやしの温泉郷


    いやしの温泉郷



    平成26年12月14日 午前9時 地上天気図


    平成26年12月14日 午前9時 500,300hPa高層天気図


    平成26年12月14日 午前9時 850,700hPa高層天気図


    平成26年12月14日 レーダーアメダス合成値(気象庁発表)過去24時間降水量変化:動画

    12月13日





    12月14日






    川の防災情報



  • 趣深山shumiyama.com 平成26年12月14日
  • 趣深山Jimdo 平成26年12月14日
  • 平成26年12月14日 fc2
  • 平成26年12月14日 digi2
  • 趣深山ブログ goo
  • 趣深山ブログ fc2

  • 20141206-10.gif


    平成26年12月6日 三嶺(1893)

    【記録】

    いやしの温泉郷 発 7:26--- 林業作業小屋跡 9:37 --1791m標高点 12:31 --菅生下山口標識 13:33 -- 三嶺 (14:22-14:42) ---菅生下山口標識 15:09--1791m標高点 15:32---林業作業小屋跡 (16:15-16:28)--いやしの温泉郷 着 17:12


    【山頂】

    三嶺 「マイナス10.4度 北西7.7m 雪 ガス 視界なし」(累計登頂回数 436回)

    寒波襲来 四国地方 山間部 大雪。

    今冬 はじめての 本格的ラッセル。

    【動画】

    いやしの温泉~三嶺
    http://youtu.be/X-ZaHVt4PP8


    雪の国道32号 徳島県三好市 2014年12月6日 未明
    http://youtu.be/g9vkIF50ZhA

    【写真】

    flickr
    http://www.flickr.com/photos/shumiyama/sets/72157649635402945/

    ヤマレコ
    http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-557599.html



    国道32号 猪鼻峠 チェーン規制


    国道192号 境目峠通行止め
    前日からの大雪で 徳島県西部の大雪が 全国ニュースになっていた

    池田 川之江間で 通行止め 130台以上が 大雪で 身動きとれずとか 

    つるぎ町半田 旧 八千代村、三加茂町 大藤 など で 孤立集落がでているとか。 


    池田の セブン-イレブン


    池田の セブン-イレブン

    192号は通行止めだが 32号は雪道で走れる

    未明の 長距離大型トラックは さすが プロドライバーばかりで 雪道でも 慎重に 着実に 走っている。


    西祖谷は マイナス1度


    京上トンネル 0度


    日陰の 放置車両は 積雪状況の履歴を 正直に 物語ってくれる。


    いやしの温泉郷到着 降雪中

    12月から3月まで いやしの温泉冬季休業中

    積雪は足首ぐらいだが この積雪状態だと 三嶺 天狗塚の縦走は とても無理
    積雪状態によっては 三嶺にも 届かないかも?


    降雪の中 明るくなってから出発


    登山口


    登山口


    コエグロ


    墓石


    民家


    シードトラップ ドングリ調査 雪をかぶっている


    モノレール


    モノレール


    モノレール 標高1000m


    標識


    モノレール


    林業作業小屋 跡


    だんだん雪が増えてくる


    かなりの積雪に


    倒木の上の積雪が 降雪状況 を教えてくれる


    振返る


    降雪が 一気に降ったので 支持層なく 下まで潜り積雪の割に ラッセル量が増えてくる。
     

    1578m標高点 風が吹き抜けるところは 雪が飛ばされて 少ない


    1578mさきからの急登が まず最初の関門 1600mぐらいから 急に 雪が増えてくる



    風雪もきつく 気温も下がってきた


    振返る


    振返る



    振返る


    ラッセル跡


    1791m標高点 標識


    1791m標高点


    1791m標高点 土管が出ている

    下がって 登りかえし あたりは かなり雪深かった

    膝上が 股下 腰 ぐらいの 塹壕堀状況になりペースがぐっと落ちる


    シカネット またげるぐらいの積雪量になっていた


    菅生下山標識  時間は13時半。 明るいうちに下山できるかどうか。ここで 判断を誤ると 明るいうちに下山できない。

    ここまでの 積雪 ラッセル状況から類推して、

    ■山頂まで 三嶺ヒュッテ経由 稜線沿いは
    稜線の 雪の吹き溜まり 踏抜き 急登など あり 時間がかかりそうだ。
    ■一方 雪原 は 吹き溜まり 踏抜きなく ほぼ一定の ラッセルペースでコンスタント進めるので 有利だ。

    ただし 視界は20m位の風雪。 山頂まで ホワイトアウト状態の中 足元だけの 僅かな 微妙な 傾斜角を頼りに 白一色の中 進み続ける。


    山頂近くになってようやく 山頂が姿を表した


    三嶺 山頂到着 いやしの温泉から 7時間


    三嶺山頂 何も見えず

     
    マイナス10.4度 冷えている


    下山


    下山


    三嶺ヒュッテが見える


    行きのトレースは 消えていた


    三嶺ヒュッテが見える


    少し ガスが切れた


    三嶺ヒュッテが見える


    瞬間ガスが薄くなり 三嶺 本峰 方面 少し見えた


    菅生下山 標識 三嶺 本峰 見えた


    三嶺ヒュッテ が見える


    1791m標高点を見る


    1791mから三嶺方面を 見る


    1791mから三嶺方面を 見る


    下山


    下山


    下山


    下山中 野生動物(シカ)の足跡が 行きにつけたトレース沿いに ずっと残っている。

    カモシカの力強いラッセル痕は 1791m標高点付近に 横断するように 見かけたが
    シカは 雪に弱く ラッセルドロボー専門だ。


    林用作業小屋跡


    モノレール


    モノレール中間駅


    針葉樹林帯の中は 暗く 日暮れがはやい


    民家 屋根の上の雪が 増えていた


    コエグロ


    いやしの温泉郷


    いやしの温泉郷 到着 降雪中 

    なんとか 明るい間に帰着できた。


    平成26年12月6日 午前9時 地上天気図


    平成26年12月6日 午前9時 500,300hPa高層天気図


    平成26年12月6日 午前9時 850,700hPa高層天気図


    平成26年12月6日 レーダーアメダス合成値(気象庁発表)過去24時間降水量変化:動画







    川の防災情報



  • 趣深山shumiyama.com 平成26年12月6日
  • 趣深山Jimdo 平成26年12月6日
  • 平成26年12月6日 fc2
  • 平成26年12月6日 digi2
  • 趣深山ブログ goo
  • 趣深山ブログ fc2

  • このアーカイブについて

    このページには、2014年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

    前のアーカイブは2014年11月です。

    次のアーカイブは2015年1月です。

    最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

    月別 アーカイブ

    ウェブページ

    Powered by Movable Type 6.1.2