平成28年12月17日 三嶺(1893) 西熊山(1816) 天狗塚(1812)

| コメント(0) | トラックバック(0)

平成28年12月17日 三嶺(1893) 西熊山(1816) 天狗塚(1812)

【天候】

曇り

【記録】

いやしの温泉郷 発 7:01-- 林用作業小屋跡 8:21 --1791m標高点 9:52 --菅生下山口標識 10:16---三嶺ヒュッテ 10:20 --三嶺 (10:37-10:51) ---西熊山 (12:16-12:32) ---お亀岩 12:57 ---天狗峠綱附森分岐 13:28 ---天狗峠西山林道分岐 13:34---天狗塚山頂 (13:59-14:16)----天狗峠西山林道分岐 14:39 ---1476標高点 15:16---西山林道天狗峠登山口 ( 15:40-15:48 ) ---ふるさと林道 ---いやしの温泉郷 17:20


【山頂】

■三嶺「マイナス6.6度 西 4.1m ガス視界なし 」(累計登頂回数 522回)

新雪 縦走路 吹き溜まりあり

■西熊山「マイナス5.2度 北 4.2m ガス視界なし 」(累計登頂回数 425回)

■天狗塚 「マイナス5.2度 北 6-7m ガス視界なし 」 (累計登頂回数 511回)

前々日からの寒波襲来で 一気に降った 新雪。降りはじめの時期なので 積雪量は少ないが 下層の雪の支持層がないので 底まで踏み抜き 思いのほか 消耗が激しい。

新雪期は雪はすくないが 案外 消耗が激しく 過去にも 敗退の経験が多数ある。

夏道 すべて覆い隠すぐらいの 多雪の積雪量の 本格的な雪山シーズンになれば 夏道でなく 冬ルートを選択する。

が、まだ夏道が完全露出している 新雪時期 すこしでも 潜り方が少ないだろうと 笹を踏み荒らすのは 登山倫理的に問題がある。

で 私のこの時期の ルート選定主義は あへて 苦労しても 夏道 塹壕ラッセルのほうを 積極的に 選ぶことにしている。

山登りの 本当の面白さは 「いかに楽して登るか」 より 「いかに苦労して登るか」だと思う。


お亀岩の先で 団体の一行に すれ違うまで トレースなく 時間がかかる。

お亀岩の先~天狗峠、天狗峠~西山林道天狗塚登山口までの 区間で トレースあり。

-----------------------------------------------


【安全登山】

この山行では 安全登山のために 以下を実行しています。

■「コンパス」にて 登山計画届・下山届 を提出しています。
山と自然ネットワーク「コンパス」
http://www.mt-compass.com/

■山中では 常時 「ヒトココ」 を携帯しています。

電子登山計画届「コンパス」と連動して 「ヒトココ ID」 を届け出ています。
http://www.authjapan.com/
http://www.yamareco.com/modules/yamanote/detail.php?nid=1117

■ヤマレコ ヤマメモ 登山中の「登山メモ」を一般公開しています 
「shumiyama」
http://www.yamareco.com/modules/yamamemo/
http://www.yamareco.com/modules/yamamemo/userinfo.php?uid=42886

■APRS
アマ無線 「APRS」にて 登山中の現在位置をリアルタイムに一般公開しています。

「 JJ5MDM-7 」アマ無線ハンディー機 144/430MHz帯 (含 予備電池)2台 を携行。
http://aprs.fi/#!call=a%2FJJ5MDM-7&timerange=3600&tail=3600

「 JJ5MDM-5 」スマホアプリ「APRSdroid」使用。 
http://aprs.fi/#!call=a%2FJJ5MDM-5&timerange=3600&tail=3600

-------------------------------------------

【APRS】

2016年12月17日 APRS(Automatic Packet Reporting System)
APRSは 山中の登山者の現在位置を リアルタイムで 地上側で パソコン・スマホのグーグルマップ上にて閲覧でき、山岳遭難対策には きわめて 有効なシステムです。

ただしアマチュア無線家の皆様によって運営されていて アマチュア無線従事者の資格と アマチュア無線局の開局免許が必要となります。
今回も アマチュア無線位置情報システムAPRSネットワークを しっかり使わせていただきまして、多くのアマチュア無線家のみなさんには 大変お世話になり ありがとうございました。

------------------------------------------------------------


「 JJ5MDM-7 」 アマチュア無線の電波


http://aprs.fi/#!call=a%2FJJ5MDM-7&timerange=3600&tail=3600
アマチュア無線の電波をつかうJJ5MDM-7 今回も 2台とも順調に 作動してくれました。

 デジピータ、アイゲート各局運営の皆様に 深く 感謝です。


http://aprs.fi/#!call=a%2FJJ5MDM-5&timerange=3600&tail=3600
「 JJ5MDM-5 」携帯電話網ネット接続環境からスマホアプリ「APRSdroid」使用


赤色のところで ドコモ携帯の電波が通じています。

天狗峠 西山林道区間でとぎれてしまいました。原因不明ですが 操作ミス?

それ以外は きわめて順調に作動。

------------------------------------------------------------

【動画】

https://youtu.be/bdfBQJx5go0

【写真】

flickr
https://www.flickr.com/photos/shumiyama/albums/72157677868469566

ヤマレコ
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1026931.html



国道32号 猪鼻峠


道の駅 にしいや


京上トンネル マイナス1度


朝 いやしの温泉郷 グラウンド 雪合戦 会場


いやしの温泉郷 出発


民家


モノレール


林用作業小屋 跡


菅生下山道 分岐標識


三嶺ヒュッテ


三嶺ヒュッテ


内部


名頃道 分岐




三嶺 本峰 近づく


三嶺山頂


三嶺山頂


マイナス6.6度 寒い


フスベ谷 下降地点


テキサスゲート


新雪


ふりかえる


南面を見る シカの群れ 20頭くらい見かける


縦走路 ふりかえる


縦走路


シカ囲み罠 ネット


一部 倒れている


西熊山山頂


縦走路


お亀岩避難小屋


お亀岩 標識


お亀岩避難小屋


大岩基部


この先で 12名の団体さんと すれ違う


天狗峠 綱附森分岐標識


天狗峠 西山林道 分岐ケルン


天狗塚 まじか


天狗塚直下


天狗塚 山頂 視界なし


天狗峠へ むかう


天狗峠 西山林道分岐 ケルン


天狗峠 西山林道分岐 標識


団体さんの 通過した後で トレースしっかり


1476m


西山林道 天狗塚登山口


雪の模様が QRコードのよう


作業小屋



久保蔭谷 橋から 寒峰を見る 上のほうはガス


菅生谷 第4堰堤


菅生谷 第3堰堤


いやしの温泉郷 冬期休業中 電気はついている


いやしの温泉郷 到着


夕方 いやしの尾温泉郷 グランド 雪はだいぶ融けている。


【気象】


平成28年12月17日 午前9時 地上天気図


平成28年12月17日 午前9時 500,300hPa高層天気図


平成28年12月17日 午前9時 850,700hPa高層天気図


平成28年12月17日 レーダーアメダス合成値(気象庁発表)過去24時間降水量変化:動画



短期予報解説資料



  • 趣深山shumiyama.com 平成28年12月17日
  • 趣深山Jimdo 平成28年12月17日
  • 平成28年12月17日 fc2
  • 平成28年12月17日 xdomain
  • 趣深山ブログ goo 平成28年12月17日
  • 趣深山ブログ fc2 平成28年12月17日

  • トラックバック(0)

    トラックバックURL: http://shumiyama.com/mt/mt-tb.cgi/1195

    コメントする

    このブログ記事について

    このページは、趣深山が2016年12月17日 22:55に書いたブログ記事です。

    ひとつ前のブログ記事は「平成28年12月11日 三嶺(1893) 西熊山(1816) 天狗塚(1812) 牛の背(1757)」です。

    次のブログ記事は「平成28年12月23日 千羽ケ獄(371)~星ケ城山(816)」です。

    最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

    月別 アーカイブ

    ウェブページ

    Powered by Movable Type 6.1.2