2018年1月アーカイブ

【日時】

平成30年1月20日 三嶺(1893) 西熊山(1816) 天狗塚(1812) 牛の背(1757)

【天候】

晴れ 曇り

【記録】

ふるさと林道駐車地点 発 6:02-- 三嶺 (9:06-9:26) ---西熊山 (10:46-11:03) ---お亀岩 11:30 ---天狗峠綱附森分岐 12:07 ---天狗峠西山林道分岐 12:14 ---天狗塚山頂 (12:35-12:50)---牛の背三角点 (13:31-13:38) ----西山林道 14:24 ---西山林道天狗峠登山口 14:38----- ふるさと林道駐車地点 着 15:25


【山頂】

1月20日、祖谷谷に入ると、この一週間で一気に雪どけが進んでいた。

いやしの温泉郷では 雪が なくなっていて、ふるさと林道 林道阿佐名頃線に入っても林道上に雪なし。

林道からとりつき 標高1400mくらいからやっと残雪。

それでも さすが北側だけに 標高1600mを越えると 残雪は多くなる。


■三嶺「マイナス2.5度 西 4m 晴れ 剣山 次郎笈 天狗塚 矢筈山系 見える 遠く 笹ヶ峰山系、石鎚山系も見える。雪が大幅に減った。」(累計登頂回数 562回)

陽のあたる稜線は雪が少なく夏道が露出。できるだけ雪田を選び 残雪を楽しむ。

■西熊山「プラス1.5度 南 2m 晴れ 三嶺 次郎笈 天狗塚 見える 雪少なくなった」(累計登頂回数 457回)

■天狗塚 「プラス2.8度 南西 2m 晴れ 三嶺 剣山 次郎笈 見える。牛の背 まだらに雪が残る。」 (累計登頂回数 542回)


平成30年1月20日現在
累計山行日数 1784日(内 四国 1395日)

【動画】


https://youtu.be/slJjQ_-vzSE

【写真】


flickr
https://www.flickr.com/photos/shumiyama/albums/72157692455462765

ヤマレコ
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1363753.html

YAMAP
https://yamap.co.jp/activity/1516774

------------------------------------------------------------

【APRS】

2018年1月20日 APRS(Automatic Packet Reporting System)

APRSは 山中の登山者の現在位置を リアルタイムで 地上側で パソコン・スマホのグーグルマップ上にて閲覧でき、山岳遭難対策には きわめて 有効なシステムです。

ただしアマチュア無線家の皆様によって運営されていて アマチュア無線従事者の資格と アマチュア無線局の開局免許が必要となります。
今回も アマチュア無線位置情報システムAPRSネットワークを しっかり使わせていただきまして、多くのアマチュア無線家のみなさんには 大変お世話になり ありがとうございました。


------------------------------------------------------------

「 JJ5MDM-7 」 アマチュア無線の電波
http://aprs.fi/#!call=a%2FJJ5MDM-7&timerange=86400&tail=86400
アマチュア無線の電波をつかうJJ5MDM-7。

今回 順調に作動。

JA5OUV局様、JR5YEM局様はじめ 各 デジピータ、アイゲート各局運営の皆様には 大変 お世話になりました。 深く 感謝です。


「 JJ5MDM-5 」携帯電話網ネット接続環境からスマホアプリ「APRSdroid」使用
http://aprs.fi/#!call=a%2FJJ5MDM-5&timerange=86400&tail=86400
赤色のところで ドコモ携帯の電波が通じています。

今回は おおむね順調。西熊山付近での圏外エリアがすこし気になる。 

------------------------------------------------------------


【気象】


平成30年1月20日 午前9時 地上天気図


平成30年1月20日 午前9時 500,300hPa高層天気図


平成30年1月20日 午前9時 850,700hPa高層天気図


平成30年1月20日 レーダーアメダス合成値(気象庁発表)過去24時間降水量変化:動画



短期予報解説資料

------------------------------------------------------------


  • 趣深山shumiyama.com 平成30年1月20日
  • 趣深山Jimdo 平成30年1月20日
  • 平成30年1月20日 fc2
  • 平成30年1月20日 xdomain
  • 趣深山ブログ goo 平成30年1月20日
  • 趣深山ブログ fc2 平成30年1月20日

  • 平成30年1月14日 三嶺(1893) 西熊山(1816) 天狗塚(1812)

    【天候】

    曇り 晴れ

    【記録】

    いやしの温泉郷 発 3:24-- 林用作業小屋跡 (5:01-5:11) --1791m標高点 7:26 --菅生下山口標識 8:03---三嶺ヒュッテ 8:08 --三嶺 (8:33-8:53) ---西熊山 (10:11-10:28) ---お亀岩 10:50 ---天狗峠綱附森分岐 11:43 ---天狗峠西山林道分岐 11:53---天狗塚山頂 (12:36-13:04)----天狗峠西山林道分岐 (13:32-13:40)-----西山林道天狗塚登山口 14:55---林道阿佐名頃線----- いやしの温泉郷 着 16:40

    【山頂】

    1月14日未明、祖谷谷に入ると、雪が降っている。

    まだ暗いなか、小雪舞う、いやしの温泉郷を出発。

    前週より 雪は少なくなり、今回の新たな雪も少しだけだ。

    それでも ありがたいことに 新雪が、過去のトレースを すべて消してくれている。

    登るにつれて、気温も下がり、雪は次第に増えていく。

    そのうち雪は止んで、星が見えたものの、日の出は雲が流れて見えず。

    菅生下山口標識付近で 立ち去った直後の幕営跡を発見。

    三嶺ヒュッテは出入り口には吹溜まり雪が溜まっていて、小屋の中に入るには、除雪と片付けに手間と時間がかかる。

    山中での貴重な時間は、せっかくの眺望を楽しんだほうがいい。
    小屋は通過。


    ■三嶺「マイナス7度 東 3.5m 曇り 剣山 次郎笈 天狗塚見える 新雪で真っ白。太平洋と瀬戸内海も見える。遠く笹ヶ峰山系、石鎚山系も真っ白に見える。」(累計登頂回数 561回)

    西熊山、登りは 冬季限定、眺望の良い尾根ルートを選定。

    ■西熊山「マイナス6.1度 北 3m 曇り 三嶺 次郎笈 天狗塚 瀬戸内海 太平洋見える 」(累計登頂回数 456回)

    三嶺テント泊のかた、お亀岩から下山するのを目撃。

    ■天狗塚 「マイナス4.4度 南1-3m 日差しあり、暖かく感じる。 三嶺 剣山 次郎笈 見える。牛の背 真白。笹ヶ峰山系、瓶ヶ森、伊予富士、石鎚山系見える。太平洋 瀬戸内海も見える。」 (累計登頂回数 541回)

    天狗塚登りでの積雪状況と消費時間からして、牛の背へ向かうのは時間的にチョット無理。素直に天狗峠から下山。


    平成30年1月14日現在
    累計山行日数 1783日(内 四国 1394日)


    【動画】


    https://youtu.be/pokNLHRPZbQ

    【写真】


    https://www.flickr.com/photos/shumiyama/albums/72157692275806965


    ヤマレコ
    https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1358688.html

    YAMAP
    https://yamap.co.jp/activity/1504934

    ------------------------------------------------------------

    【APRS】

    2018年1月14日 APRS(Automatic Packet Reporting System)

    APRSは 山中の登山者の現在位置を リアルタイムで 地上側で パソコン・スマホのグーグルマップ上にて閲覧でき、山岳遭難対策には きわめて 有効なシステムです。

    ただしアマチュア無線家の皆様によって運営されていて アマチュア無線従事者の資格と アマチュア無線局の開局免許が必要となります。
    今回も アマチュア無線位置情報システムAPRSネットワークを しっかり使わせていただきまして、多くのアマチュア無線家のみなさんには 大変お世話になり ありがとうございました。


    ------------------------------------------------------------


    「 JJ5MDM-7 」 アマチュア無線の電波
    http://aprs.fi/#!call=a%2FJJ5MDM-7&timerange=86400&tail=86400
    アマチュア無線の電波をつかうJJ5MDM-7。

    前回 2台のうち一台に設定ミスがあったので
    慎重に取り扱い 順調に作動。

    JA5OUV局様、JR5YEM局様はじめ 各 デジピータ、アイゲート各局運営の皆様には 大変 お世話になりました。 深く 感謝です。


    「 JJ5MDM-5 」携帯電話網ネット接続環境からスマホアプリ「APRSdroid」使用
    http://aprs.fi/#!call=a%2FJJ5MDM-5&timerange=86400&tail=86400
    赤色のところで ドコモ携帯の電波が通じています。

    今回は 途中で機器の誤った操作のため、途中で止まってしまった。今一度 チェックが必要だ。 

    ------------------------------------------------------------


    【気象】


    平成30年1月14日 午前9時 地上天気図


    平成30年1月14日 午前9時 500,300hPa高層天気図


    平成30年1月14日 午前9時 850,700hPa高層天気図


    平成30年1月14日 レーダーアメダス合成値(気象庁発表)過去24時間降水量変化:動画



    短期予報解説資料

    ------------------------------------------------------------


  • 趣深山shumiyama.com 平成30年1月14日
  • 趣深山Jimdo 平成30年1月14日
  • 平成30年1月14日 fc2
  • 平成30年1月14日 xdomain
  • 趣深山ブログ goo 平成30年1月14日
  • 趣深山ブログ fc2 平成30年1月14日

  • 平成30年1月6日 三嶺(1893) 西熊山(1816) 天狗塚(1812)

    【天候】

    曇り 雪

    【記録】

    いやしの温泉郷 発 4:34-- 林用作業小屋跡 (6:32-6:42) --1791m標高点 8:50 --菅生下山口標識 9:23---三嶺ヒュッテ 9:32 --三嶺 (9:45-10:00) ---西熊山 (11:32-11:44) ---お亀岩 12:09 ---天狗峠綱附森分岐 12:51 ---天狗峠西山林道分岐 13:06---天狗塚山頂 (13:37-13:54)----天狗峠西山林道分岐 14:17-----西山林道天狗塚登山口 15:30---林道阿佐名頃線----- いやしの温泉郷 着 17:20

    【山頂】

    前日、南岸低気圧で積雪があり、祖谷の道路にも新雪が積もっている。

    1月6日未明、小雪が舞う、菅生 いやしの温泉郷を、出発。

    新雪は南岸低気圧の重たい湿雪。登るにつれ 積雪は深くなり 風もふいて 年末年始のトレースをすべて消しくれていて、今年初めての三嶺登山にふさわしい。

    今日は かなりの長丁場になりそうだ。時間は かかるだけ かかる。 あせらず じっくり 登る。

    ■三嶺「マイナス7.1度 北 3m 雪 ガス 視界なし。」(累計登頂回数 560回)

    ■西熊山「マイナス6.4度 北 4m ガス 視界なし 」(累計登頂回数 455回)

    西熊山~お亀岩~天狗峠綱附森分岐 までの区間 高知側からのツボ足トレースあり。

    ■天狗塚 「マイナス6.6度 北5.6m ガス 小雪 視界なし」 (累計登頂回数 540回)

    天狗峠 天狗塚周辺は ガス 雪 白一色の 30m位の低視程。

    天狗塚への行きのトレースは 帰りには 消えていて ナビゲーションがかなり難しい。

    天狗峠西山林道下山分岐からの下山コース でだしは 低視程で尾根の地形が 読み取りにくい。

    じっくり慎重に下り、無事1600m付近まで下ると 視界が開けてきた。

    1月6日は 誰にも会わず。( 1月2日の矢筈山も誰にも会わず。)
    四国の山のよさを満喫。


    平成30年1月6日現在
    累計山行日数 1782日(内 四国 1393日)

    ------------------------------------------------------------

    【APRS】

    2018年1月6日 APRS(Automatic Packet Reporting System)

    APRSは 山中の登山者の現在位置を リアルタイムで 地上側で パソコン・スマホのグーグルマップ上にて閲覧でき、山岳遭難対策には きわめて 有効なシステムです。

    ただしアマチュア無線家の皆様によって運営されていて アマチュア無線従事者の資格と アマチュア無線局の開局免許が必要となります。
    今回も アマチュア無線位置情報システムAPRSネットワークを しっかり使わせていただきまして、多くのアマチュア無線家のみなさんには 大変お世話になり ありがとうございました。


    ------------------------------------------------------------

    「 JJ5MDM-7 」 アマチュア無線の電波
    http://aprs.fi/#!call=a%2FJJ5MDM-7&timerange=86400&tail=86400
    アマチュア無線の電波をつかうJJ5MDM-7。

    2台のうち一台設定ミス。

    設定周波数が動いてしまっていて、迂闊にも、それに気がつかなかった。

    落ち着いて やらなくてはいけないのに 未明の寒さの中で、はやく済まそうとして、確認を怠ったミス。くれぐれも 注意深く慎重に設定しないといけないと反省。

    JA5OUV局様、JR5YEM局様はじめ 各 デジピータ、アイゲート各局運営の皆様には 大変 お世話になりました。 深く 感謝です。


    「 JJ5MDM-5 」携帯電話網ネット接続環境からスマホアプリ「APRSdroid」使用
    http://aprs.fi/#!call=a%2FJJ5MDM-5&timerange=86400&tail=86400
    赤色のところで ドコモ携帯の電波が通じています。

    今回は 順調に作動。

    ------------------------------------------------------------
    【動画】


    https://youtu.be/IETM3ln3WNA

    【写真】

    flickr
    https://www.flickr.com/photos/shumiyama/sets/72157691187799334/


    ヤマレコ
    https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1351699.html

    YAMAP
    https://yamap.co.jp/activity/1481292

    【気象】


    平成30年1月6日 午前9時 地上天気図


    平成30年1月6日 午前9時 500,300hPa高層天気図


    平成30年1月6日 午前9時 850,700hPa高層天気図


    平成30年1月6日 レーダーアメダス合成値(気象庁発表)過去24時間降水量変化:動画



    短期予報解説資料

    ------------------------------------------------------------


  • 趣深山shumiyama.com 平成30年1月6日
  • 趣深山Jimdo 平成30年1月6日
  • 平成30年1月6日 fc2
  • 平成30年1月6日 xdomain
  • 趣深山ブログ goo 平成30年1月6日
  • 趣深山ブログ fc2 平成30年1月6日

  • 20180102-561.jpg

    平成30年1月2日 矢筈山(1848) 石堂山(1636) 白滝山(1526)

    【天候】曇 晴れ

    【記録】

    木地屋橋 6:27---矢筈山(11:28--12:26)---石堂山(13:41-13:58)---白滝山 (14:59-15:11)---石堂神社 ( 15:59-16:05 )--林道大惣線登山口 16:33---木地屋橋 16:45


    【山頂】

    矢筈山 「マイナス3.2度 西2m ガスが流れる 曇り ガスが切れると 剣山 次郎笈 見える。 一瞬 ガスの切れ目に三嶺 西熊山 天狗塚 もほんの少し見えた。」(累計登頂回数 157回)

    山頂到達時 ガスが流れていたが、1時間の山頂滞在中 天候は急速に回復し、そのうち ガスがすっかりとれて 青空に。 剣山 三嶺 天狗塚 土佐矢筈 寒峰 まで すっかり見え、遠くすこしかすんで 笹ヶ峰山系 石鎚山系まで見えた。
    北は 阿讃山脈の先に 讃岐平野も見える。

    石堂山 「マイナス3.5度 西3.7m 晴れ 矢筈山 天狗塚 見える。」(累計登頂回数 105回) 

    白滝山 「マイナス1.2度 西2.3m 曇。雪多い 」(累計登頂回数 66回)


    平成30年1月2日現在
    累計山行日数 1781日(内 四国 1392日)


    矢筈山 北側稜線 の 雪庇張り出し部分

    登りは稜線沿いに行ったが 
    イマイチ 不安なところもあり
    下りでは 西側の樹林帯にルートをとった。

    ただし 1710m標高点の南面などには 雪崩痕あり、
    樹林がまばらなところは 安心できない。

    樹林が密なところで あまり 稜線から離れないようにした。


    白滝山分岐 から石堂神社への下り ここは忠実に稜線通しに下降した。

    夏道は南面にまいていくがここは 多雪時は 雪崩要注意箇所。 みればデブリがたくさんあった。
    北側の 大惣谷川上部も デブリ スノーボール多数。


    ------------------------------------------------------------

    【APRS】

    2018年1月2日 APRS(Automatic Packet Reporting System)

    APRSは 山中の登山者の現在位置を リアルタイムで 地上側で パソコン・スマホのグーグルマップ上にて閲覧でき、山岳遭難対策には きわめて 有効なシステムです。

    ただしアマチュア無線家の皆様によって運営されていて アマチュア無線従事者の資格と アマチュア無線局の開局免許が必要となります。
    今回も アマチュア無線位置情報システムAPRSネットワークを しっかり使わせていただきまして、多くのアマチュア無線家のみなさんには 大変お世話になり ありがとうございました。


    ------------------------------------------------------------


    「 JJ5MDM-7 」 アマチュア無線の電波
    http://aprs.fi/#!call=a%2FJJ5MDM-7&timerange=86400&tail=86400
    アマチュア無線の電波をつかうJJ5MDM-7、順調な作動状況。

    JA5OUV局様、JR5YEM局様はじめ 各 デジピータ、アイゲート各局運営の皆様には 大変 お世話になりました。 深く 感謝です。


    「 JJ5MDM-5 」携帯電話網ネット接続環境からスマホアプリ「APRSdroid」使用
    http://aprs.fi/#!call=a%2FJJ5MDM-5&timerange=86400&tail=86400
    赤色のところで ドコモ携帯の電波が通じています。

    今回は 順調に作動。


    ------------------------------------------------------------
    【動画】

    https://youtu.be/Iq8rTtjJklg


    【写真】

    flickr
    https://www.flickr.com/photos/shumiyama/albums/72157664287760658

    ヤマレコ
    https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1347751.html

    YAMAP
    https://yamap.co.jp/activity/1468137

    【気象】


    平成30年1月2日 午前9時 地上天気図


    平成30年1月2日 午前9時 500,300hPa高層天気図


    平成30年1月2日 午前9時 850,700hPa高層天気図


    平成30年1月2日 レーダーアメダス合成値(気象庁発表)過去24時間降水量変化:動画



    短期予報解説資料

    ------------------------------------------------------------


  • 趣深山shumiyama.com 平成29年3月18日
  • 趣深山Jimdo
  • 平成29年3月18日fc2
  • 平成29年3月18日xdomain
  • 趣深山ブログgoo 平成29年3月18日
  • 趣深山ブログfc2 平成29年3月18日

  • このアーカイブについて

    このページには、2018年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

    前のアーカイブは2017年12月です。

    次のアーカイブは2018年2月です。

    最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

    月別 アーカイブ

    ウェブページ

    Powered by Movable Type 6.1.2