平成31年1月2日 矢筈山(1848) 石堂山(1636) 白滝山(1526)

平成31年1月2日 矢筈山(1848) 石堂山(1636) 白滝山(1526)

【天候】雪 曇

【記録】

木地屋橋 7:08---矢筈山(13:01--13:31)---石堂山(14:47-15:01)---白滝山 (15:42-15:53)---石堂神社 ( 16:33-16:36 )--林道大惣線登山口 16:59---木地屋橋 17:09

【山頂】

例年どおり 年始の登山は 矢筈山。

入山者が少なく 雪が多くて 雪山を満喫できる。

木地屋橋では 未明から小雪が舞うが、積雪は すくない。

大雪だと かなり手強いので 暗いうちから登らないといけないが、今冬は 雪が少ないので、明るくなってから出発。

少ない雪でも 登っていくと 標高1600、1700mを過ぎて、次第に積雪は ふえてくる。

矢筈山 「マイナス6.6度 北2m ガス 雪 視界なし。」(累計登頂回数 161回)

石堂山 「マイナス5.3度 西2m ガス 雪 視界なし。ここから トレースあり。」(累計登頂回数 108回) 

白滝山 「マイナス5.2度 西2m 曇。積雪すくなくて 三角点 露出」(累計登頂回数 68回)

2019 平成31年1月2日現在
累計山行日数 1823日(内 四国 1434日)

【動画】

https://youtu.be/70iZ7r_9CnU


【写真】

flickr
https://www.flickr.com/photos/shumiyama/albums/72157675150750597


ヤマレコ
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1692466.html

YAMAP
https://yamap.co.jp/activity/2920640

【APRS】

2019年1月2日 APRS(Automatic Packet Reporting System)
APRSは 山中の登山者の現在位置を リアルタイムで 地上側で パソコン・スマホのグーグルマップ上にて閲覧でき、山岳遭難対策には きわめて 有効なシステムです。

ただしアマチュア無線家の皆様によって運営されていて アマチュア無線従事者の資格と アマチュア無線局の開局免許が必要となります。
今回も アマチュア無線位置情報システムAPRSネットワークを しっかり使わせていただきまして、多くのアマチュア無線家のみなさんには 大変お世話になり ありがとうございました。


「 JJ5MDM-7 」と「 JJ5MDM-5 」を 同時に表示
http://aprs.fi/#!mt=roadmap&z=11&call=a%2FJJ5MDM-7%2Ca%2FJJ5MDM-5&timerange=86400&tail=86400/


「 JJ5MDM-7 」 アマチュア無線の電波
http://aprs.fi/#!call=a%2FJJ5MDM-7&timerange=86400&tail=86400
アマチュア無線の電波をつかうJJ5MDM-7 今回も 2台とも順調に 作動。


「 JJ5MDM-5 」携帯電話網ネット接続環境からスマホアプリ「APRSdroid」使用
http://aprs.fi/#!call=a%2FJJ5MDM-5&timerange=86400&tail=86400

赤色のところで ドコモ携帯の電波が通じています。
今回 順調に作動。

ただ マイナス6度の低温のためか?スマホの電池消耗がやや多めだったのが やや気になる。

------------------------------------------------------------

【気象】


平成31年1月2日 午前9時 地上天気図


平成31年1月2日 午前9時 500,300hPa高層天気図


平成31年1月2日 午前9時 850,700hPa高層天気図


平成31年1月2日 レーダーアメダス合成値(気象庁発表)過去24時間降水量変化:動画



短期予報解説資料






  • 趣深山shumiyama.com 2019年1月2日
  • 趣深山Jimdo 2019年1月2日
  • 2019年1月2日 fc2
  • 2019年1月2日 xdomain
  • 趣深山ブログ goo 2019年1月2日
  • 趣深山ブログ fc2 2019年1月2日


  • このブログ記事について

    このページは、趣深山が2019年1月 2日 20:22に書いたブログ記事です。

    ひとつ前のブログ記事は「平成30年12月29日 三嶺(1893)」です。

    次のブログ記事は「平成31年1月5日 三嶺(1893) 西熊山(1816) 天狗塚(1812) 牛の背(1757)」です。

    最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

    月別 アーカイブ

    ウェブページ

    Powered by Movable Type 6.1.2