令和元年8月18日 三嶺(1893) 西熊山(1816) 天狗塚(1812) 牛の背(1757)

令和元年8月18日 三嶺(1893) 西熊山(1816) 天狗塚(1812) 牛の背(1757)

【日時】 2019 令和元年8月18日

【天候】 曇

【コース】 菅生 三嶺(1893) 西熊山(1816) 天狗塚(1812) 牛の背(1757) 菅生

【記録】

いやしの温泉郷 発 5:35-- 林用作業小屋跡 6:56 --- 1791m標高点 8:31 --- 菅生下山口標識 8:57 ---三嶺ヒュッテ 9:05 --- 三嶺 (9:19-9:31) --- 西熊山 (10:43-11:03) --- お亀岩 11:25 --- 天狗峠綱附森分岐 11:52 --- 天狗峠西山林道分岐 11:57 --- 天狗塚山頂 (12:16-12:28) --- 牛の背三角点 (13:03-13:11) ---- 西山林道砂防堰堤 14:19 --- 西山林道天狗峠登山口 15:04 --- いやしの温泉郷 着 16:56

【山頂】

前回の13日から中4日。この間 台風10号が通り過ぎて この山域での影響が気になる。

日の出が遅くなって 5:35 いやしの温泉郷 出発。

台風一過の登山道は 枝葉が散乱。倒れ込んだ 枝など 片づけながら進む。

いつも 枯れている 沢状のところでも たっぷりの水量が流れている。

1791m標高点で 下山中の一人とすれ違う。

三嶺ヒュッテ付近で 名頃下山道が わからず ウロウロしている登山者2名に 名頃道下山口を尋ねられる。

その昔 標識が未整備の時代 菅生下山道の降り口がわからず 右往左往している方に 菅生下山道の取付を よく聞かれたものだったが、

縦走してきたと思われる 装備満載の登山者から 三嶺ヒュッテにて 名頃道下山口を 尋ねられるのは チョット珍しいことだ。


■三嶺「プラス17.6度 南 2m 曇 。 剣山 次郎笈 ガスかかり 見えない。高ノ瀬から 白髪山 天狗塚見える。」(累計登頂回数 625回)

縦走路で 単独行 2名様 とすれ違う。

オオタオ付近で YAMAPで、ご活躍の3名の方と すれ違う。

■西熊山 「プラス19.9度 風弱く 1m 曇り 三嶺 天狗塚 見える。 次郎笈 見えない。高ノ瀬からの縦走路見える。」(累計登頂回数 514回)

西熊山頂で 三嶺方面からの 単独行のかたに 追いつかれる。(拙作WEBサイト よく 拝見してくださっているかたでした。)

山稜でも 風も弱く 暑くなってきて、汗が噴き出る。

■天狗塚 「プラス22.7度 曇 風弱く 0.6m 三嶺 ガスがかかる。牛の背、綱附森、土佐矢筈山 見える。」 (累計登頂回数 599回)

天狗塚山頂で 2名。

5日前 牛の背 登山道にあった シカの ご遺体は かすかな骨がごく 一部残る以外 きれい さっぱり 全くなくなっていた。

中4日での自然の凄いパワーを感じる。 

■牛の背 (累計登頂回数 410回)

あいかわらず 真夏の 林道歩きは 全く ペースが上がらなかった。

天狗塚登山口の先 1㎞の 阿佐名頃線で 山腹崩壊。車は通行止め。


2019 令和元年8月18日現在
累計山行日数 1853日(内 四国 1464日)

【林道阿佐名頃線 山腹崩壊】

林道 阿佐名頃線 天狗塚登山口から いやし温泉郷 側へ 1㎞地点で 山腹崩壊。令和元年6月竣工したばかりの 防護柵が 残念なことになってしまった。

上部には まだ不安定な 土砂が堆積。道路上の土砂をのけても さらに 上部から 崩れるかも?

復旧にあたっては 今回の崩壊と 6月竣工の防護柵設置工事との関連など じゅぶんな調査が必要。復旧は かなり先になるのでは? 

【動画】

https://youtu.be/BcLNBSWGDT4
 


【写真】

flickr
https://www.flickr.com/photos/shumiyama/albums/72157710462202166

ヤマレコ
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1982697.html

YAMAP
https://yamap.com/activities/4352882


【APRS】

2019年8月18日 APRS(Automatic Packet Reporting System)

APRSは 山中の登山者の現在位置を リアルタイムで 地上側で パソコン・スマホのグーグルマップ上にて閲覧でき、山岳遭難対策には きわめて 有効なシステムです。

ただしアマチュア無線家の皆様によって運営されていて アマチュア無線従事者の資格と アマチュア無線局の開局免許が必要となります。
今回も アマチュア無線位置情報システムAPRSネットワークを しっかり使わせていただきまして、多くのアマチュア無線家のみなさんには 大変お世話になり ありがとうございました。


「 JJ5MDM-7 」 アマチュア無線の電波
http://aprs.fi/#!call=a%2FJJ5MDM-7&timerange=86400&tail=86400


アマチュア無線の電波をつかうJJ5MDM-7 
今回 2台とも順調。


「 JJ5MDM-5 」携帯電話網ネット接続環境からスマホアプリ「APRSdroid」使用、今回 順調に作動。
http://aprs.fi/#!call=a%2FJJ5MDM-5&timerange=86400&tail=86400


「 JJ5MDM-7 」と「 JJ5MDM-5 」を 同時に表示
http://aprs.fi/#!mt=roadmap&z=11&call=a%2FJJ5MDM-7%2Ca%2FJJ5MDM-5&timerange=86400&tail=86400/

-----------------------------------------------------------

【気象】


令和元年8月18日 午前9時 地上天気図


令和元年8月18日 午前9時 500,300hPa高層天気図


令和元年8月18日 午前9時 850,700hPa高層天気図


令和元年8月18日 レーダーアメダス合成値(気象庁発表)過去24時間降水量変化:動画



短期予報解説資料



  • 趣深山shumiyama.com 2019年8月18日
  • 趣深山Jimdo 2019年8月18日
  • 2019年8月18日 fc2
  • 2019年8月18日 xdomain
  • 趣深山ブログ goo 2019年8月18日
  • 趣深山ブログ fc2 2019年8月18日


  • このブログ記事について

    このページは、趣深山が2019年8月18日 19:41に書いたブログ記事です。

    ひとつ前のブログ記事は「令和元年8月13日 三嶺(1893) 西熊山(1816) 天狗塚(1812) 牛の背(1757)」です。

    次のブログ記事は「令和元年8月24日 三嶺(1893) 西熊山(1816) 天狗塚(1812)」です。

    最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

    月別 アーカイブ

    ウェブページ

    Powered by Movable Type 6.1.2