剣山・高ノ瀬・三嶺の最近のブログ記事

20161015-561.gif

平成28年10月15日 剣山(1955) 次郎笈(1930) 丸石(1684) 高ノ瀬(1741) 三嶺(1893)

【天候】快晴 晴れ あかるい月夜

【コース】見ノ越 剣山(1955) 次郎笈(1930) 丸石(1684) 高ノ瀬(1741) 三嶺(1893) 菅生

【記録】

見ノ越 発 1:59 ----西島リフト駅 2:39 -- 剣山 (3:12-3:23)---次郎笈(4:04-4:19) ---スーパ-林道下降点 4:56 ---丸石 (5:12-5:26) ---丸石避難小屋 5:46--奥祖谷かずら橋下降点 5:48 ---荒廃した小屋跡 6:03---高ノ瀬 (6:30-6:46)--石立山分岐 7:05---1732m標高点 (7:30-7:36) ---1700m三角点 7:55 --白髪避難小屋 8:16 ---白髪山分岐 (8:25-8:33) --カヤハゲ 8:59--三嶺( 9:43-10:23 )----菅生下山道分岐標識 10:36 --1791m標高点 (10:50-10:56)---林業用作業小屋跡 11:38 -- いやしの温泉郷 (12:29-12:36)---菅生バス停 着 12:59

菅生バス停 13:31======(バス乗車)======見ノ越 14:08 着


三好市営バス
http://www.city-miyoshi.jp/docs/2013091900072/

【山頂】

■剣山 「+5.4度 北 2.8m 月が明るい 次郎笈 高ノ瀬 三嶺 縦走路の山々が 月のあかりで 見える 讃岐平野 高知平野の明かりが しっかり見える。」(累計登頂回数112回目)

立ち止まると寒い。

月があかるくても かがやく星空は 多くの物語を語ってくれるが なにより 現在位置や方角を 的確に おしえてくれる。

■次郎笈 「+7.6度 北 2.2m 三嶺の上に月 」(累計登頂回数99回目)

月の入りまじかで 月の色がオレンジ色に変わる 月のあかりで見えなかった星がたくさん見えだす。

丸石に向かう 途中で月の入り

■丸石 「+6.9度 北 2.4m 夜があけてきた 剣山 次郎笈 三嶺 見える 」(累計94回目)

明るくなる

■高ノ瀬 「+7.4度 東 3m 快晴 ひがさしだして 剣山 次郎笈 三嶺見える 」(累計89回目)

冷えこんで 霜がおりているところもあった。

■三嶺 「+13.8度 東 2.8m 晴 剣山 次郎笈 天狗塚 石鎚山系まで 見える」 (累計登頂回数 514回目)

菅生へ下山

剣山 三嶺 間 縦走    85回目


----------------------------------------------

【安全登山】

この山行では 安全登山のために

■「コンパス」にて 登山計画届・下山届 を提出しています。
山と自然ネットワーク「コンパス」
http://www.mt-compass.com/

■山中では 常時 「ヒトココ」 を携帯しています。

電子登山計画届「コンパス」と連動して 「ヒトココ ID」 を届け出ています。
http://www.authjapan.com/
http://www.yamareco.com/modules/yamanote/detail.php?nid=1117

----------------------------------------------


2016年秋三嶺周辺 高知側では毎週のようにシカ駆除が行われています
http://www.yamareco.com/modules/diary/42886-detail-128248

------------------------------------------------------------


【APRS】

2016年10月15日 APRS(Automatic Packet Reporting System)
APRSは 山中の登山者の現在位置を リアルタイムで 地上側で パソコン・スマホのグーグルマップ上にて閲覧でき、山岳遭難対策には きわめて 有効なシステムです。

ただしアマチュア無線家の皆様によって運営されていて アマチュア無線従事者の資格と アマチュア無線局の開局免許が必要となります。
今回も アマチュア無線位置情報システムAPRSネットワークを しっかり使わせていただきまして、多くのアマチュア無線家のみなさんには 大変お世話になり ありがとうございました。


「 JJ5MDM-7 」 アマチュア無線の電波

アマチュア無線の電波をつかうJJ5MDM-7は 今回も安定的に 正常に きれいに 動作してくれました。 デジピータ、アイゲート各局運営の皆様に 深く 感謝です。


「 JJ5MDM-5 」携帯電話網ネット接続環境からスマホアプリ「APRSdroid」使用

赤色のところで ドコモ携帯の電波が通じています。


【動画】

https://youtu.be/sgYFysx6voU


【写真】

flickr
https://www.flickr.com/photos/shumiyama/albums/72157673889569942

ヤマレコ
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-981602.html


7.4度 冷えている


見ノ越 出発


西島 リフト駅 あかるい月夜


剣山 山頂


次郎笈 山頂 月の入りが近い


丸石山頂 夜が明けてきた


山頂滞在の わずかな 時間のうちに みるみる 明るくなる


丸石避難小屋


テントあり


高ノ瀬 を見る


旧 丸石小屋 跡


ひがさすまえ


ひがさしはじめる


ひがさしはじめた


高ノ瀬 山頂


三嶺 を見る


剣山 次郎笈 を見る


三嶺を見る


オオヤマレンゲ 看板


石立山分岐を過ぎ 1732m手前 縦走路


1732m 手前


縦走路 ふりかえり見る


1732mから 三嶺 を見る


1732m


三嶺を見る


天狗塚 西熊山 三嶺を見る


1700m 三角点
看板が新しい


白髪避難小屋


白髪避難小屋


この看板も新しい


白髪山分岐


白髪山分岐から カヤハゲ 三嶺を見る


剣山方面振り返り見る



三嶺を見る



鐘のある 分岐


カヤハゲ登り ここの植生は 毎年 変化している


カヤハゲ 山頂


三嶺を見る


天狗岩


天狗岩


天狗岩


三嶺 山頂手前


三嶺山頂


三嶺山頂


三嶺山頂 から剣山 次郎笈 方面


三嶺山頂 から西熊山方面


三嶺山頂 人の出入り あり たちまち 静かになった


山頂


名頃方面から 登山者が到着しはじめた


山頂 を振り返り見る


今日は 天気がいいいので 名頃からの登山者が 多そうだ


剣山 次郎笈を見る


三嶺を ふりかえり見る


三嶺ヒュッテ


菅生 下山道 分岐標識


1791mから 三嶺を見る


剣山次郎笈を見る


林用作業小屋 跡


モノレール 訪日外国人で 賑わう

辺鄙なところにある 奥祖谷観光モノレール 奥祖谷かずら橋なのだが
最近 訪日外国人観光客が ものすごく増えている。


コエグロ


いやしの温泉郷到着


いやしの温泉から菅生バス停の間 モノレールにご乗車の 訪日外国人観光客7人 が 先行して あるいている


菅生小 跡地 (廃校)


祖谷川を渡る


菅生 バス停 先行して 歩いていた7人の 訪日外国人観光客7人 はさき バス停についていた。

こちらは 手前でショートカットして 近道したが みな 足が速いな。 


訪日外国人観光客 降車のかた 2名様 乗車のかた7名様 合計9名様ご乗車で にぎわっている。別に 登山者は 私ふくめて2名。 

ちょっと前には 考えられなかった 賑わい!

訪日外国人観光客が バスの中でスマホを使っていたので 多言語アプリも寄与しているのかどうか よくわからないが 不便さ 辺鄙さが うけているのかも?
http://www.city-miyoshi.jp/docs/2016011200030/
みなさん 来日まえに 十分下調べしている。
たぶん おそらく それぞれの国のウェブサイトで 日本の とっておきの ディープな穴場観光地として 紹介されているのだろう? 


見ノ越 到着
10月2日は 三好市営バス1台 だけだったのに 10月15日は バスがいっぱい

路肩駐車の乗用車もたくさんあり

【気象】


平成28年10月15日 午前9時 地上天気図


平成28年10月15日 午前9時 500,300hPa高層天気図


平成28年10月15日 午前9時 850,700hPa高層天気図


平成28年10月15日 レーダーアメダス合成値(気象庁発表)過去24時間降水量変化:動画



短期予報解説資料


剣山 ~ 三嶺 縦走記録



 

剣山 ~ 三嶺 縦走記録


平成28年10月2日 剣山(1955) 次郎笈(1930) 丸石(1684) 高ノ瀬(1741) 三嶺(1893)

【天候】曇り ガス

【コース】見ノ越 剣山(1955) 次郎笈(1930) 丸石(1684) 高ノ瀬(1741) 三嶺(1893) 菅生

【記録】

見ノ越 発 2:00 --剣神社 2:03 --西島リフト駅 2:42 -- 剣山 (3:16-3:28)---次郎笈(4:13-4:24) ---スーパ-林道下降点 5:02 ---丸石 (5:18-5:33) ---丸石避難小屋 5:58--奥祖谷かずら橋下降点 6:02 ---荒廃した小屋跡 6:13---高ノ瀬 (6:33-6:50)--石立山分岐 7:08---1732m標高点 (7:29-7:36) ---1700m三角点 8:01 --白髪避難小屋 8:21 ---白髪山分岐 (8:32-8:37) --カヤハゲ 9:05--三嶺( 9:58-10:43 )--三嶺ヒュッテ 10:51--菅生下山道分岐標識 10:53 --1791m標高点 11:07---林業用作業小屋跡 11:47 -- いやしの温泉郷 (12:34-12:42)---菅生バス停 着 13:04

菅生バス停 13:31======(バス乗車)======見ノ越 14:08 着

【山頂】

■剣山 「+15.3度 西 5m ガス 視界なし まだ暗い」(累計登頂回数111回目)

■次郎笈 「+15.8度 西 2m ガス 視界なし まだ暗い」(累計登頂回数98回目)

1700m付近まで下ると ガスで白一色の中からから 抜けた。

■丸石 「+16.5度 風弱く 1m 夜があけてきて 明るくなる 剣山 次郎笈 三嶺 ガスがとれ 見える 東の空が赤くなってきた」(累計93回目)

■高ノ瀬 「+16.1度 北 2.2m 晴れ 剣山 次郎笈 三嶺見える 丸石避難小屋付近ガスが流れる」(累計88回目)

1732mの先で 再びガスが流れてきて 視界なし

■三嶺 「+17.3度 南 3m 曇り ガスが流れる ガスの切れ目に 時折 フスベ谷など見える」 (累計登頂回数 512回目)

剣山 三嶺 間 縦走    84回目

【シカ捕獲】

三嶺山頂では 蛍光色のジャンパーを着た方が 山頂で登山者に注意を呼び掛けていた。

三嶺 山頂滞在中も フスベ谷方面で 発砲音を何度も聞く。

昨2015年9月27日には200名を超える大規模なシカ捕獲が行われたが 今回は猟友会などハンター中心で行われているようだ。

今回は ハンター 勢子など 人手は少ないが 猟を効率的に運用機材のいったんを垣間見ることができた。

まず捕獲作戦すべてを統括する無線本部もカヤハゲの西側尾根に設けて 谷沿いでも 全く 死角がないようにしているらしい。

山頂で 犬の現在位置が地図上でリアルタイムにわかる 最新の小型の受信機を見せていただく。

狩猟犬用の位置検知システムが すでに完全に実用化されているのを目の当たりにした。

http://www.furuno.com/jp/gps-marker/index.html

その昔 深い雪山で 行方不明の犬を探している猟師に行方不明の犬を見たかと よく聞かれたものだった。このシステムがあれば もう心配ない。

同じ位置検知システムで 登山用は どうなっているのだろう。

昨2015年2月の講演時点では すぐにでも 実用になるレベルだ とか聞いた「登山者位置検知システム」。

富山県警 富山県立大学などが開発していた ヤマタン後継機の登山者位置検知システム。150メガ帯の無線チャンネルを狩猟用と登山用とで共用するとかいう話も聞いたが、それ より先に 狩猟犬用のほうが 完全に 実用化されている。


山岳遭難年間死者数のほうが 多いのだが 実用になかなか 進まないのは どういうわけだろう。

毎年多発する山岳遭難行方不者の捜索などで活躍が期待できる

 登山者位置検知システム 一刻も はやく実用化してほしいものだ。

http://blog.goo.ne.jp/shumiyama/e/dd5b3ff8e3ce3b9effb32e17cdda0aaf

ところで 私が使っている APRSのアマ無線を使ったシステムは山稜部では 確かに有効だが 谷沿いでは やはり 難点がある。

ネット接続環境からスマホアプリ「APRSdroid」使用するのも
ネット接続環境では有効だが やはり電波が圏外ではダメ。
http://blog.goo.ne.jp/shumiyama/e/9ce4771006f26de3d82acec111f7cf68

すでに実用化され機能している狩猟犬用の位置検知システム。

谷沿いでも 全く 死角がないように 運用している狩猟犬用の位置検知システム凄い威力を発揮している。

登山用の「登山者位置検知システム」も 遭難対策に 絶大な威力を発揮するはずである。


【APRS】

2016年10月2日 APRS(Automatic Packet Reporting System)
APRSは 山中の登山者の現在位置を リアルタイムで 地上側で パソコン・スマホのグーグルマップ上にて閲覧でき、山岳遭難対策には きわめて 有効なシステムです。

ただしアマチュア無線家の皆様によって運営されていて アマチュア無線従事者の資格と アマチュア無線局の開局免許が必要となります。
今回も アマチュア無線位置情報システムAPRSネットワークを しっかり使わせていただきまして、多くのアマチュア無線家のみなさんには 大変お世話になり ありがとうございました。

------------------------------------------------------------



「 JJ5MDM-7 」 アマチュア無線の電波
http://aprs.fi/#!call=a%2FJJ5MDM-7&timerange=3600&tail=3600

アマチュア無線の電波をつかうJJ5MDM-7は 今回も安定的に 正常に きれいに 動作してくれました。 デジピータ、アイゲート各局運営の皆様に 深く 感謝です。

「 JJ5MDM-5 」携帯電話網ネット接続環境からスマホアプリ「APRSdroid」使用

http://aprs.fi/#!call=a%2FJJ5MDM-5&timerange=3600&tail=3600

赤色のところで ドコモ携帯の電波が通じています。

【動画】

https://youtu.be/tePIIQ9fj5c

【写真】

flickr
https://www.flickr.com/photos/shumiyama/albums/72157673403157592


ヤマレコ
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-971905.html


つるぎ町桑平


見ノ越 登山口


神社 照明あり


剣山 山頂 ガス


次郎笈 山頂


丸石山頂 明るくなる


すこしの間に ずいぶん 明るくなった


丸石避難小屋


奥祖谷かずら端 分岐


高ノ瀬 を見る


旧 丸石避難小屋 跡


高ノ瀬 山頂


剣山方面を見る


剣山 次郎笈 を見る


剣山 次郎笈 を見る


三嶺方面を見る


オオヤマレンゲ 看板


剣山 次郎笈 方面


三嶺方面


石立山 分岐


1732m 手前


1732m


1732m


1732m



三嶺を見る


1700m 三角点から 三嶺 を見る


白髪避難小屋


内部


白髪山分岐


鐘あり


カヤハゲ 山頂


ガスのなか 三嶺を見る


三嶺を見る


天狗岩


天狗岩に シカ捕獲 監視員 がいる


岩の上から 双眼鏡などで 監視している


テキサスゲート


三嶺山頂


三嶺山頂 視界なし


猟犬の位置を リアルタイムに表示している 受信機を見せてもらう

http://www.furuno.com/jp/gps-marker/index.html


三嶺山頂


三嶺 池方面を見る


三嶺 池 方面


三嶺ヒュッテ


三嶺 本峰 を見る


菅生 下山道 分岐標識


1791mから三嶺を ふりかえり見る


林用作業小屋跡


モノレール


標識


このあたりで モノレールが数台 数珠つなぎで 止まっていた 


乗客は 大変だ


下のほうへ下ってくると 一台動いていた


いやしの温泉郷 手前 コエグロ


いやしの温泉郷


菅生小 跡地 (小学校は 廃校)


菅生バス停 到着


三好市営バス 乗車


見ノ越 到着


【気象】


平成28年10月2日 午前9時 地上天気図


平成28年10月2日 午前9時 500,300hPa高層天気図


平成28年10月2日 午前9時 850,700hPa高層天気図


平成28年10月2日 レーダーアメダス合成値(気象庁発表)過去24時間降水量変化:動画



短期予報解説資料



剣山 ~ 三嶺 縦走記録



 

剣山 ~ 三嶺 縦走記録

20160702-561.gif
平成28年7月2日 剣山(1955) 次郎笈(1930) 丸石(1684) 高ノ瀬(1741) 三嶺(1893)

【天候】曇り ガス 小雨

【コース】見ノ越 剣山(1955) 次郎笈(1930) 丸石(1684) 高ノ瀬(1741) 三嶺(1893) 菅生

【記録】

見ノ越 発 1:58 --剣神社 2:00 --西島リフト駅 2:39 -- 剣山 (3:13-3:22)---次郎笈(4:08-4:14) ---スーパ-林道下降点 4:53 ---丸石 (5:11-5:29) ---丸石避難小屋 5:50--奥祖谷かずら橋下降点 5:52 ---荒廃した小屋跡 6:06---高ノ瀬 (6:33-6:44)--石立山分岐 7:05---1732m標高点 (7:29-7:36) ---1700m三角点 7:56 --白髪避難小屋 8:17 ---白髪山分岐 (8:29-8:39) --カヤハゲ 9:09--三嶺( 9:58-10:20 )--三嶺ヒュッテ 10:33--菅生下山道分岐標識 10:35 --1791m標高点 10:54---林業用作業小屋跡 11:48 -- いやしの温泉郷 (12:31-12:37)---菅生バス停 着 13:03

菅生バス停 13:31======(バス乗車)======見ノ越 14:08 着

【山頂】

■剣山 「+14.7度 西 6.3m まだ暗い、ガス 視界なし」(累計登頂回数110回目)

■次郎笈 「+14.8度 南西 3.3m まだ暗い、ガス 視界なし」(累計登頂回数97回目)

■丸石 「+15.7度 南 4m 明るくなるが ガス 視界なし」(累計92回目)

■高ノ瀬 「+13.8度 南 5.6m ガス 視界なし 時折 小雨」(累計87回目)

■三嶺 「+14.9度 南西 4-10m ガス 視界なし」 (累計登頂回数 499回目)


南西から強風で 湿気が運ばれてきて 山稜部、縦走路は ずっとガスと小雨で視界なし。

少し下がると ガスの下になる。

縦走路では すれちがいなし。

三嶺山頂 付近 数名 

菅生へ下山途中 1名すれ違い。2名 追い越し。

剣山 三嶺 間 縦走 83回目。


【APRS】

2016年7月2日 APRS(Automatic Packet Reporting System)

APRSは 山中の登山者の現在位置を リアルタイムで 地上側で パソコン・スマホのグーグルマップ上にて閲覧でき、山岳遭難対策には きわめて 有効なシステムです。

ただしアマチュア無線家の皆様によって運営されていて アマチュア無線従事者の資格と アマチュア無線局の開局免許が必要となります。


今回も アマチュア無線位置情報システムAPRSネットワークを しっかり使わせていただきまして、多くのアマチュア無線家に お世話になり 感謝です。

------------------------------------------------------------

「 JJ5MDM-7 」 アマチュア無線の電波
http://aprs.fi/#!call=a%2FJJ5MDM-7&timerange=3600&tail=3600



「 JJ5MDM-5 」携帯電話網ネット接続環境からスマホアプリ「APRSdroid」使用
http://aprs.fi/#!call=a%2FJJ5MDM-5&timerange=3600&tail=3600

------------------------------------------------------------
【動画】


https://youtu.be/xWoRr3msMeg


【写真】

flickr

https://www.flickr.com/photos/shumiyama/sets/72157670415445836

ヤマレコ
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-908585.html


つるぎ町桑平


見ノ越 登山口


刀掛け松 ここら位から ガスの中にはいる


しめ縄 新しい


剣山 山頂


剣山 山頂


標高が少し下がると ガスの中から出る


スーパー林道 下山分岐


丸石 山頂


上のほうは ガス


丸石避難小屋


旧 丸石小屋跡 (さらに 古い小屋跡は 丸石山頂にある)


縦走路


高ノ瀬 山頂


縦走路


オオヤマレンゲ


石立山 分岐


石標


1732m


1700m 三角点


白髪避難小屋


白髪山分岐標識


鐘のある 分岐


カヤハゲ 山頂


天狗岩


テキサスゲート


コメツツジ


三嶺山頂


三嶺山頂


一瞬 ガスが切れたが ここまで




コメツツジ


三嶺ヒュッテ
天気が悪いので 中で休憩する人がおおかった


菅生道 下山分岐


1791m


北側は 南からの湿気がとれて 晴れ間が広がる 塔ノ丸 丸笹山を見る


矢筈山方面 天気がよさそうだ


林用作業小屋跡


モノレール


民家


いやしの温泉郷


いやしの温泉郷


紫陽花


菅生湿原


菅生小学校 跡


祖谷川をわたる


祖谷川 水量多い


菅生 バス停到着


バス 他に2名様 ご乗車 


見ノ越 到着


三嶺方面を ふりかえり見る 稜線のガスはとれていない


【気象】


平成28年7月2日 午前9時 地上天気図


平成28年7月2日 午前9時 500,300hPa高層天気図


平成28年7月2日 午前9時 850,700hPa高層天気図


平成28年7月2日 レーダーアメダス合成値(気象庁発表)過去24時間降水量変化:動画



短期予報解説資料



剣山 ~ 三嶺 縦走記録



 

剣山 ~ 三嶺 縦走記録

20160618-561.gif

平成28年6月18日 剣山(1955) 次郎笈(1930) 丸石(1684) 高ノ瀬(1741) 三嶺(1893)

【天候】晴れ

【コース】見ノ越 剣山(1955) 次郎笈(1930) 丸石(1684) 高ノ瀬(1741) 三嶺(1893) 菅生

【記録】

見ノ越 発 1:20 --剣神社 1:22 --西島リフト駅 2:06 -- 剣山 (2:40-2:50)---次郎笈(3:37-3:52) ---スーパ-林道下降点 4:29 ---丸石 (4:46-5:05) ---丸石避難小屋 5:26--奥祖谷かずら橋下降点 5:27 ---荒廃した小屋跡 5:41---高ノ瀬 (6:06-6:22)--石立山分岐 6:43---1732m標高点 (7:10-7:20) ---1700m三角点 (7:40-7:46) --白髪避難小屋 8:05 ---白髪山分岐 (8:15-8:23) --カヤハゲ 8:52--三嶺( 9:38-10:30 )--三嶺ヒュッテ 10:45--菅生下山道分岐標識 10:48 --1791m標高点 11:05---林業用作業小屋跡 11:51 -- いやしの温泉郷 (12:47-12:53)---菅生バス停 着 13:14

菅生バス停 13:33======(バス乗車)======見ノ越 14:10 着

【山頂】

■剣山 「+11.4度 西 3m まだ暗い 月が出ている 星が見える 三嶺 塔ノ丸 シルエットのかたちが見える」(累計登頂回数109回目)

■次郎笈 「+10.8度 西 1.8m まだ暗いが、東の空が すこし あかく なってきた。月は沈んだ」(累計登頂回数96回目)

■丸石 「+12.0度 南 1-2m 晴れ 夜があけ 明るくなる 剣山 次郎笈 三嶺 見える 剣山方面 空があかい」(累計91回目)

■高ノ瀬 「+14.1度 北 2m 晴れ 剣山、次郎笈、三嶺 見える」(累計86回目)

■三嶺 「+14.1度 西3m 晴れ 剣山 次郎笈 天狗塚 見える。」 (累計登頂回数 497回目)

縦走路で計3名と すれちがう。

三嶺山頂は にぎわっていた。菅生へ下山。

剣山 三嶺 間 縦走 82回目。


【APRS】

2016年6月18日 APRS(Automatic Packet Reporting System)

APRSは 山中の登山者の現在位置を リアルタイムで 地上側で パソコン・スマホのグーグルマップ上にて閲覧でき、山岳遭難対策には きわめて 有効なシステムです。

ただしアマチュア無線家の皆様によって運営されていて アマチュア無線従事者の資格と アマチュア無線局の開局免許が必要となります。


今回も アマチュア無線位置情報システムAPRSネットワークを しっかり使わせていただきまして、多くのアマチュア無線家に お世話になり 感謝です。

------------------------------------------------------------



「 JJ5MDM-7 」 アマチュア無線の電波
http://aprs.fi/#!call=a%2FJJ5MDM-7&timerange=3600&tail=3600



「 JJ5MDM-5 」携帯電話網ネット接続環境からスマホアプリ「APRSdroid」使用
http://aprs.fi/#!call=a%2FJJ5MDM-5&timerange=3600&tail=3600


JJ5MDM-7 と JJ5MDM-5 あわせて表示

【動画】


https://youtu.be/0VityBi3_Qk


【写真】

flickr
https://www.flickr.com/photos/shumiyama/albums/72157669821232776

ヤマレコ
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-899733.html


つるぎ町 桑平 今日は暑そうだ 涼しいうちに いこう


剣山 山頂 月が出ている 


剣山 山頂

次郎笈への途中で 月は沈む


次郎笈 山頂 


夜明け


スーパー林道 下山口 明るくなる


丸石


丸石から 高ノ瀬 三嶺方面を見る


丸石避難小屋


高ノ瀬 近づく


高ノ瀬から 剣山方面を見る


三嶺を見る


1732m 手前


1732m 標高点 から三嶺を見る


1732m 標高点から 剣山方面を振り返り見る


1700m三角点 から三嶺を見る


白髪避難小屋


カヤハゲ と 三嶺


カヤハゲ 山頂 


三嶺 近づく


天狗岩


テキサスゲート


三嶺 山頂


三嶺 山頂


剣山 方面



三嶺ヒュッテ


1791mから 三嶺をみる


剣山 次郎笈を振り返り見る


林用作業小屋 跡


民家 陽射しがきつい


いやしの温泉郷


天然記念物 菅生湿原


菅生 小学校 跡 先週は花が咲いていたが 今週は 残念


菅生 バス停 着


バス乗車 贅沢なことに 今日も 貸切


見ノ越 到着


三嶺を 見る


国道沿い


【気象】


平成28年6月18日 午前9時 地上天気図


平成28年6月18日 午前9時 500,300hPa高層天気図


平成28年6月18日 午前9時 850,700hPa高層天気図


平成28年6月18日 レーダーアメダス合成値(気象庁発表)過去24時間降水量変化:動画



短期予報解説資料


剣山 ~ 三嶺 縦走記録




 

剣山 ~ 三嶺 縦走記録

20160611-561.gif
平成28年6月11日 剣山(1955) 次郎笈(1930) 丸石(1684) 高ノ瀬(1741) 三嶺(1893)

【天候】曇り

【コース】見ノ越 剣山(1955) 次郎笈(1930) 丸石(1684) 高ノ瀬(1741) 三嶺(1893) 菅生

【記録】

見ノ越 発 1:19 --剣神社 1:21 --西島リフト駅 (2:08-2:27) -- 剣山 (3:03-3:19)---次郎笈(4:04-4:22) ---スーパ-林道下降点 4:56 ---丸石 (5:11-5:28) ---丸石避難小屋 5:48--奥祖谷かずら橋下降点 5:49 ---荒廃した小屋跡 6:01---高ノ瀬 (6:27-6:43)--石立山分岐 6:59---1732m標高点 (7:17-7:23) ---1700m三角点 7:41 --白髪避難小屋 8:01 ---白髪山分岐 8:11 --カヤハゲ ( 8:40-8:45 )--三嶺( 9:34-10:32 )--三嶺ヒュッテ (10:43-10:48)--菅生下山道分岐標識 10:50 --1791m標高点 11:05---林業用作業小屋跡 11:53 -- いやしの温泉郷 (12:42-12:53)---菅生バス停 着 13:14

菅生バス停 13:33======(バス乗車)======見ノ越 14:10 着

バス時刻
http://www.city-miyoshi.jp/docs/2013091900072/

【山頂】

■剣山 「+11.4度 東 3.5m まだ暗い 星が見える 」(累計登頂回数108回目)

山頂トイレ。 チップ制になったのか 協力金箱が設置されていた。

■次郎笈 「+12.4度 東 2m 東の空が明るくなってきた。」(累計登頂回数95回目)


■丸石 「+12.0度 南 3m 剣山 次郎笈 三嶺 見える 剣山の肩から太陽がでてきて 朝日がさしこんできた」(累計90回目)

■高ノ瀬 「+13.8度 南 4.7m 曇り 剣山、次郎笈、三嶺 見える」(累計85回目)

■三嶺 「+16.2度 南1-2m 曇り ガスが流れて 剣山 次郎笈 山頂部はガス。高ノ瀬付近から白髪山分岐まで 見える 白髪山ガス 見えない、西熊山 方面 ガス見えない」 (累計登頂回数 496回目)

縦走路で計3名にあう。(後ろからの追い越され) (3名 とも 見ノ越~三嶺のピストン)

三嶺山頂は名頃からの登山者で にぎわっていた。菅生へ下山。

剣山 三嶺 間 縦走 81回目。


------------------------------------------------------------


【APRS】

2016年6月11日 APRS(Automatic Packet Reporting System)

APRSは 山中の登山者の現在位置を リアルタイムで 地上側で パソコン・スマホのグーグルマップ上にて閲覧でき、山岳遭難対策には きわめて 有効なシステムです。

ただしアマチュア無線家の皆様によって運営されていて アマチュア無線従事者の資格と アマチュア無線局の開局免許が必要となります。


今回も アマチュア無線位置情報システムAPRSネットワークを しっかり使わせていただきまして、多くのアマチュア無線家に お世話になり 感謝です。

------------------------------------------------------------


「 JJ5MDM-7 」 アマチュア無線の電波

前週6月4日 山の中で 設定しようとして てこずった。
今回は 里で十分設定して 万膳の準備を施して 見ノ越をスタートしたが、西島リフト終点駅で 念のため 作動状況を 点検した。

やはり結構 時間がかかり 約20分ロス。

おかげで その後は 順調。
http://aprs.fi/#!call=a%2FJJ5MDM-7&timerange=3600&tail=3600


------------------------------------------------------------

http://aprs.fi/#!call=a%2FJJ5MDM-5&timerange=3600&tail=3600
「 JJ5MDM-5 」携帯電話網ネット接続環境からスマホアプリ「APRSdroid」使用


前週6月4日 うまく動作せず ログが途絶えてしまったので
今回は 接続作動状況を折々に点検を行っていった。

おかげで 今回は 問題なく 動作した。

【動画】


https://youtu.be/13KDqgOJ8Xc

【写真】

flickr
https://www.flickr.com/photos/shumiyama/albums/72157666972790963

ヤマレコ
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-894615.html


見ノ越 出発


剣山 トイレ 協力金箱
冬季 避難小屋の表示はなくなっていた


剣山 山頂


次郎笈 山頂


夜が明けてきた


丸石


剣山 の肩から 朝日


丸石避難小屋


高ノ瀬 山頂 と 剣山 次郎笈 
この山頂標識は 新しい


後方から はやいペースの方に 追い抜かれる (見ノ越~三嶺 ピストンとか)


もうすこし


石立山 分岐標識


1732m 標高点


1700m 三角点


白髪避難小屋付近 ここらで 三嶺にガスがかかってきた


白髪避難小屋


白髪山分岐


鐘あり


カヤハゲ


三嶺 近づく


天狗岩


テキサスゲート手前 ここで 後方からの縦走者に追い抜かれる (この方も 見ノ越~三嶺 ピストン)


三嶺 山頂


賑わう 三嶺 山頂




三嶺ヒュッテ


内部 


菅生下山道 分岐


1791m から 三嶺を見る


林用作業小屋跡


モノレール 


標識


いやしの温泉郷


菅生小 跡


祖谷川を渡る


菅生バス停 到着


バスは 貸切


見ノ越 着


見ノ越 賑わう


【気象】


平成28年6月11日 午前9時 地上天気図


平成28年6月11日 午前9時 500,300hPa高層天気図


平成28年6月11日 午前9時 850,700hPa高層天気図


平成28年6月11日 レーダーアメダス合成値(気象庁発表)過去24時間降水量変化:動画



短期予報解説資料



 
剣山 ~ 三嶺 縦走記録

20150905-561.gif

平成27年9月5日 剣山(1955) 次郎笈(1930) 丸石(1683) 高ノ瀬(1740) 三嶺(1893)

【天候】曇り

【コース】見ノ越 剣山(1955) 次郎笈(1930) 丸石(1683) 高ノ瀬(1740) 三嶺(1893) 菅生

【記録】

見ノ越 発 2:00 --剣神社 2:02 --西島リフト駅 (2:40-2:47) -- 剣山 (3:18-3:30)---次郎笈(4:11-4:21) ---スーパ-林道下降点 4:59 ---丸石 (5:16-5:33) ---丸石避難小屋 5:52--奥祖谷かずら橋下降点 5:53 ---荒廃した小屋跡 6:06---高ノ瀬 (6:30-6:41)--石立山分岐 7:00---1732m標高点 (7:23-7:30) ---1700m三角点 7:50 --白髪避難小屋 8:12 ---白髪山分岐(8:23-8:32) --カヤハゲ ( 9:03-9:12 )--三嶺( 10:01-10:37 )--三嶺ヒュッテ (10:49-10:52)--菅生下山道分岐標識 10:55 --1791m標高点 11:17---林業用作業小屋跡 12:04 -- いやしの温泉郷 (12:44-12:55)---菅生バス停 着 13:16

菅生バス停 13:31======(バス乗車)======見ノ越 14:08 着

【山頂】

■剣山 「+11.5度 西 4.8m まだ暗い 月が見える 」(累計登頂回数107回目)

山頂トイレ。 故障中。使用禁止。

■次郎笈 「+11.5度 西 3.6m 月が見える まだ暗い。」(累計登頂回数94回目)

丸石に近づくころ 明るくなってきた

■丸石 「+13.4度 北 2.9m 剣山 次郎笈 三嶺見える」(累計89回目)

明るくなるが 全天 高い雲があり 東の空 すこし 赤く染まる程度

■高ノ瀬 「+14.5度 北 1.0m 風弱く 曇り 剣山、次郎笈、三嶺 見える」(累計84回目)

■三嶺 「+15.2度 南2m 曇り ガス。剣山 次郎笈はガス。高ノ瀬付近 見える 白髪山方面ガス 見えない、西熊山方面 ガス見えない 北側の矢筈山系も 上のほうは ところどころガスがかかる」 (累計登頂回数 468回目)

■三嶺山頂にはリンドウが咲いていた。 先週には咲いていなかったが 季節の展開は はやい。

8月のころは 大汗かいた 縦走路も ずいぶん涼しくなって 歩きやすくなった。

剣山 三嶺 間 縦走 80回目。


------------------------------------

2015年9月5日 APRS(Automatic Packet Reporting System)

今回も アマチュア無線位置情報システムAPRSネットワークを しっかり使わせていただきまして、多くのアマチュア無線家に お世話になり 感謝です。


趣深山 コールサイン 「 JJ5MDM 」

使用機器 YAESU FT2D

位置情報は 以下URLで 閲覧できます。

http://ja.aprs.fi/

http://aprs.fi/#!call=a%2FJJ5MDM-7&timerange=3600&tail=3600

------------------------------------

【動画】

https://youtu.be/CycbmuBAbBU

【写真】

flickr
https://www.flickr.com/photos/shumiyama/albums/72157658191005862

ヤマレコ
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-710590.html


つるぎ町 桑平 16.2度


見ノ越 登山口


剣山山頂 トイレ 故障中


剣山山頂


剣山山頂


次郎笈山頂


丸石 明るくなってきた


丸石から 剣山 次郎笈を見る


丸石避難小屋


国体橋経由 奥祖谷かずら橋方面 下山分岐


高ノ瀬を見る


旧丸石小屋跡


剣山 方面振り返り見る


高ノ瀬 山頂 三角点


剣山 方面を振り返り見る


三嶺を見る


石立山分岐

この付近で お泊りの方 3名とすれ違う


三嶺を見る


1732m標高点 三嶺を見る


1732m標高点 剣山 次郎笈を見ながら休憩していると
トレランの方が 剣山方面から通り過ぎていった。


1732m標高点 三嶺を見る


縦走路


1700m三角点 三嶺を見る


白髪避難小屋


白髪避難小屋


白髪避難小屋 三嶺を見る


白髪避難小屋
ここで 剣山方面の単独のかたと すれ違う


白髪山分岐 
ここで 三嶺ヒュッテお泊りの 剣山までの縦走の方3名とすれ違う


水たまり


三嶺を見る


鐘のある ヒカリ石方面 分岐標識 (韮生越)


カヤハゲ


三嶺近づく


三嶺 近づく


天狗岩


テキサスゲート


三嶺山頂


三嶺山頂


西熊方面


三嶺山頂を振り返る


三嶺山頂を振り返る





三嶺山頂を振り返る


三嶺ヒュッテ


三嶺ヒュッテ


三嶺ヒュッテ


三嶺ヒュッテ


三嶺山頂を振り返り見る


三嶺ヒュッテ


三嶺山頂を振り返り見る


菅生下山道分岐標識
三嶺山頂を振り返り見る


1791m標高点から 三嶺山頂を振り返り見る


1791m標高点


林用作業小屋跡


モノレール


標識


モノレール


シードトラップ
どんぐりの落下量を調査している 
野生動物 調査用
http://www.wwf.or.jp/activities/2013/11/1169515.html


民家


いやしの温泉郷 登山口


新しい注意看板

三嶺でのシカ捕獲作業のお知らせ

1 捕獲作業実施日
   平成27年9月27日(日曜日)
    ※雨天等の場合は、10月4日(日曜日)に順延します。
     その際は鳥獣対策課のホームページでお知らせします。

2 捕獲作業実施時間
   日の出から午後5時頃まで

3 捕獲作業実施区域
   添付ファイル「三嶺でのシカ捕獲作業のお知らせ」のとおり
http://www.pref.kochi.lg.jp/soshiki/121601/files/2015083100033/file_20158311182556_1.pdf

http://www.pref.kochi.lg.jp/soshiki/121601/2015083100033.html


いやしの温泉郷


いやしの温泉郷


ここから 菅生バス停にショートカットする


菅生小学校跡地


祖谷川 水量多い


祖谷川を渡る


菅生 バス停 到着


菅生バス停到着


バス乗車
5名様乗車 うち1名様 途中下車

4名様 見ノ越まで 乗車


見ノ越到着


8月に比べ 空いている


乗ってきた バスは 折り返し 15時10分見ノ越発 久保方面行き となる。
バスを待っていた 3名様が さっそく ご乗車。


帰途 三嶺を見る すこし 雲が出ている。


【気象】


平成27年9月5日 午前9時 地上天気図


平成27年9月5日 午前9時 500,300hPa高層天気図


平成27年9月5日 午前9時 850,700hPa高層天気図


平成27年9月5日 レーダーアメダス合成値(気象庁発表)過去24時間降水量変化:動画



短期予報解説資料



 


剣山 ~ 三嶺 縦走記録



20150808-561.gif

平成27年8月8日 剣山(1955) 次郎笈(1930) 丸石(1683) 高ノ瀬(1740) 三嶺(1893)

【天候】晴れ 曇り

【コース】見ノ越 剣山(1955) 次郎笈(1930) 丸石(1683) 高ノ瀬(1740) 三嶺(1893) 菅生


【記録】

見ノ越 発 23:58 --剣神社 0:00 --西島リフト駅 0:47 -- 剣山 (1:34-1:54)---次郎笈(2:44-2:58) ---スーパ-林道下降点 3:40 ---丸石 (3:59-4:13) ---丸石避難小屋 4:38--奥祖谷かずら橋下降点 4:39 ---荒廃した小屋跡 4:55---高ノ瀬 (5:28-5:43)--石立山分岐 6:07---1732m標高点 (6:39-6:50) ---1700m三角点 7:16 --白髪避難小屋 (7:40-7:44) ---白髪山分岐(7:54-8:04) --カヤハゲ ( 8:36-8:43 )--三嶺( 9:38-10:19 )--三嶺ヒュッテ 10:33--菅生下山道分岐標識 10:38 ---林業用作業小屋跡 11:43 -- いやしの温泉郷 (12:29-12:43)---菅生バス停 着 13:06

菅生バス停 13:31======(バス乗車)======見ノ越 14:08 着

【山頂】

西島の先で ガスの中に入る。

■剣山 「+18.1度 北 2.1m ガスがとれてきた 三日月が見え 星も見える まだ暗い」(累計登頂回数106回目)

あまりに立派な 山頂トイレ。先週に続いて 中を拝見。入ると 明るい照明も自動で点灯。消灯も自動。

トイレ内に「宿泊行為禁止」の新たな表示。「冬季避難小屋」と表示されれば 宿泊者も出てくる。トイレだけでなく 避難小屋としても 適切な運用ルールが 早急に きちんと整備され 周知徹底されないといけない。

■次郎笈 「+16.2度 北東 2.5m 月 星が見える ガスがとれた。」(累計登頂回数93回目)

前日 雨が降ったようで 草木がぬれている。露もある。

■丸石 「+17.7度 北 2.9m 星 月が見える まだ暗い」(累計88回目)

丸石から 高ノ瀬への途中で 明るくなる。

■高ノ瀬 「+17.1度 北 2.0m 晴れ 剣山 次郎笈の間から 日の出。 三嶺 見える」(累計83回目)


■三嶺 「+20.9度 南1.5m 曇り。剣山 次郎笈山頂はガスがかかる。丸石から高ノ瀬 白髪山への縦走路、天狗塚は 見える」 (累計登頂回数 464回目)

■三つの悪条件。高い気温、無風、強い陽射し。

今夏、下界では 35度をこえる 酷暑の日々が続いているが、この山域の2000m級の山でも 気温は高く、風弱く、陽射しきつくて、登山には 悪い条件が うまく そろっている。

すこしでも 暑さ対策で涼しい登山はできないものか?

樹林帯を抜けた 強い日差し 高温を避けるには 未明 早朝の時間帯を 積極的に活用してみる。

 日中のきつい日差しを避け 陽射しが まだきつくない時間帯こそ ゴールデンタイム。

と考えたものの 実際は 陽射しがなくとも 気温が高く 風が弱く 体感的には とても暑く感じ 水の消費も やっぱり 増えてくる。

深い 樹林帯に入ると 日陰なので 風さえあれば いいのだが 肝心な 風が通らず、ここでも 暑く感じる。

登山口まで下りると あとは 高温の照り返し、日陰と 風のない 悪条件のそろった アスファルト車道。

この暑さが一番 堪える。

菅生で 祖谷川をわたるときの 川音と 通り抜ける涼風は とても 心地よかった。

剣山 三嶺 間 縦走 79回目。


2015年8月8日 APRS(Automatic Packet Reporting System)
今回も アマチュア無線位置情報システムAPRSネットワークを しっかり使わせていただきまして、多くのアマチュア無線家に お世話になり 感謝です。

----------------------------------------------------

趣深山 コールサイン 「 JJ5MDM 」

使用機器 YAESU FT2D

位置情報は 以下URLで 閲覧できます。

JJ5MDM http://ja.aprs.fi/

----------------------------------------------------
【動画】

https://youtu.be/m00CqMmdByA


【写真】

flickr

https://www.flickr.com/photos/shumiyama/sets/72157654652335143

ヤマレコ
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-693530.html



つるぎ町 桑平 20.8度


見ノ越


登山口

 
西島


頂上ヒュッテ


トイレ 冬季は避難小屋


あまりに立派な 山頂トイレ。先週に続いて 中を拝見。入ると 明るい照明も自動で点灯。消灯も自動。

トイレ内部 前室は 冬季避難小屋 スペース。


トイレ内に「宿泊行為禁止」の新たな表示。「冬季避難小屋」と表示されれば 宿泊者も出てくる。トイレだけでなく 避難小屋としても 適切な運用ルールが 早急に きちんと整備され 周知徹底されないといけない。


冬季は 携帯トイレ使用。持ち帰り。 きちんとした 運用規則 マナー向上が 必要だ。


剣山山頂


剣山山頂


次郎笈山頂


丸石山頂 少しずつ しらじらとしてきた。


丸石避難小屋


奥祖谷 かずら橋 下山分岐


高ノ瀬を見る 少しずつ 明るくなってくる


水場分岐


高ノ瀬 山頂から 剣山と三嶺の間に 日の出を見る。


朝日が差しこむ


三嶺を見る


石立山分岐 標識


三嶺を見る


1732m標高点 三嶺を見る


三嶺を見る


1700m三角点 三嶺を見る


白髪避難小屋


白髪避難小屋


白髪避難小屋


白髪山分岐


白髪山分岐からカヤハゲ 三嶺


お花畑


水たまり


三嶺を見る


鐘のある 分岐


カヤハゲ登り
一度枯れたところだが 毎年 植生が変化している


カヤハゲ


カヤハゲ下りで 三嶺を見る


三嶺近づく


天狗岩


テキサスゲート


三嶺山頂


三嶺山頂 西熊山方面


剣山 次郎笈は ガスがかかる


白髪山 方面


カヤハゲ方面


池 三嶺ヒュッテ 剣山方面


三嶺ヒュッテ 方面


三嶺 ふりかえる


三嶺振り返る


三嶺ヒュッテ 方面


池 三嶺ヒュッテ 方面


三嶺 を振り返り みる


三嶺ヒュッテ


三嶺ヒュッテ


三嶺ヒュッテ


三嶺 ふりかえり見る


菅生下山道 分岐標識


シカ防護柵
ネットに 大きな穴が開いて 付近に 動物が暴れた痕跡 
シカが ネットに絡まったのだろうか?


三嶺


1791m


剣山 次郎笈 を見る


林用作業小屋跡



モノレール


標識


モノレール


モノレール

久しぶりに 営業運転中のモノレールにであう。

この日は お客様のせて 何台か 動いていた

ここ何か月か 朝の試運転時 以外 

お客さんご乗車の 営業運転車両に 出くわしたことがなかった。

時間帯か たまたまのタイミングなのか?


菅生蔭 民家


登山口


いやしの温泉郷


いやしの温泉郷


いやしの温泉郷


菅生蔭


暑い暑いと思っても 季節は確実に 進む


ここから 菅生小学校跡地 菅生バス停に ショートカットする。


菅生小 跡地


祖谷川  川の音 と 吹き抜ける涼風が 心地よかった。


菅生 バス停到着


菅生 見ノ越間 三好市営バス 乗車

見ノ越までで

途中下車 3名様
途中乗車 5名様

久保から 見ノ越までのお客様 1名様
計10名様と まずまずの 乗車。


奥祖谷かずら橋 をふくめて 「奥祖谷」を 観光する 海外から お客様が増えているようだ。

このところ三好市営バスに乗るたびに 

毎回 外国からの旅行者が ご乗車されている。

こんな秘境なのに?

なにか 海外のガイドブックなどに とりあげられているのかな?


見ノ越 到着

バスがいっぱい
ガードマンが 交通整理中。

このあと 貞光からの 定期バスが到着予定。


見ノ越へやってくるバスは

狭く カーブの多い 道路事情に合わせて
ショートホイールベースのバスになってきている。

以前 
チョイチョイ みかけたロングホイールベースの 大型バスは
 
ヘアピンなど きついカーブで 難渋。
数珠続きで バックもできず
混雑 渋滞 のもとになっていた。

さらに むかしにくらべ 見ノ越への 一般車両の交通量が増えているため

ロングホイールベースでは ヘアピンの通過やカーブなどで 離合難しいことも出てくる。

このさき 国道438号 439号 道路の改良工事には 相当 長期の時間 がかかる。

当面 カーブ 道路幅員 大型車 離合の困難さ など

観光 大型バスにとっての この山域の 狭い道路事情を 積極的に公開していかないと

混雑に 輪をかけることになる。

山頂で 遠来の登山者と話すと みな 距離の割に 時間がかかる 道路の走りにくさや 狭さをいう。

四国の山間部の道路事情は 全国平均より はるかに悪い。

夏休みの この時期 慣れない 県外車が 多数きているが、

四国の 道路情報として 道路の狭さには くれぐれも 十分 気をつけていただきたい ものだ。

【気象】

例年にくらべて 暑い日々が 続いています。


平成27年8月8日 午前9時 地上天気図


平成27年8月8日 午前9時 500,300hPa高層天気図


平成27年8月8日 午前9時 850,700hPa高層天気図


平成27年8月8日 レーダーアメダス合成値(気象庁発表)過去24時間降水量変化:動画



 


剣山 ~ 三嶺 縦走記録



20150801-561.gif


平成27年8月1日 剣山(1955) 次郎笈(1930) 丸石(1683) 高ノ瀬(1740) 三嶺(1893)


【天候】晴れ

【コース】見ノ越 剣山(1955) 次郎笈(1930) 丸石(1683) 高ノ瀬(1740) 三嶺(1893) 菅生


【記録】

見ノ越 発 1:48 --剣神社 1:50 --西島リフト駅 2:33 -- 剣山 (3:26-3:41)---次郎笈(4:22-4:46) ---スーパ-林道下降点 5:14 ---丸石 (5:29-5:43) ---丸石避難小屋 6:02--奥祖谷かずら橋下降点 6:05 ---荒廃した小屋跡 6:19---高ノ瀬 (6:45-6:56)--石立山分岐 7:15---1732m標高点 (7:40-7:48) ---1700m三角点 8:08 --白髪避難小屋 8:31 ---白髪山分岐(8:40-8:48) --カヤハゲ ( 9:20-9:26 )--三嶺( 10:21-10:45 )--三嶺ヒュッテ ( 10:54-10:57 )--菅生下山道分岐標識10:59 ---林業用作業小屋跡 11:58 -- いやしの温泉郷 (12:37-12:50)---菅生バス停 着 13:11

菅生バス停 13:31======(バス乗車)======見ノ越 14:08着

【山頂】

■剣山 「+19.2度 北 1.9m 月が明るい 星も見える まだ暗いが 三嶺 塔ノ丸など山容がしっかり見える 」(累計登頂回数105回目)

山頂トイレ正式オープンしていた。さっそく拝見。AED 酸素までそろい びっくりするぐらい 立派だ。 冬期は避難小屋にもなるとか。ながく綺麗に 使われるためには トイレ 避難小屋の 適切な運用ルールが必要だ。

■次郎笈 「+19.1度 北 1.9m 東の空が赤くなって 明るくなってきた」(累計登頂回数92回目)

山頂に着いたときは まだ 暗かったが 山頂滞在のわずかな間に一気に明るくなった。

■丸石 「+18.9度 北 2.9m 晴れ 山頂滞在中 剣山、次郎笈の間から 一気に 朝日が差し込む。 三嶺 天狗塚 見える。」(累計87回目)

■高ノ瀬 「+19.0度 北 2.2m 晴れ 剣山 次郎笈 三嶺 見える」(累計82回目)

■三嶺 「+22.8度 南2m 晴れ。剣山 次郎笈 天狗塚 見える」 (累計登頂回数 463回目)

樹林帯は 日陰なので そうでもなかったが 菅生民家 まで下ると 灼熱の真夏。

菅生登山口付近の雑草が繁茂した 草いきれの里道。汗が吹き出す。
菅生バス停までの 車道の 炎天下 アスファルト照り返しは 風弱くて 堪える。

夏の暑さは 厳しい。

剣山 三嶺 間 縦走 78回目。

----------------------------------------------------


平成27年8月1日 APRS(Automatic Packet Reporting System)
今回も アマチュア無線位置情報システムAPRSネットワークを しっかり使わせていただきまして、多くのアマチュア無線家に お世話になり 感謝です。

----------------------------------------------------

趣深山 コールサイン 「 JJ5MDM 」

使用機器 YAESU FT2D

位置情報は 以下URLで 閲覧できます。

JJ5MDM
http://ja.aprs.fi/

----------------------------------------------------

【動画】


https://youtu.be/YBpqFOWX6pc


【写真】

flckr
https://www.flickr.com/photos/shumiyama/sets/72157656571591596

ヤマレコ
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-688487.html


20.5度 つるぎ町 桑平


見ノ越


登山口 登山開始


コルゲートトンネル


西島 野営場


西島 リフト駅


ボンベ


西島リフト駅


荷揚用運搬車


刀掛け 松


行場へは 通行止 看板


行場へは 通行止 看板


剣山 頂上 ヒュッテ


トイレが 7月26日 正式オープン し使えるようになった


トイレ看板


看板


看板


看板
冬期は 避難小屋として 使うとのこと


冬期避難小屋


出入り口 閉めること 冬期は 雪に埋まるかも? スコップいるかも?


AED 酸素 あり


身障トイレもあり


広い


男子トイレ 小3 大2 冬期携帯用1


携帯トイレ用 ブース
冬期は携帯トイレのみの使用


冬期 携帯トイレ使用のみのブース


春夏用 男子 トイレ


男子トイレブース


洗面台


AED 酸素 担架 あり

---------------------------------------

【剣山山頂トイレ】

2015年7月26日 剣山 山頂にオープンした山頂トイレ。

立派なトイレだ。

ただし 冬期は避難小屋として使うとなると ちょっと心配。

冬期避難小屋としての利用のさいは できるだけ きれいに使ってほしいものだ。

ことに 登山者の携帯コンロなどの使用など 火災予防には くれぐれも 気をつけてほしいなー。

火事が怖い。

避難小屋スペースは2.5m×3.5m 程度 、約 1間半× 2間 3坪と 狭いので 

本来の避難目的だけの想定で 大勢の宿泊は 想定してない。

全国をみわたせば 山域によっては 避難小屋での 宿泊など目的外使用を 厳しく禁止する地域もある。

立派な施設を ながく きれいに使い 冬期使用のトラブルを防ぐためにも 今後 このトイレでの運用規則など 適切な 運用ルールなど きちんと 制定してほしいものだ。

---------------------------------------


担架 収納


剣山山頂


満月の山頂


剣山 山頂


山頂標識


月が明るい


月夜


月夜


月夜


次郎笈 山頂


しらじら 夜が明けてくる


みるみる 明るくなってきた 


剣山を見る


一気に明るくなる


水場トラバース道 分岐


次郎笈 を振り返り見る


剣山を見る


高ノ瀬 三嶺 を見る 月も出ている


丸石を見る


スーパー林道 下山分岐標識


丸石山頂


丸石から 剣山次郎笈を見る


丸石から 石立山 中東山方面を見る


丸石から 三嶺 西熊山 天狗塚を見る


旧 旧 丸石避難小屋跡 (山頂の一角にあった)


陽がさす前 そのあとすぐに。。。。


瞬間 一気に 陽が でてきた 驚くような スピードだ


地球の自転は はやい
スピードを 感じた


丸石避難小屋


内部


奥祖谷かずら橋 国体橋 下山分岐標識


高ノ瀬を見る


高ノ瀬を見る


旧 丸石避難小屋 ついこの前まで 形を整えていたが 一気に崩れ 残骸となった


高ノ瀬 山頂


高ノ瀬から 剣山 次郎笈 を見る


剣山 次郎笈を見る


標識


縦走路から 三嶺から 西熊山 天狗塚を見る
縦走しながら 見る位置が 少しずつ 変わると 見え方も 少しずつ変わっていく

剣山 次郎笈と 三嶺を見ながらの 縦走で
三嶺 迄の縦走なので 山容の 見え方の 変化は おもしろい。


オオヤマレンゲ 看板
この看板も やや 色褪せてきた。

いずれ倒れたり 色あせてしまう 看板を頼りにすることなく 遠くに見える 山容をしっかりと 頭に入れておくほうが 大事だ。


高ノ瀬 剣山 次郎笈 を振り返る


石立山 分岐標識
これも 一度 倒れたが つっかえ棒で 復旧された


石立山方面を みる


シカ防護ネット が置かれている


1732m標高点と 白髪山が見える


三嶺 を見る


南面をまくところ 夏場は 陽射しがきつく 風がなく 暑いところだ。


石立分岐方面 を振り返る


1732m標高点 三嶺 を見る


1732m標高点 剣山 次郎笈方面を振り返る


1732m標高点 三嶺 を見る


1732m標高点 白髪山 を見る


縦走路から 三嶺を見る


1700m三角点 から 三嶺 を見る


縦走路 白髪山を見る


三嶺を見る


三嶺を見る


三嶺を見る


旧 白髪小屋跡


三嶺を見る


白髪避難小屋


白髪避難小屋


白髪避難小屋


白髪山 分岐 標識


剣山次郎笈方面を 振り返り見る


白髪山分岐から カヤハゲ と 三嶺 を見る


三嶺を見る


天狗塚 西熊山方面


水たまり


急坂


三嶺を見る


鐘つき


カヤハゲ 山頂


剣山 次郎笈 方面を振り返り見る


白髪山方面 を振り返り見る


三嶺を見る


水たまり


三嶺 近づく


天狗岩


テキサスゲート


三嶺 山頂


三嶺山頂


剣山方面


西熊山方面


白髪山方面


三嶺山頂を振り返り見る


池 剣山を見る



山頂を振り返り見る


三嶺ヒュッテ


三嶺ヒュッテ


内部


山頂 池を みる


山頂を見る


三嶺ヒュッテ を見る


菅生下山分岐 標識


1791m標高点から 三嶺を見る


1791m標高点


林用作業小屋跡


モノレール


モノレール


標識


モノレール


モノレール


モノレール


民家 陽射しが あつい
くさいきれする おいしげった道


登山口


いやしの温泉郷


菅生蔭


KDDI 中継局から 菅生バス停に ショートカット 近道する。


草が中継機器に 絡んできている


菅生小 跡地


木陰が 涼しい


祖谷川 先週に比べ ずいぶん 水量が減った


菅生 バス停 到着


バス乗車 6名様 ご乗車。

夏休みなのか 増えている。


見ノ越 到着
先週よりも 増えている。


平成27年8月1日 午前9時 地上天気図


平成27年8月1日 午前9時 500,300hPa高層天気図


平成27年8月1日 午前9時 850,700hPa高層天気図


平成27年8月1日 レーダーアメダス合成値(気象庁発表)過去24時間降水量変化:動画



 


剣山 ~ 三嶺 縦走記録



 


20150725-561.gif

平成27年7月25日 剣山(1955) 次郎笈(1930) 丸石(1683) 高ノ瀬(1740) 三嶺(1893)


【天候】晴れ 曇り

【コース】見ノ越 剣山(1955) 次郎笈(1930) 丸石(1683) 高ノ瀬(1740) 三嶺(1893) 菅生


【記録】

見ノ越 発 2:01 --剣神社 2:03 --西島リフト駅 2:55 -- 剣山 (3:33-3:49)---次郎笈(4:33-4:52) ---スーパ-林道下降点 5:29 ---丸石 (5:45-6:00) ---丸石避難小屋 6:19--奥祖谷かずら橋下降点 6:22 ---荒廃した小屋跡 6:35---高ノ瀬 (7:03-7:24)--石立山分岐 7:45---1732m標高点 (8:08-8:14) ---1700m三角点 8:35 --白髪避難小屋 ( 8:58-9:02 ) ---白髪山分岐(9:12-9:20) --カヤハゲ ( 9:51-9:58 )--三嶺( 10:46-10:59 )----菅生下山道分岐標識11:06 ---林業用作業小屋跡 11:58 -- いやしの温泉郷 (12:41-12:49)---菅生バス停 着 13:10

菅生バス停 13:31======(バス乗車)======見ノ越 14:08着

【山頂】

■剣山 「+16.7度 南 3.4m 星が見える まだ暗い 」(累計登頂回数104回目)

立派な山頂トイレが できていたが、まだ正式オープンしていないようだ。

次郎笈への途中で 明るくなる

■次郎笈 「+16.3度 南西 2m 夜が明けて 東の空が 赤くなった」(累計登頂回数91回目)

■丸石 「+17.7度 南 2.6m 晴れ 剣山、次郎笈の間から朝日が差し込む。 三嶺 天狗塚 高ノ瀬 見える。沢音が大きく しっかり聞こえる」(累計86回目)

■高ノ瀬 「+18.7度 南 3m 晴れ 剣山 次郎笈 三嶺見える」(累計81回目)

この後すぐに 三嶺方面は すべてガスがかかり 縦走路はガスの中に

■三嶺 「+16.8度 南4.5m ガス 視界なし。」 (累計登頂回数 462回目)

菅生方面下り始めて 1791標高点の先で 縦走路を見ると 剣山 高ノ瀬 あたりまでは ガスが あっても 部分的。

高ノ瀬から 三嶺迄は しっかり ガスのおおわれていた。

菅生から バスに乗り 名頃付近から 車窓から見ると 山頂のガスはとれていた。

剣山 三嶺 間 縦走 77回目


平成27年7月25日 APRS(Automatic Packet Reporting System)
今回も アマチュア無線位置情報システムAPRSネットワークを しっかり使わせていただきまして、多くのアマチュア無線家に お世話になり 感謝です。

----------------------------------------------------

趣深山 コールサイン 「 JJ5MDM 」

使用機器 YAESU FT2D

位置情報は 以下URLで 閲覧できます。
http://ja.aprs.fi/

----------------------------------------------------

【動画】

https://youtu.be/jU-dV2i4jaU


【写真】

flickr
https://www.flickr.com/photos/shumiyama/sets/72157655923472428

ヤマレコ
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-683552.html


つるぎ町 桑平 17.9度


見ノ越 登山口


リフト コルゲート トンネル


西島リフト駅


リフト駅


刀掛け 松


通行止め


運搬車


剣山頂ヒュッテ 改装工事が完了したようで きれいになっている


山頂トイレもできたようだが 正式オープンはまだのようだ


トイレ前 看板 その一


トイレ前 看板 その二


トイレ


トイレ


トイレ 機械室


剣山 山頂


剣山 山頂


山頂


山頂


トラバース道 分岐


東のそらが 明るくなってきた


次郎笈 山頂


剣山 夜が明けた


三嶺 方面


剣山 を見る


トラバース道と合流


剣山を見る


縦走路 三嶺 が見える


剣山を振り返り見る


次郎笈 を振り返り見る


三嶺に朝日がさす


スーパー林道 分岐


剣山 次郎笈を振り返り見る


丸石


剣山次郎笈の 山稜から 朝日がさしはじめた


丸石山頂 南側 を見る 石立山も見える


旧 旧 丸石避難小屋の跡 


日の出


丸石避難小屋


内部


シカよけ 資材


小屋を ふりかえり見る


奥祖谷かずら橋 下山 分岐


高ノ瀬を見る


旧 丸石避難小屋 跡


伊勢の岩屋 水場標識 新しくできていた


高ノ瀬 山頂


高ノ瀬山頂から 剣山 次郎笈 を見る


山頂三角点から 剣山 次郎笈を見る


縦走路から 剣山 次郎笈を見る


縦走路


倒れている 標識


オオヤマレンゲ 看板


石立山 分岐 標識


オオヤマレンゲ 石柱


このあたりから ガスの中に

あいにく 視界がきかなくなる


1732m標高点


1732m 標高点


1700m 三角点


縦走路


お花畑


シカ防護柵に シカ

猛禽類の 野鳥が飛び立っていった 


旧 白髪避難小屋 跡


白髪避難小屋


白髪避難小屋


白髪避難小屋


白髪山 分岐標識


お花畑


水たまり


お花畑


お花畑


鐘のある 分岐


カヤハゲ 頂上


天狗岩


テキサスゲート


三嶺山頂


三嶺山頂


三嶺 山頂 振り返り見る


三嶺山頂 振り返り見る


三嶺ヒュッテ みる


三嶺ヒュッテ みる



菅生 下山道 分岐標識


北側に 向かうとすぐ ガスの中から抜け出た


1791mから三嶺 を見る


1791m標高点


剣山 次郎笈 を見る


剣山 次郎笈 を見る 高ノ瀬付近までは ガスがかかってない


下山路


下山道


林用 作業小屋跡


モノレール


標識


モノレール


モノレール


民家に出る


いやしの温泉 登山口


登山口


いやしの温泉


紫陽花


菅生小学校跡 いまは 下瀬の 東祖谷小中校 に統合され スクールバスで通学している。

久保 菅生から三好市営バスに乗ると 通学の生徒さんが乗っていたりする。(もともと スクールバス)

それでも あと2年も すると 菅生 名頃地区から統合小中へかよう 生徒さんが いなくなる らしい。


祖谷川を渡る 上流を見る


祖谷川 下流方面


祖谷川の橋


菅生バス停


バス乗車
奥祖谷かずら橋へ 向かう 観光のかたが 3名 ご乗車していた


見ノ越 到着


三嶺 を見る


三嶺 高ノ瀬からの 山稜を詳しく 見る 


剣山 次郎笈 を見る


平成27年7月25日 午前9時 地上天気図


平成27年7月25日 午前9時 500,300hPa高層天気図


平成27年7月25日 午前9時 850,700hPa高層天気図


平成27年7月25日 レーダーアメダス合成値(気象庁発表)過去24時間降水量変化:動画 




短期予報解説資料 (気象庁 予報部)



 


剣山 ~ 三嶺 縦走記録



20150711-561.gif

平成27年7月11日 剣山(1955) 次郎笈(1930) 丸石(1683) 高ノ瀬(1740) 三嶺(1893)


【日時】平成27年7月11日

【天候】曇り 

【コース】見ノ越 剣山(1955) 次郎笈(1930) 丸石(1683) 高ノ瀬(1740) 三嶺(1893) 名頃


【記録】

見ノ越 発 2:15 --剣神社 2:17 --西島リフト駅 3:09 -- 剣山 (3:47-4:01)---次郎笈(4:46-5:04) ---スーパ-林道下降点 5:38 ---丸石 (5:53-6:07) ---丸石避難小屋 6:28--奥祖谷かずら橋下降点 6:31 ---荒廃した小屋跡 6:45---高ノ瀬 (7:13-7:33)--石立山分岐 7:54---1732m標高点 (8:21-8:29) ---1700m三角点 8:52 --白髪避難小屋 9:15 ---白髪山分岐 (9:25 -9:32)--カヤハゲ (10:05-10:12)--三嶺( 11:05-11:25 )---三嶺ヒュッテ (11:38-11:47)---名頃下山道分岐標識11:48 --- 名頃駐車場 (13:18-13:21)---名頃バス停 着 13:25

名頃バス停 13:43======(バス乗車)======見ノ越 14:08着


【山頂】

■剣山 「+15.7度 南 1.7m 上空に三日月が見えるが、ときおりガスが流れる まだ暗い 」(累計登頂回数103回目)

次郎笈への途中で 明るくなる

■次郎笈 「+15.4度 南西 3m 曇り ガス 視界なし。明るくなって ガスを通して うっすら日の出」(累計登頂回数90回目)

■丸石 「+16.8度 南 2.2m 曇り 剣山、次郎笈は山頂部分にガスがかかる。三嶺は ガスがかかるが 山頂部分だけ ガスが切れて 見える。 高ノ瀬 見える。」(累計85回目)

■高ノ瀬 「+18.1度 風弱く 曇り 剣山 次郎笈ガスがかかる 山稜も すこしガスがかかる」(累計80回目)

■三嶺 「+19.2度 南2m 曇り 剣山 次郎笈 高ノ瀬 山稜付近はガスがかかる 西熊山 天狗塚方面は ガスがかかり見えない。気温が上昇 暑い。」 (累計登頂回数 460回目)

剣山 三嶺 間 縦走 76回目。


名頃 バス停で バスを待っていると サイレンを鳴らした救急車が通過。

そのあとすぐ 上空に ヘリが 名頃付近で 低空で旋回。

そのうちバスがやって来たので バスに乗車し、バスの車窓から 見ると 三嶺山頂 付近を 念入りに 飛んでいた。

なにか 救助活動を行っているような 様子だった。


2015年7月11日 APRS(Automatic Packet Reporting System) 
アマチュア無線の位置情報システム

今回は 電池の持ちを よくするために 出力を落として運用しました。
前回は 5W、 今回は 2.5W 。

山岳移動運用 3度目ながら 今回も アマチュア無線位置情報システムAPRSネットワークを しっかり使わせていただきまして、多くのアマチュア無線家に お世話になり 感謝です。

----------------------------------------------------

趣深山 コールサイン 「 JJ5MDM 」

使用機器 YAESU FT2D

位置情報は 以下URLで 閲覧できます。
http://ja.aprs.fi/

----------------------------------------------------

【動画】

https://youtu.be/pMeLTR8_09s

【写真】

https://www.flickr.com/photos/shumiyama/sets/72157655721571132

ヤマレコ
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-673630.html



18.7度 つるぎ町 桑平


見ノ越


登山口


リフトと交差 コルゲート トンネル


刀掛けの松


剣山 山頂ヒュッテ 工事中


資材運搬車


トイレ 工事中


剣山 山頂


剣山山頂


剣山 山頂


トラバース道まで 下るころ 東の空が あかくなってきた


夜が あけてきた


明るくなる


朝日


朝日を浴びる 次郎笈山頂


ガスの中で ぼんやり 見える 太陽


次郎笈 トラバース道 分岐 (丸石側)


スーパー林道 下山分岐標識


丸石山頂


丸石から 剣山次郎笈 を見る 上のほうは ガスがかかる


旧 旧 丸石避難小屋 跡


高ノ瀬と 三嶺 が見える


三嶺


丸石避難小屋


丸石避難小屋


奥祖谷かずら橋 分岐 標識


縦走路


高ノ瀬 を見る


旧 丸石避難小屋 跡


伊勢の岩屋 分岐 標識


高ノ瀬


高ノ瀬


高ノ瀬から 剣山方面 見えない


高ノ瀬 から剣山方面 見えない


縦走路


南側を見る


伊勢の岩屋 分岐


オオヤマレンゲ 看板


石柱


高ノ瀬方面振り返る


南面を見る


石立山 分岐


石柱


三嶺を見る


看板


石柱


1732m標高点手前 


1732m標高点手前 


高ノ瀬方面 振り返る


1732m標高点


1732m標高点


1732m標高点


三嶺を見る


1700m三角点 三嶺を見る


白髪避難小屋 三嶺を見る


白髪避難小屋


旧 白髪避難小屋 跡


白髪避難小屋


白髪避難小屋


白髪避難小屋


白髪山 分岐 標識


白髪山 分岐から カヤハゲ 方面を見る


白髪山 分岐から白髪避難小屋方面を見る


白髪山 分岐から 白髪山 方面を見る


水たまり


この時期 北斜面に お花畑


白髪山分岐下りで カヤハゲと 三嶺を見る


韮生越 鐘が付けられている


カヤハゲ山頂


白髪山 分岐方面を振り返り見る


高ノ瀬からの縦走路を見る その1


高ノ瀬からの縦走路を見る その2


剣山方面を見る


水たまり


三嶺近づく


三嶺近づく


天狗岩


テキサスゲート 手前


テキサスゲート


三嶺山頂


三嶺


三嶺山頂


剣山方面


西熊山方面 見えない


山頂標識


コメツツジ


カヤハゲ方面


コメツツジ


剣山 方面


山頂 振り返る


山頂振り返る


山頂振り返る


三嶺ヒュッテ方面 池 を見る




三嶺 山頂を振り返り見る


三嶺ヒュッテ 


三嶺ヒュッテ 


三嶺ヒュッテ 


剣山方面を見る


コメツツジ


山頂方面


テキサスゲート


ダケモミの丘 付近


名頃 登山口へ無事下山


名頃駐車場


駐車車両は 13台

休憩所は 大規模に 物干し中の人がいたため 中には はいらず。


名頃駐車場


名頃 国道439号から 三嶺山頂を見る


三嶺山頂を見る


名頃バス停


名頃バス停


見ノ越 到着



平成27年7月11日 午前9時 地上天気図


平成27年7月11日 午前9時 500,300hPa高層天気図


平成27年7月11日 午前9時 850,700hPa高層天気図


平成27年7月10日17時 レーダーアメダス合成値(気象庁発表)過去24時間降水量変化:動画 





 


剣山 ~ 三嶺 縦走記録



このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち剣山・高ノ瀬・三嶺カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは三嶺・西熊山・天狗塚です。

次のカテゴリは三嶺(1893)です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.1.2