こだわり

   | 山の魅力 | こだわり | 山域情報 | 内部リンク | ウェブサイト遍歴 | 旧サイト趣深山h24 | 


こだわり

山稜や山頂への「こだわり」



 

dscn9380-11.jpg

雪の山稜を ラッセルしていくと クロスする形で 獣のトレースがあった。

野生動物のトレースを よく見ると、登山者は山稜や山頂に「こだわり」 があるが、 野生動物には 山稜や山頂に こだわりがないのが分かる。

彼らは 実に よく山域の隅々まで 知り尽くし 山中を自由自在に移動している。

 狭いヤセ尾根の弱点をつく 安全な獣道ルートなど 登山者と違って 無理に山稜を辿らない 安全で 無理のない歩き方をして餌場や寝床への移動などを している。

一方 登山者は やたらと 山稜や山頂に こだわる。

ことに近年の流行で「著名山」などへの特定集中ぶりは 異常だ。

野生動物は山稜や山頂への こだわりがないから 登山者よりも 自由に 歩き回れるのだろう。

登山者の 特定の「こだわり」は 狭量な発想のためではないだろうか?

登山者自身 山への発想が貧弱でないのだろうか?

山は 大きく 広い。そして奥深い。

 もっと自由に 更なる 発想をし 心豊かに 山に接し 山歩きを楽しんでいきたいと思う。